活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

Au オードリー・タン 天才IT相7つの顔

2020年11月17日
人生論・生き方・人物・哲学 0

Au オードリー・タン 天才IT相7つの顔
満足度★★★★ 
付箋数:26 
posted with ヨメレバ
世界で最もコロナウィルスの
封じ込めに成功したと言われる台湾。

他の国が第3波の来襲に戦々恐々
とする中、海外からの帰国者を除き、
台湾では200日以上、新規感染者
ゼロの記録を続けています。

その封じ込めの立役者となったのが、
台湾のIT大臣、オードリー・タンさん。

彼女が陣頭指揮を執って完成させた
マスクアップアプリの効果は絶大で、
世界的にその名を轟かせました。

天才と呼ばれるタンさんとは、
いかなる人物なのでしょうか?

 「2016年、35歳にして台湾のIT大臣
 になったタンは、逸話の多い人物だ。
 いわく、IQ180だが学歴は中卒だ。
 いわく、ハッカーのDNAを持ち、
 いつでもプログラムが書ける達人だ。
 いわく、シリコンバレーの創業者で、
 ビットコイン富豪でもある。
 いわく、Appleで顧問としてSiri
 の開発に携わったことがあり、
 トランスジェンダーであることを
 率直に表明している。」

こららのタンさんにまつわる噂は
ネットで調べれば、いくらでも
出てきます。

本書は、これまでのタンさんの
半生を追って、その人となりを
丁寧に描き出しています。

著者は、記者・コラムニストの
アイリス・チュウさんと、
日本に留学経験のあるライターの
鄭仲嵐さんです。

本書は、日本の読者向けに
書き下ろされた本です。

小学校1年生で9元連立1次方程式を
解いてしまう天才であるがゆえ。

あるいは、性別に関して特定の
認識がなく、10代で男性の、
20代で女性の思春期も経験を
経験したゆえ。

タンさんは、普通とは少し違う
ことで、様々な困難に遭遇して
きました。

しかし、その苦難を乗り越え、
世界初のトランスジェンダーの
閣僚になりました。

 「これは、ある人物の39年間の
 人生の記録だ。私たちは最初、
 ある天才の伝説について書くのだと
 思っていた。だがその後、私たちが
 書いているのは平凡な人の物語
 でもあると気づいた。誰もが心の
 中で、こうであればと願ったことが
 あるはずだ。際限なく学び、
 探索し、家族や友達に愛され、
 最も好きな仕事をして、生活には
 何の心配もなく、社会に貢献できる
 という人生を。
 タンは私たちと同じように悩み、
 試練に遭遇した。そして、彼女は
 私たちよりも特別な道を選び、
 試練を乗り越え、その願いを
 叶える道を見つけた。」

本書では、タンさんの素顔を
7つの側面とインタビューを通して
明らかにします。

Episode1 35歳のIT大臣
Episode2 天才児童
Episode3 独学少年
Episode4 メンターそして仲間たち
Episode5 性別を超えた人たち
Episode6 シビックハッカーから
    ハクティビストへ
Episode7 未来の世界を想像する
Q&A オードリーに聞いてみよう!

ちなみに、本書のタイトルにある
「Au」は、タンさんのハンドルネーム。

タンさんは、共有することを
ポリシーとしています。

ネットからダウンロードするだけ
でなく、自らの作品もアップロード
するようにも呼びかけています。

この本から何を活かすか?

 「資料であれ書物であれ、
 タンには独自の読書法がある。
 本であれば95%をiPad Proで読む。
  “iPad Proの利点はペンを使える
 ことだ。ペンがないときは、
 電子機器で読書はしない” 」

タンさんは、デジタルペンでメモ
を取りつつ、絵を落書きしながら
本を読むそうです。

落書きだけなら真似できそうです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント0件

コメントはまだありません