活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

体育会系上司 - 「脳みそ筋肉」な人の取扱説明書 -

2020年03月03日
組織・社内教育・コーチング 0

体育会系上司 - 「脳みそ筋肉」な人の取扱説明書 - (ワニブックスPLUS新書)

満足度★★★
付箋数:18

かつては「体育会系」であることが、
就職に有利になるなど、良いイメージ
がありました。

しかし、最近では体育会系の起こす
不祥事が多く、そのイメージに陰りが
出はじめています。

  「ここ数年、体育会系組織の不祥事が
  つぎつぎと明るみに出て、世間を
  騒がせている。パワハラ等を訴える側
  と訴えられる側、どっちの言い分が
  正しいかは藪の中といった感じも
  あるが、そのような問題が頻繁に
  起こっていることから、体育会系組織
  のあり方に批判の目が向けられている。」

本書では、体育会系組織の特徴と
問題点を、心理学的な視点から
解説しています。

著者は、MP人間科学研究所代表の
心理学者、榎本博明さんです。

日大アメフト部の悪質タックル問題、
日本ボクシング協会のパワハラ問題、
日本体操協会のパワハラ疑惑・・・

こういった体育会系組織の不祥事は、
なぜ、起こってしまったのか?

本書では、以下のような体育会系組織
の特徴が、不祥事につながっていると
指摘します。

 ・上意下達が思考停止を招く
 ・気配りが忖度の行き過ぎを招く
 ・権威主義がパワハラ容認につながる
 ・属人思考に染まる
 ・事なかれ主義に陥りがち
 ・団結心の強さが仇になる
 ・自己抑制による欲求不満が陰湿な
  いじめを生む

言われてみると、確かにそう思える
理由が並んでいます。

問題は、ここに挙げられている特徴が
体育会系の組織だけに限らないことです。

  「体育会系組織の特徴と問題について、
  心理学の視点から検討していくと、
  それはとくにスポーツ系の組織に限らず、
  日本のあらゆる組織に通じるものが
  あることがわかる。言ってみれば、
  日本敵組織のもつ特徴が、体育会系組織
  に凝縮されているといった感じがある。」

本書では、体育会系組織に象徴される
日本的組織の病巣をえぐり出します。

例えば、日本の政治を動かしている官僚。

ここにも、上には絶対服従で、
けっして逆らうことのできない
体育会系の体質があります。

官僚は政治家の責任逃れの姿勢を守るべく、
矛盾に満ちた答弁を繰り返すばかりで、
決して本当のことは言いません。

それは、官僚たちが自分の頭で考えて
判断することが許されない構図の中で
動いているから。

官僚の人事権は官邸に握られていて、
政治家に不利な証言をしようものなら、
どんな報復があるかわからないのです。

これは、日大アメフト部で監督やコーチ
の指示に従って、危険なタックルをして
しまった学生と同じ立場です。

また、2019年秋に発覚した神戸の
須磨小学校の教員間いじめ問題にも
共通しています。

20代の男性教員が、30代の男性教員3人、
リーダー格の40代女性教員1人の
計4人から常習的にいじめを受けていた
ことが発覚しました。

驚くべきは、加害者の男性教員が
生徒のいじめの対応や防止する
生活指導を担当していたことでした。

こういった呆れた事件が起こる理由は、
教員の世界にも、上には絶対服従の体質が
あるからに他なりません。

本書では、世間を騒がせた組織による
不祥事がなぜ起こったかを分析します。

ただし、残念ながらタイトルにある
体育会系上司の扱い方や接し方には
あまり多くは言及していません。

本書を手にする人は、この点について
具体的なアドバイが欲しいはずなので、
少し消化不良感が残ると思います。

この本から何を活かすか?

本書では、「英語民間試験」導入の
問題についても言及しています。

萩生田大臣の「身の丈発言」によって、
批判が殺到し、英語民間試験の導入は
中止になりました。

しかし、そもそも英語民間試験は、
それぞれ異なる用途で作られたもの。

その性質の異なる7つの民間試験を
比較して、合否の判定材料とするのは
そもそもムリな話し。

榎本さんは、これを導入しようと
していたのは、「思考停止」に
陥っていた結果だと指摘しています。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント0件

コメントはまだありません