活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

稼げる 超ソーシャルフィルタリング

稼げる 超ソーシャルフィルタリング
稼げる 超ソーシャルフィルタリング
(2010/04/21)
堀江貴文 商品詳細を見る

満足度★★

「ソーシャルフィルタリング」とは、
簡単に言うとTwitterを使った情報の選別方法。

きっと堀江貴文さんの造語なのでしょう。

  「昔ながらの効率の悪い情報収集術を捨て、役に立つ情報を
  人より早く、効率よく自分のものとする能力。
  これが、今の時代を生き抜いていくために
  一番欠かせない能力になる、と私は考えている。」

確かに、ネット上には大量の情報が溢れているので、
玉石混交の中から有益な情報だけを瞬時に取り出すことは
私たちにとって、必要なスキルなのかもしれません。

堀江さんは、Twitterでこれだと思った選択眼のある人を
フォローすることが、情報を「ろ過」することになり、
ピンポイントで有益な情報を得る方法だと説明しています。

  「フォローした人にいいところだけを抽出してもらうのである。」

堀江さん自身は、マイクロソフト日本法人・元社長の
古川亨さんをはじめ、50人程度をフォローしているそうです。

いかに自分にとっての「目利き」をフォローするかが
一番のポイントで、そうしないと有益情報より、
ノイズを拾う割合が多くなってしまいます。

本書では、他にもiPhoneやGmail、メーリングリストを使った
堀江さん流の情報収集術から、アプリのインストール方法までが
約150ページの中で紹介されています。

あまり情報量が多い本ではなく、メーリングリストのパートは
「100億稼ぐ超メール術」と内容が重複するので、
過去の堀江さんの本を読んでいる人だと、
1時間もかからず、読めてしまう内容です。

個人的には堀江さんの魅力は、持っている知識よりも
独自のモノの見方や考え方だと思っています。

その意味では、本書は持論を展開するより、
ノウハウ部分の比率が多いので、
あまり惹き付けられるものはありませんでした。

また、この5年の間に、時代の先端にいた堀江さんと
私のような普通のITリテラシーしか持たない人との
How Toでの差が縮まったという印象を持ちました。

この本から何を活かすか?

最近の私は、「豊平文庫」を入れたり、
facebookに登録したりと、環境だけは整えています。

今日は、せっかく堀江さんの本を読んだので、
Twitterに登録しました。

私のことなので、今回も登録だけで
使わなくなる可能性大ですが、
まずは、堀江さんをフォローしてみます。

本当に「ろ過」された純度の高い情報が得られるのか?

楽しみです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| IT・ネット | 08:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ツイッターが原因?

中国で読めなかった1年分を読み終えました!

ツィッターと連動した関係で見えなくなった
のかもしれませんね。ビジネスは中国でまだ
まだ続きそうですし、何でも見れる中国にな
ってほしいと思います。

| やまさき | 2010/09/23 09:54 | URL |

やまさきさん

過去の記事を読んでいただくと共に、
貴重な情報ありがとうございます。

確か以前、ツイッターは中国では好ましくないと
ブロックされているという記事を読んだことがあります。

まだ、開かれた中国へは道のりは遠いようですね。

| ikadoku | 2010/09/28 09:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/876-80909a52

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT