活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

テレワーク大全

2021年03月09日
ノウハウ本 0

テレワーク大全
満足度★★★ 
付箋数:23 
posted with ヨメレバ
 「新型コロナウイルスの感染拡大
 によって人々は外出を自粛し、
 多くのビジネスパーソンは在宅勤務
 を迫られた。急だっただけに、
 不便を強いられた面が少なからず
 あった。では危機が過ぎたら、
 あるいは一段落したら、毎日の出社
 を前提とした以前のような世界が
 また訪れるのか。答えはノーである。
 大規模災害や新たなウイルスなど
 新型コロナ級の問題が起こるかも
 しれないからだ。」

アフターコロナの時代になっても、
テレワークが当たり前の世界になる。

本書は、テレワーク導入の基本から、
活用時の注意点、生産性を高め
業務改革につなげる方法までを
網羅した実践ガイド。

日経BP 総合研究所 イノベーション
ICTラボがまとめています。

2020年6月の新型コロナ危機初期
の頃に刊行された本ですが、
内容は古くなっていません。

2020年4月の緊急事態宣言時に
経営幹部を含むビジネスパーソン
約3000人に緊急調査を実施。

テレワークの利用率、人気のITC
ツール、業務の生産性、阻害要因
などを分析しています。

その上で、テレワークの課題を
洗い出し、解決策を提示します。

過去に何冊かテレワーク系の本を
当ブログでも紹介しましたが、
本書は比較的大きな規模の企業
向けに書かれている印象です。

先行7社の事例として紹介されて
いたのは、さくらインターネット、
GMOインターナショナル、日清食品、
塩野義製薬、アフラック生命保険、
向洋電気土木、キューピーです。

私が個人的に気になっていたのは、
通信費、光熱費、電気代について。

なんとなく、これらには触れずに
テレワークに突入している企業も
ありますが、本書では就業規則に
明記するなどの対策を取ることを
推奨していました。

特に電気代は余分にかかるものの、
公私の切り分けが難しく、会社で
負担しにくい面があります。

本書では、オフィスを縮小した分
で、テレワーク手当を補うことを
提案しています。

また、本書でページを割いて説明
していたのが、ビジネスチャット。

テレワークで希薄になりがちな
コミュニケーションを補うため、
ビジネスチャットの活用方法が
紹介されていました。

 「グループでのチャットはテレワーク
 中の社員のモチベーション維持にも
 役立つ。社員によっては自宅で
 1人だけで仕事をしていると孤独感
 が強まって、モチベーションが
 下がる恐れがある。ビジネスチャット
 で他の社員と雑談できるように
 しておくと、テレワーク中でも
 部署のつながりを感じながら仕事を
 進めやすい。」

更に、ビジネスチャットを使い
こなし、円滑な意思疎通はもちろん、
生産性の向上や不要な仕事の削減
など、業務改革につなげることも
提案しています。

本書は、テレワーク導入から活用、
応用までフォローしているので、
参考にしやすい本になっています。

第1章 3千人が明かすテレワークの実態
第2章 テレワークの基本と準備
第3章 20の問題はこう解決する
第4章 先行7社の奮闘に学ぶ
第5章 ビジネスチャットで業務改革
第6章 助成金とガイドライン

この本から何を活かすか?

 「自宅でテレワークを始めた人の
 多くが悩むのが、長時間作業による
 肩や腰、首などへの負担である。
 その原因は椅子にあることに多い。」

本書では、椅子選びはゲーマーに
学ぶことを提案しています。

ゲーマー用の椅子は、長時間利用を
想定して設計されているため、
疲れにくいとテレワーカーの間でも
評価が上がっているようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント0件

コメントはまだありません