活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

ICHIROさん、一撃で英語が話せる方法を教えてください!

2020年09月10日
勉強法 0

ICHIROさん、一撃で英語が話せる方法を教えてください!
満足度★★★ 
付箋数:20 
posted with ヨメレバ

 「英語が話せる人に “どうやって
 英語が話せるようになったの?” と
 聞いてみて、 “自分でもよくわから
 ないんだとね。海外ドラマをずっと
 見てたからかな?” と返ってきた経験
 も少なくないかもしれません。
 この本では、これまで誰も言語化
 できなかった “英語が話せるように
 なる仕組み” を “一撃で” ご理解
 いただけるように説明します。」

本書の著者は、オンラインスクールを
自ら運営する、人気教育YouTuberの
ICHIROさん。

「ICHIRO式 一撃英語メソッド」では、
次のような英語学習はやりません。

・英単語の書き写し&丸暗記
・リスニング教材の聞き流し
・英文法の勉強
・英語の問題集を解く
・英文の添削を受ける

では、どのような方法を行うのか?

英語が上達するための、たった1つの
方法を実践します。

それはネイティブ英語の「音マネ」。

つまり、英語は「音から先」に学ぶ
のが自然であり、最も効率がいい。

 「日本語が上手な外国人の方の
 インタビューをテレビなどで見ると、
 非常に多くの方が“日本の映画や
 アニメで日本語を覚えました”と
 話していますよね。
 音を聞いてマネしているうちに
 自然と文法や単語が身についてくる
 のです。つまり、子どもでも大人でも
 関係なく、 “言葉は、音から学ぶもの” 
 というのが絶対なんです。」

これまでの日本での英語の授業の
進め方は、次の順番でした。

「文字 → 単語 → 文法 → 音」

しかし、英語圏以外の外国の子どもは
最初に「フォニックス(phonics)」
というアルファベットの正しい発音法
を学びます。

すると、耳だけでスペルがわかる
ようになるようです。

外国での英語の授業の進め方は、
「音 → 会話 → 単語&文法」
という順番なのです。

また、ネイティブの人は始めて見る
単語でも発音できるようです。

なぜなら、ネイティブはアルファベット
の発音方法を知っているからです。

この発音をしっかり学び直せば、
日本人で苦手な人が多いリスニングも
できるようになるようです。

例えば、アルファベットの「R」
という文字は、「アール」と覚えて
いますが、発音は「アール」では
ありません。

「アール」というのは「R」という
文字の名前であって、発音は別にある
ということです。

ちなみに、本書では「R」の発音は、
「r」としか表記できないとしています。

ここは実際の音(付録の動画データ)
を聞いて覚えましょうということ
なのだと思います。

「I'm working on it」の場合は、
あえてカタカナ的に表記すると、
「アイmワーキンノニッ」になると
説明されています。

本書は、ICHIRO先生が20代OLのユミ
の質問に答える、会話方式で説明を
していますので、スイスイと読み
進めることができます。

フォニックスの練習が主となるため、
「母音の発音」と「子音の発音」の
集中講義に多くのページを割いて
解説しています。

今まで、英語学習で発音に注目して
こなかった方には、参考になる本
だと思います。

この本から何を活かすか?

ICHIROさんは、お気に入りの
海外ドラマを見て「音マネ」する
ことを勧めています。

社会人女性に推奨されているのは、
「Friends(フレンズ)」です。

IT系ビジネスマンへのオススメは、
「Silicon Valley(シリコンバレー)」
です。

超初心者は子どものアニメから
入るのもいいようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント0件

コメントはまだありません