活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

アイデアひらめく『ビジネス発想源』

アイデアひらめく『ビジネス発想源』 PR・マーケティングセンスの磨き方・鍛え方
アイデアひらめく『ビジネス発想源』 PR・マーケティングセンスの磨き方・鍛え方
弘中 勝 (2006/12/26)
技術評論社

満足度★★★★

「クイジング」って知ってますか?

ひょっとすると、本書の著者である弘中さんの
造語かもしれませんが、
クイズをマーケティングに生かす手法のことです。

以前、「顧客と語らえ! クイジング入門 / 弘中 勝」という本を読んで、
クイジングと弘中さんのことを知りました。
と同時にメルマガ「ビジネス発想源」を発行していることを知り、
以来、拝読しています。
読者数は15万人を超えています。すごいですね。

そのメルマガから抜粋・加筆修正されたのが、本書です。

前にメルマガで読んだことのある話も、紙面になると
グット読みやすく、もう一段深く読み込むことができますね。

弘中さんは「実践なくして、向上なし」と言っています。

実際に、弘中さんが実践したエピソードも書かれていますが、
その行動力には、驚かされます。

「トイレから出ても、手を洗わない人が多いな~」と感じると
(誰にも頼まれていないのに)実際に手を洗わない人の実数調査を駅のトイレで敢行。

ちなみに、JR新橋駅構内男子トイレでは
100人中81人が手を洗っていなかったそうです。

各テーマに取り上げられている内容も、イイのですが、
途中4篇が掲載されている「ストーリー発想源」も秀逸で
これだけでも、読む価値がありますね。

この本から何を活かすか?

さて、本書ではNGワードがいくつも紹介されていました。

使うだけで、何かができたような気になってしまう言葉。
つまり、口先だけの内容を伴わない危険性が高い言葉ですね。

 ・何かあったら、よろしくお願いします。
 ・気づきが得られました。
 ・自己投資しました。
 ・うちの店は、こだわっています。
 ・自分も、そう思っていました。
 ・そのうち、いずれ、いつか

何気なく、使っていたかもしれません。
気をつけるように、壁に貼っておきます。

May the reading be with you!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| アイディア・発想法・企画 | 15:24 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

ikadokuさん、こんにちは!
コメントありがとうございました。
ただ、トラックバックは弾いてしまったような・・・(汗)。

実はウチのブログは(トラックバック欄にも書いたのですが)、スパム対策として、記事へのリンクがないとトラックバック受け付けない設定になっております。
先ほどこちらからトラックバックして、当記事のリンクを作りましたので、宜しければ、再度トラックバック願います(お手数おかけします)。

NGワードの列挙、ナイスです(笑)!
弘中さんらしいと言えば、らしいですネ(笑)。

| smooth@マインドマップ的読書感 | 2007/05/19 15:53 | URL | ≫ EDIT

smoothさん
今後も、ちょくちょくお邪魔します。再度トラックバックしたのですが、うまくいっていないのかもしれません。

| ikadoku | 2007/05/22 09:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/7-108a967c

TRACKBACK

「アイデアひらめく『ビジネス発想源』」弘中 勝

アイデアひらめく『ビジネス発想源』 PR・マーケティングセンスの磨き方・鍛え方いつも応援ありがとうございます!【はじめに】◆おはようございます、smoothデス。今日ご紹介するのは、先日、創刊800回を達成したばかりの、お馴染み12万部メルマガ、「ビジ....

| マインドマップ的読書感想文 | 2007/05/19 15:48 |

マーケティング義塾、潜入記 壱

マーケティング義塾、潜入記 壱「なんでやノン!?」弘中 勝氏主催の 「マーケティング発想源」 ライブからスピン・オフした、強化ライブ、 「マーケティング義塾」 に参加して参りました。弘中氏は日刊!、日刊ですよ!、15万部発行されている、「

| マジック発創泉 なんでやノン!? | 2007/05/20 23:45 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT