活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

仕事の80%は月曜日に終わらせる!

2007年07月10日
時間術 6

仕事の80%は月曜日に終わらせる!―できる人の「一週間の使い方」完璧マニュアル
仕事の80%は月曜日に終わらせる!―できる人の「一週間の使い方」完璧マニュアル
中島 孝志 (2007/04)
プレジデント社この商品の詳細を見る

満足度★★

もちろん、各曜日には特性があり、
週の初めの月曜が重要だっていうのは分かります。

だからって、「月曜日は、ほかの日より10倍偉い!」
と言い切るのは凄いですね。

偉いって、どういうこと?
何を根拠に10倍なの?

など、細かいことにこだわる人(私の事です)にとっては、
少々疑問が残りますが、著者の仕事へのこだわりは、
ビンビン伝わってきます。

著者の中島さんは、営業職として働く会社員時代から、
勉強会を主催。その後、独立。
現在は企業経営、コンサルタント、講師などとして活躍されています。

本書は、そんな中島さんの、
月曜日の使い方を中心とした、仕事術の本です。

スケジュール管理、モチベーションUP、アポ取り、会議方法、
部下の育て方、通勤術、メールチェック法、勉強会などなど、
話題は多岐にわたります。

紹介されるノウハウは画期的というよりは、
たくさんの経験をベースにした、力強いものといった印象です。

読みやすい文体で書かれ、仕事術が説明されていますが、
その背後にある、ビジネスのプロとしての哲学が、感じとれますね。

「月曜は仕事したくないな~」という、ちょっとダレ気味の時など、
この本を読んでモチベーションを高めるのは、いかがでしょうか?

この本から何を活かすか?

たまに、私のプロフィール“年300冊以上の読書”を見て
「すごいですね」とコメントしていただく方がいますが、
この冊数では、中島さんの足元にも及びません。

私は中島さんのブログを見て、ぶっ飛びました。
“年3000冊の毒書王!中島孝志の「通勤快読」”

3000冊ですよ、三千冊!
単純計算すると、1日8冊以上の読書!
年間の書籍代は、1冊1200円として計算すると360万円! 

ブログの語り口も、かなり軽妙で面白い。
参考にさせていただきます。

May the reading be with you!

関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント6件

コメントはまだありません

d_d-

「月曜日に80%を終わらせる」って,NHK朝の連ドラの「来週の予告」で出た場面がほとんど全て翌月曜には出てしまうのを思い出してしまいました。

2007年07月10日 (火) 12:54

ikadoku

d_d-さん

NHK朝の連ドラ、もう何年見ていないのか思い出せません。
確か、最後に見たのが「おしん」だったような気がします。
これって、どれくらい前になるんでしょうね。

2007年07月11日 (水) 09:27

えっちゃん

えっちゃんに『さん』は付けなくて良いですよ♪(笑)

年間3000冊とは・・・ぶっ飛びますね(^^;)
1日8冊以上ですか・・・(汗)
しかし、月曜日が10倍偉い(笑)というのは、多分・・・人がダラダラしている(本調子ではない)時に働く事が一番効率が良いという『早起きは三文の得』と同じ発想なんでしょうね♪
時間の無い人は、朝早い時間にやってしまおう!系の本も結構ありますからね(^^)
私の身体も何でも早めにやってしまうクセを付けさせたいと思っていますが、出来る日と出来ない日の割合が1:9位かな?
頑張らなきゃ~(>。<)

2007年07月12日 (木) 22:21

ikadoku

えっちゃん

えっちゃんのブログにアクセスすると、
まず「ありがとうございます」が目に飛び込んできて、
(こちらが、何をした訳でなくても)幸せな気分に
なれます。こちらこそ、ありがとうございます。
私自身は、月曜日は気合の入らないリズムになって
いますから、改善しなくてはなりません。

2007年07月13日 (金) 07:45

GW

ikadokuさん
こんばんわ、
いつも丁寧にコメントいただきありがとうございます。
月曜日からスタートダッシュできるよう取り組んでみます。
そのためには土日も規則正しく過ごすことかな、とも思ったりします。

それにしても3000冊ですか、スゴイですネ。
これからもよろしくお願いいたします。・・・GW

2007年07月13日 (金) 20:37

ikadoku

GWさん

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。
今、GWさんのコメントを読むまで気がつきませんでしたが、
あまり良くない意味で、やはり私は「土日」感覚が希薄に
なっていました。
この本を読んで、少し満足できなかったのは、そのせい
かもしれません。

2007年07月14日 (土) 05:40

トラックバック1件

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック