活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

あなたのハッピー&サンクスは何ですか?

24時間で気づいたあなたのハッピー&サンクスは何ですか? 『しあわせの案内人』からの贈り物
24時間で気づいたあなたのハッピー&サンクスは何ですか? 『しあわせの案内人』からの贈り物
(2007/09/29)
福原裕一 商品詳細を見る

満足度★★★★

当ブログにお越しいただき、本当にありがとうございます。
しばらく休んでいたにも関わらず、
再開して1週間足らずで、多くの方にまた訪問いただいて、
私は本当に幸せです。

これが本書を読んで、私が感じ、
ここに真っ先に書きたいと思ったことです。

さて、本書はメインとなる部分は、100ページ程度の「物語」。
そして、後半はその解説、約30ページの構成となっています。

「ハッピー&サンクス」という世界で一番シンプルな
しあわせの法則で、生まれ変わった一人の女性の実話を
アレンジして、物語にしているそうです。

ちょっとだけ、どんな物語かを紹介しますね。

主人公は住宅メーカーに勤める29歳の未婚女性の由美。

彼女は仕事にも、人間関係にも行き詰まっていましたが、
とあるパーティーの帰り道、一人の男性と知り合います。

その男性は言います。

「あなたに、しあわせになる方法を教えてあげましょう。
しあわせになることは、実は本当に簡単なんです」

翌日、その男性から携帯にメールが届きます。

その内容は
24時間以内にしあわせだと感じたこと、
感謝したいと思っていることは何ですか?
-しあわせの案内人より-」
というものでした。

最初は訝しく思う由美でしたが、
ここから少しずつ彼女の人生が変わっていきます。

物語の紹介は、ここまでにしておきます。
少し前に売れた「鏡の法則」を思い出しました。

短いですが、良くできた物語で、
自分が日頃、感謝し忘れている人たちを思い出させてくれます。

この本から何を活かすか?

「あとがき」に、著者の福原さんと5歳になる娘さんの、
幼稚園へ歩いていく途中の会話が書かれています。

福原さんは「今日も楽しい1日になるよ!」と言うと、
娘さんが「そうだよね!」と元気に答えています。

私は毎朝、小学生の娘が通学する最初の50メートルくらいを、
娘と一緒に歩いています。(私はそのまま散歩をします)

そこで今朝、福原さんを真似て
「今日も楽しい1日になるよ!」と言ってみました。

対する娘の答えは、「そうかな~?」でした。

「そうだよね!」と返ってくるまで、続けてみます。

May the reading be with you!  
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 心に効く本 | 10:30 | comments:11 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

おかえんなさい!

いやー 待ってましたよー

読む本を探してたんですが待ちきれずに

東野圭吾の探偵ガリレオを読んでます

また更新楽しみにしてますよー

| ベトスロ | 2007/11/07 23:39 | URL |

ベトスロさん

お待たせしておりました。
私はTVドラマは、ほとんど見ませんが、
これって、今、福山雅治でドラマ化されている
ヤツですよね。

| ikadoku | 2007/11/08 23:01 | URL |

なるほど

記事を見ていて、自分も鏡の法則や犬飼ターボさんの本を思い浮かべてしまいました。

感謝することからまずは始まる。
他人を認めることや許すこと、自分を認めることや許すこと、そして感謝することがすべての根源・・・そんな感じでしょうか?

面白そうですね。
今度、本屋さんで探してみようかと思います。
リンクも早速いただいていきますね。(^^)

| ゆう | 2007/11/10 15:07 | URL |

ikadokuさん、おはようございます!

コメントありがとうございました!!

家族で、ハッピー&サンクスを実践されているとは
すばらしいです。

ますます素敵な家族になりそうですね♪

| エムストーン | 2007/11/12 08:50 | URL |

ゆうさん

本を読むと、あ~この本は、前に読んだ○○と
同じ感じだなと思うことは、よくありますね。
こちらからも、リンクさせていただきました。

エムストーンさん

今現在が、素敵かどうかは、分かりませんが、
これを日々実践していると、以前より着実に
家族関係が、良くなっているような気がします。

| ikadoku | 2007/11/12 12:00 | URL |

1ヶ月半が過ぎ、娘さんは
『そうだよね!』
と言ってくれるようになりましたか?(笑)
ikadokuさんが
より幸せなご家族との日常を
過ごせるよう心からお祈りしています。
ワタクシも感謝と貢献というテーマを
いつ、どんなときでも実行できるように
生きていけるようがんばります!

| くりーむ | 2007/12/21 01:23 | URL |

くりーむさん

実は、今日が終業式なので、しばらく朝、娘と歩く機会は
お休みですが、最近は、
「そうかな~?」 → 「うん」に進化しています。

しかし、それよりも効果的だったのは、親子三人で
今日一日を振り返って、夜寝る前に「感謝の言葉」を
言う時間を設けたことです。
これで家族関係は、かなり良くなり、娘も感謝すべきことが、
毎日、沢山ある事実に気がつき始めています。

| ikadoku | 2007/12/21 10:56 | URL |

すごい!
自分が変われば人も変わる、という言葉を
思い出しました。

そして夜寝る前の『感謝の言葉』を
ご家族で言い合うってすばらしいですね!
たしかアンソニーロビンスや、
本田健さんの本にも
書かれていたと思います。

ikadokuさんご家族が
仲良していらっしゃるのは
なによりもうれしいです。

ワタクシもいつか
ステキなパートナーと
感謝の言葉をかたり
抱きしめられながら
2人で白いシーツにくるまって
眠りにつきたいものです。


| くりーむ | 2007/12/23 09:27 | URL |

くりーむさん

昨日友人に、私が寝る前に感謝の言葉を述べることを
習慣にしたと話したら、
「オレは、小学4年生ぐらいからやってるよ」と
あっさり言われました。

確かに、彼は人格者であり、かつ、裕福に暮らしています。

やっている人には、当たり前のように
やっていることなんだなと痛感しました。

| ikadoku | 2007/12/25 13:25 | URL |

娘さんの言葉
『うん』にその後、変化はありましたか?
わたしはいつも感謝できることを
考えながら歩いたりしていますが
このあいだのikadokuさんのコメントを
読んでからは、毎晩寝る前にも、考えることにしました。
おかげさまで、穏やかな心と微笑みの中
眠りにつくことができて幸せです。
ありがとうございます。

| くりーむ | 2008/01/20 20:47 | URL |

くりーむさん

北海道の長い冬休みも、つい先日終わり、
朝、娘と一緒に歩く習慣もやっと再開しました。
今朝も答えは「うん」だったので、
大きな変化はありません。

しかし、夜の感謝の言葉の時は、
予想外のことに感謝するなど、日々、感謝する感性が
磨かれていることを実感できます。

| ikadoku | 2008/01/21 09:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/91-5706ee7d

TRACKBACK

あなたのハッピー&サンクスは何ですか?

記事を読みに来てくださりありがとうございます! 訪問いただく方、応援クリックいただく方が どんどん増えてきています。 7月9日から9月18日までランキング1位でした。 ほんとにありがとうございました!! そして、なんと9月28日にランキング1位に返り咲きまし..

| 成功実現プログラム | 2007/11/12 08:51 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT