活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スタバではグランデを買え!

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
(2007/09/14)
吉本 佳生 商品詳細を見る

満足度★★★

本書は、多くの人が感覚的に知っている生活の知恵に
経済学的な解説をわかりやすく加えた、
「モノやサービスの価格」に着目した経済入門書です。

著者は経済学者の吉本佳生さん。

取り上げられている例は、
タイトルとなっているスタバの話はもちろん、
100円ショップ、携帯電話料金、だんだん安くなる家電製品、
映画DVDの価格設定、などなど。

「取引コスト」を中心に、価格決定の仕組みを解説しています。

本書の目指していることは、読者が
“経済の仕組みが分かってと楽しい”と思えること。

そして、賢い消費者になること。

それでは、どうしたら、賢い消費者になれるのか?

本書の示すポイントは3つです。

  1.価格を付加価値に分解し、取引コストを意識する
  2.価格の複雑さに屈しない
  3.自分がどれだけ他人と異なるかを知っておく

特に2番目のポイント
「複雑さに屈する消費者は、価格差別の餌食になる。」
は吉本さんの前著「金融広告を読め」と
共通のメッセージが感じられます。

消費者にとって不利な情報が、
細かく読みにくく書かれている広告は、たくさんあります。

こういった広告は、
企業側が、あなたが賢い消費者か、賢くない消費者かを見分け、
価格差別するための「消費者能力テスト」と
吉本さんは説明しています。

本書で指摘されている点を意識して、
単に特価品を買ったとか、人より安く買ったという次元から脱し、
少しでも賢い消費者になりたいものです。

この本から何を活かすか?

吉本さんは、大学で経済学を講義する際、
「卒業までに他に何も覚えなかったとしても、
少なくとも、比較優位と実質金利の2つだけは覚えて
使いこなせるようになると、将来きっと役に立つ」
と話しをしているそうです。

本書の3番目のポイントである、
「自分がどれだけ他人と異なるかを知っておく」が
比較優位を把握することにつながります。

私も、一度、自分がどれだけ他人(いわゆる平均)と
違う行動をとるのか、冷静に確認してみます。

May the reading be with you!  
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 経済・行動経済学 | 09:56 | comments:2 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT

初めまして、黄昏ラガーマンと申します。
拙ブログにコメントならびにTBありがとうございました。
様々な経済活動の根本を「取引コスト」という明確な言葉で定義したところがこの本のツボですね。解りやすい本だったと思います。プロフィール拝見したところ同年代ですね。セミリタイアという言葉には単純に憧れちゃいます。今後ともよろしくお願いいたします。

| 黄昏ラガーマン | 2007/11/05 06:57 | URL |

黄昏ラガーマンさん

同年代ですか。お互いによい刺激になると良いですね。
体力的には、日々衰えを感じている私にとっては、
黄昏ラガーマンさんは、まったく羨ましい限りです。

| ikadoku | 2007/11/05 11:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/87-bd313ad5

TRACKBACK

グランデを買え!

昼さがり、スタバでカプチーノのショートサイズを飲み干し、ふと立ち寄った本屋さんで、経営学の本(いちよう経営学部なもんで…)をフラ~っと見ていると今週の売り上げ第三位と書かれた棚のところに気になるタイトルを発見。 by Seesaaショッピングスタバではグランデ

| A Lover Of Foreign | 2007/11/04 13:36 |

スタバではグランデを買え!

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学(2007/09/14)吉本 佳生商品詳細を見るANA子ちゃんが読みたがっていたので、ちょっと自分も読んでみました。 商品のボリュームディスカウ...

| SHIGEKAZU OSHARE blog #2 | 2007/11/14 00:28 |

スタバではグランデを買え!

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学(2007/09/14)吉本 佳生 なんか本屋でガンガン平積みになっていたので売れているのだろう。 理由なく見くびっていたが、意外に勉強にな...

| 書評・本/かさぶた書店 | 2007/11/14 10:06 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT