活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

レバレッジ・シンキング

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
本田 直之 (2007/06/29)
東洋経済新報社この商品の詳細を見る

満足度★★★

本書は、本田直之さんの「レバレッジ」シリーズ第3弾です。

「レバレッジ・シンキング」は、同シリーズの
レバレッジ・リーディング」、「レバレッジ時間術」の上位概念に
当たるようです。

その基本となる考えは、
[労力・時間1]に対し[1の成果]をあげるのではなく、
[労力・時間1]に対し[無限大の成果]をあげること。

そのためには、4つの分野(労力、時間、知識、人脈)に自己投資し、
パーソナルキャピタルを構築し、レバレッジをかけ成果を上げる。

しかし、パーソナルキャピタルと同時に、
もう一つ高めていく必要があると、本田さんは言います。

それは何か?

  成果=パーソナルキャピタル×マインド

つまり、いくら能力があがっても、マインドがゼロなら
成果はあがりません。

あくまでも、パーソナルキャピタルとマインドの両方がプラスであって
はじめて成果もあがるということです。

ビジネス書を読んで、パーソナルキャピタルだけを上げても、ダメ。
自己啓発書を読んで、マインドだけを上げても、ダメ。
どちらが欠けても、成果が上がらないということです。

本書では、第1章で常にレバレッジを意識する
レバレッジ・シンキングの基本的な考えが説明され、
第2章以降は、労力・時間・知識・人脈の4つの分野について、
それぞれ、具体的なパーソナルキャピタル構築方法が解説されています。

本書は「レバレッジ」シリーズの最も核となるものとして、
位置づけられていますが、今後は野口悠紀雄さんの「超」シリーズのように、
もっとブレイクダウンしたものが、続々と出てくるのでしょうか?

レバレッジ整理術、レバレッジ勉強法、レバレッジ発想術、レバレッジ経営術、
レバレッジ起業法、レバレッジ・マネジメント、レバレッジ手帳などなど・・・

今後も楽しみですね。

この本から何を活かすか?

本書の特典として、本田さんのオススメ本12冊の
レバレッジメモがダウンロードできるようになっています。

これを見て、2つのことが分かりました。

  1.やっぱり、「他人の読書メモ」より「自分の読書メモ」。
  2.そして、「自分の読書ブログ」より「他人の読書ブログ」。

まず、本田さんのレバレッジメモには、
本の内容や関連性が、うまく要約されていますが、
そこから脈々と広がる、本を読んで“発想したこと”が、
一緒に書かれていません。
(実際は、手書きで書き込まれているのかもしれませんが)

当たり前のことですが、やはり他人のメモを見るより、
自分で書いた要約&発想メモの方が、意識を活性化させます。

一方、読書ブログはその人が、その本を読んで感じたこと、
発想したこと、さらには行動したことが、よく書かれています。

これは、「他の人の」ブログを読むことが、
新たな解釈を与えてくれたり、いろいろな刺激を与えてくれます。

ということで、「レバレッジ・シンキング」を記事として、
取り上げているブログを、これから読みにいきます!

May the reading be with you! 

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 問題解決・ロジカルシンキング・思考法 | 10:35 | comments:13 | trackbacks:7 | TOP↑

COMMENT

ikadokuさん、こんにちは!

10/12冊ですか。すごいですね。

私はセミリタイヤからはほど遠いですよ。ヾ( ´ー`)

| ヨシザワ | 2007/08/11 16:17 | URL |

リンクさせていただきました

私のつたないブログに訪問してくださり、有り難うございます。
同じ北海道在住なのですね。
セミリタイヤされているのはすごいです。

私は、サラリーマン大家さんをやっておりまして、別のブログ(楽天)では、北海道を中心とした不動産投資家の集まりに参加しております。
仲間にはリタイヤしている人も多くいます。

もし、よろしければご連絡先教えてください。
これも何かのご縁。
情報交換させていただければと思います。

マイナストルネード(fc2)か、大家ネットブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/ooyanet/)のどちらにもメールフォームがありますので、そちらをご利用ください。

有り難うございました。

| minustornado | 2007/08/11 21:29 | URL |

おはようございます★
レバレッジシリーズ、僕も大好きで、先日読みました★
ところで、最後に書かれている二つのポイント・・・確かにそのとおりです!!
まさに僕も同感です♪
これからも、自分の読書メモ+「活かす読書」の二本立てで読書を進めていきたいと思います(^_^)

| took | 2007/08/12 07:18 | URL |

コメント有難うございます!

訪問が大変遅れましたが、示唆に富んだ読書日記を拝見しました。これから勉強させていただきます。よろしくお願いいたします。

| 本多正毅 | 2007/08/12 10:38 | URL |

ikadokuさん、こんばんは!

「レバレッジ」シリーズは受けているようですね。

>パーソナルキャピタルとマインドの両方がプラス
両方をプラスにという意識はもっていたいものですよね~♪

| エムストーン | 2007/08/13 00:19 | URL |

ikadokuさん、こんにちは。
ブログに来ていただいてありがとうございました。

>1.やっぱり、「他人の読書メモ」より「自分の読書メモ」。
>2.そして、「自分の読書ブログ」より「他人の読書ブログ」。

ほんと、そうですね!
他人の読書メモをみることは勉強になりますが、自分の心に引っかかった部分はやはり違うので、My読書メモを作る必要性を改めて感じました。
そして他人の読書ブログを読むことの楽しさ&大切さを再認識しました。
気になることを明確化していただいたような、さっぱりした気持ちになりました!

| kabookshelf | 2007/08/13 08:33 | URL |

ヨシザワさん

紹介されていた本で、何分の何冊読んだかを競う(?)
なんて、やっぱりみなさん、結構な中毒症状が出ていますね。
ちなみに、私の未読は「アイディアをいただいてしまえ!」
と「一生モノの人脈力」です。

minustornadoさん

リンクありがとうございました。こちらからもリンク致しました。
また、大家さんネットワークへもお誘いいただき、
ありがとうございます。
私の現在の資産運用は、いわゆるペーパーマネーの類のもの
ばかりで、不動産投資については、全くの素人です。
今後も不動産投資関連の本を読みながら、勉強していきましので、
実際に不動産投資を行う際には、よろしくお願いいたします。

tookさん

私も、tookさんのブログのように、楽しそうで、お互いに
ためになるコミュニティーができたらよいなと、考えています。
こちらも、今後ともいろいろ参考にさせていただきますね。

本多正毅さん

ブログ拝見すると、今後、私の読む予定の本も何冊か、
既に記事になっていました。
また、読了しましたら、コメント&トラックバックさせて
いただきますので、よろしくお願いします。

エムストーンさん

先日は、「さん」抜きのコメント、大変失礼いたしました。
確認せず、書き込んでしまい、後から見ると、
いきなり呼び捨てになっていて、自分で笑ってしまいました。

kabookshelfさん

プロフィール&読書法を拝見すると、実際に使っている
読書ツールの紹介があり、とても参考になりますね。
私も知らない土地に行くと、つい書店に立ち寄るくちです。

| ikadoku | 2007/08/14 08:37 | URL |

やはり自分の読書メモですよね

ikadokuさん、こんにちは。

僕も本田さんのオススメ本のレバレッジメモを読んで
同じように思いました。
やはりメモは自分の手書きに限りますね。
そもそも読む目的が違うでしょうし。

| LuckyUS@フォトリーダー | 2007/08/14 15:53 | URL |

LuckyUS@フォトリーダーさん

それでも、レバレッジ・メモを公開してくれたことは、
ありがたいですね。
あと、どんな本をオススメしているかも。
基本的に私は、書店でほかの人が、どんな本を持って
レジに並んでいるのかも、気になってしまいますから・・・

| ikadoku | 2007/08/15 10:36 | URL |

お仲間として!

こんにちは!

私のブログ☆自分だましの成功のススメ☆にコメントをいただきありがとうございました。勝手に、お仲間などとSUBJECTをつけてすみません。

今後、IKADOKUさんのブログも参考にさせていただこうと思います。詳しく書かれたブログで良いですね。読書量もすごいので感心いたしました。

| sugi3 | 2007/08/15 14:33 | URL |

sugi3さん

私もこのブログ始めて、まだ3ヶ月。
sugi3さんが、☆自分だましの成功のススメ☆を
始められてからと、ほぼ同じ時期ですね。
こちらこそ、これからも、お仲間としてよろしくお願いします。

| ikadoku | 2007/08/16 07:55 | URL |

はじめまして
いつも勉強させてもらってます
自分も触発されてブログをはじめようと思い
レバレッジシンキングでひとつ書いてみました
勝手ですがTBさせていただきました^^

| hirose | 2009/12/19 18:12 | URL | ≫ EDIT

hiroseさん

トラックバックありがとうございました。

私は同じ本を何度も読み返す習慣がないので、
こうしてコメントしていただき、
hiroseさんの記事を拝見することが、
良い復習の機会になっています。

| ikadoku | 2009/12/21 06:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/79-12257aef

TRACKBACK

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

ビジネスマンのマインドの持ち方と、いかに効率的な仕事の進め方をするかについて書かれた本。目の前の仕事ばかりせずに、意識的に自己投資の時間を設定することが重要とあらためて認識。個人的には「レバレッジ・リーディング」の方が参考になる点が多かったが。。参考にな

| (改)三十路サラリーマンのビジネスに役立つ読書 | 2007/08/12 08:21 |

レバレッジ・シンキング

レバレッジ・シンキング ―無限大の成果を生み出す4つの自己投資術―本田直之 著労力:成果=1:∞blogランキングのご協力お願いします。本日のランキングはいかに??クリックお願いします!!

| ひなみっくすの読書日記(ビジネス 自己啓発) | 2007/08/13 14:08 |

レバレッジ・シンキング

レバレッジ・シンキング 本田直之 東洋経済新報社 2007.7.12刊レバレッジ・リーディングの本田さんの、第3弾。今度のテーマは総合的で、労力・時間・知識・人脈の4つの分野に分けて記述されています。内容は、レバレッジ

| No Consulting,No Life. コンサルタントの経営工房 | 2007/08/16 21:38 |

無限大の成果を生み出す自己投資術●レバレッジ・シンキング

今日のフォトリーディングのターゲットは 本田 直之さんのレバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』です。 追記(投稿当初リンクが別の本になっていましたので変更致しました) 副題は「無限大の成果を生み出す 4つの自己投資術」。 少ない労力

| フォトリーディング@Luckyになる読書道 | 2007/08/19 18:41 |

『レバレッジ・シンキング』本田直之(著)

 ⇒『レバレッジ・シンキング』本田直之(著)    http://www.bizpnet.com/book/2007/07/revethi.html ------------------------...

| ビジネス書の書評・ビジネス誌・ビジネステレビ ビジネスメルマガブログ:知識をチカラに! | 2007/08/23 21:08 |

レバレッジ・シンキング同じ力で大きな成果をあげる方法

こんにちわ、ヒロセです 今日は本田直之さんのレバレッジ・シンキングの中身を かいつまんでご紹介します レバレッジ・シンキング 無限大...

| ヒロセ | 2009/12/19 19:42 |

レバレッジ・シンキング同じ力で大きな成果をあげる方法

こんにちわ、ヒロセです 今日は本田直之さんのレバレッジ・シンキングの中身を かいつまんでご紹介します レバレッジ・シンキング 無限大...

| ヒロセ | 2009/12/19 19:48 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT