活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

「最速」SEO

「最速」SEO ~たった28日で上位表示する驚速ビジネスサイト構築術~
「最速」SEO ~たった28日で上位表示する驚速ビジネスサイト構築術~
(2010/03/06)
芳川 充 商品詳細を見る

満足度★★★

「SEO(Search Engine Optimization)」とは
検索で上位表示させるために、サイトを最適化すること。

実際のところ、ヤフーやグーグルが
公開している情報は少ないため、
表示の仕組みはブラックボックス化されています。

過度なSEO対策は、インデックスが削除される可能性も
あるようで、そういった「恐れ」が噂が噂を呼び、
SEOに関するさまざまな都市伝説さえ飛び交います。

このように、外部の人間には解明しにくいSEOを
実際に多くのサイトを作り「検証」によって
効果的な対策を編み出したのが、本書の著者・芳川充さん。

SEO業界の重鎮、鈴木将司さんからは、
「実証データに基づいた科学的なSEO対策を行なう」
学派の一人と評されています。

確かに、全てではありませんが、芳川さんが行なった
実験データが一部でも公開されているのは、貴重ですね。

  「これらの検証については本書の巻末付録と
  私の検証サイトで紹介していますが、SEOの知識がある人ほど
  意外な事実をたくさん知ることになるでしょう。」

  ・相互リンクは効果がないのか?
  ・関連サイトからの被リンク効果は高いのか?
  ・IPを分散すれば効果があるのか?
  ・サイトマップはつくるべきか?
  ・急激な被リンクはペナルティの対象か?

こういった、都市伝説化されている噂を
芳川さんは、検証によって真偽を確かめています。

肝心のSEO対策としては、内部要素編、外部要素編、
無料ブログの効果的な使い方など、短期間で結果を出すための
実用的なノウハウが解説されています。

検索エンジンのアルゴリズムは変わるもの。

つまりSEO対策には賞味期限がありますが、
いかにアルゴリズムが変わり、本書のノウハウが使えなくなっても、
検証派の芳川さんは、新たな検証を重ね、
有効な対策を導き出すのでしょう。

この本から何を活かすか?

およそ2年ぶりにSEO本をよみました。
前回読んだ本は「無料ブログSEOバイブル」です。

当時はブログを始めて1年ぐらいで、
毎日のユニークアスセス数は300程度でした。

現在のユニークアスセス数は約700。
最近は停滞気味で、あまり伸びは見られません。

この2年間、あまりSEO対策など考えてこなかったので、
本書を参考にメタキーワードやディスクリプション、
トップページのタグなど見直してみたいと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| IT・ネット | 09:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/22 18:58 | |

こんにちは

興味深くブログを拝見させていただきました。
また来ます★

| SEO対策 | 2010/05/09 00:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/841-e1fb0e60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT