活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

コトラーのマーケティング3.0

2010年10月20日
マーケティング・営業 2
コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則
コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則
(2010/09/07)
フィリップ・コトラー ヘルマワン・カルタジャヤ 商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:29

ここにあるのは、私たちが知っているマーケティング、
あるいは、今まで実践してきたマーケティングではありません。

マーケティングでありながら、もはやマーケティングという
枠組みでは収まりきらないというのが正直なところ。

マーケティング1.0は、製品中心。
マーケティング2.0は、消費者中心。

そして、本書が提唱するマーケティング3.0は、
「価値主導」のマーケティング。

それは企業が自らのミッションやビジョンや価値を
消費者、社員、チャネル・パートナー、株主などの
ステークホルダーにマーケティングし、共に作り上げるもの。

協働的であり、文化的であり、精神的な
「人間中心」のマーケティング。

かなり概念的な話しですが、言葉を変えると、
これからの時代、企業が社会に貢献するためには、
人間のスピリチュアルな面にも目を向ける必要があるということ。

企業が一方的に製品やサービス提供するのではなく、
ステークホルダーに価値を提示し、
賛同した人が一緒になって作り上げる
社会全体の幸福度を上げるのがマーケティング3.0。

それでは、「人間中心」のマーケティング3.0を実践した企業が、
本当に利益を上げることは可能なのか?

本書の答えは、もちろん「YES」。

むしろ、新世代の目の肥えた消費者は、
企業の社会的パフォーマンスにも敏感であるため、
できるだけ速く、従来型のマーケティングから
マーケティング3.0に移行しなければ、
新しい時代では生き残れないと説明されています。

本書は、マーケティングの神様、フィリップ・コトラーさんの
新作ということで注目されています。

共同著者は、マークプラス社のCEOヘルマワン・カルタジャヤさんと
同社シニアコンサルタントのイワン・セティワアンさん。

ただ実際は、マークプラス社が
マーケティング3.0のコンセプトを生み出したということで、
本書もコトラーさんより、他のお二人が中心となって
執筆している印象を受けます。

ちまみに、原書はこちら。
Marketing 3.0: From Products to Customers to the Human Spirit

この本から何を活かすか?

  「マーケティング3.0の10原則」

  原則1. 顧客を愛し、競争相手を敬う
  原則2. 変化を敏感にとらえ、積極的な変化を
  原則3. 評判を守り、何者であるかを明確に
  原則4. 製品から最も便益の得られる顧客を狙う
  原則5. 手ごろなパッケージ製品を公正な価格で提供する
  原則6. 自社製品をいつでも入手できるように
  原則7. 顧客を獲得し、つなぎとめ、成長させる
  原則8. 事業はすべて「サービス業」である
  原則9. QCDのビジネス・プロセス改善を
  原則10. 情報を集め、知恵を使って最終決定を

 ※QCDとは、Quality品質、Costコスト、Delivery納期

マーケティング3.0は、従来型のマーケティングより
一段上の概念という印象でしたが、こうして10原則を見ると、
意外と今までの延長なのかなとも思えます。

私の中で、少し消化し切れていないところがあるので、
もう少し実例を見ながら、本書を読み込んでみます。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント2件

コメントはまだありません

インターネットマーケティングの戦略を研究

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

2011年02月06日 (日) 16:02

ikadoku

インターネットマーケティングの戦略を研究さん

コメントありがとうございます。
機会がありましたら、またお越しください。

2011年02月17日 (木) 06:30

トラックバック1件

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  • フィリップ・コトラーの最新著作。 マーケティングが「2.0」から「3.0」にバージョンアップしたという主張。 だが、個人的には。。。。 最近の感覚だと、そもそも「マーケティング」という言葉にさえ、手アカが付いている気がしている(笑) のでそ...

    2010.12.04 (Sat) 18:55 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~