活かす読書
ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

見るだけで運が上がる 魔法の言葉 不思議な写真

2019年12月23日
心に効く本 0

見るだけで運が上がる 魔法の言葉 不思議な写真

満足度★★★
付箋数:あえて付箋は貼りません

サンライズパブリッシングさんより、
献本頂きました。ありがとうございます。

  「私は、雄大な自然の写真には、
  人を癒す力があると思っています。
  実際にパワースポットに行って、
  全身で受け取るほどではなくても、
  十分に癒しの効果があると思います。
  写真をパラパラ見ることで、
  またじっと見ることで、
  その風景が持っているエネルギーが
  皆さんの心にも、染み込んでくる
  のではないでしょうか。
  ぜひ、イメージの中で、写真の景色
  の中に飛び込んでください。
  きっと気分がリフレッシュする
  ことでしょう。」

本書の著者、本田健さんは自己啓発家。

ユダヤ人大富豪の教え』など、
これまで著書は130冊以上あり、
累計発行部数は700万部を突破する
ベストセラー作家です。

その本田さんが、日本を代表する写真家、
宮澤正明さんの協力を得て作ったのが、
このフォトブックです。

いやむしろ、写真が主役の本なので、
宮澤さんが、本田さんの協力を得て、
作った本と言った方がいいかもしれません。

それぐらい、雄大なパワーを持っている
写真が収められいて、そこに本田さんの
元気の出る短い言葉が添えられています。

宮澤さんは、近年、神社仏閣に関わりが
深く、2005年伊勢神宮第62回式年遷宮の
正式記録写真家として活動を開始します。

2013年10月に行われた遷御の儀までの
間に6万点に及ぶ作品を奉納し、
写真集も数多く出版した方です。

  「今回使用の写真は、正式記録写真家
  を務めた伊勢神宮や出雲大社・
  春日大社をはじめ数多くの神社仏閣。
  また伊勢神宮と日本の森をテーマにした
  ドキュメンタリー映画『うみやまあひだ』
  を初監督した際に撮影した日本各地の
  山、森、海などの絶景や30年来世界中を
  旅して撮影した作品から厳選しました。」

本書に掲載されている写真は、
宮澤さんのこれまでのベストショット
を厳選して使っているようです。

私は普段、写真集はあまり手にしませんが、
本書で写真の持つパワーをあらためて
実感しました。

言葉には、言葉の良さがありますが、
写真には多くを語らずとも、
人を癒やし、元気にする力があることが
よくわかりました。

  「一日の始めに、あるいは終わりに
  このフォトブックをパラパラ見てください。
  きっと、静かにワクワクするエネルギーで、
  満たされることでしょう。
  気分が落ち込んだ時、イライラした時にも、
  見てください。あなたのお守りとして
  使っていただけたらと思います。
  写真と言葉のコンビネーションが、
  あなたの気持ちを明るくさせたり、
  楽しくさせたり、ホッとさせることが
  できたら、製作者として望外の喜びです。」

フォトブックなので、あまり言葉で説明
するのは野暮になってしまいますが、
見ていて、思わず「おおっ!」と声が
出てしまいました。

美しい写真の数々に圧倒されつつも、
気持ちが浄化されるように感じました。

写真を通じて神社仏閣の神秘的な
パワーを受け取っているのでしょう。

私が本書を頂いたのは、2019年暮れです。

今年一年を整理するために、本書を眺めて
気持ちを鎮めることができました。

そして2020年の新たな年を迎える時にも、
本書をめくって、きっと神聖な気持ちに
なることでしょう。

特に日々の生活にストレスを感じている
方には、手にとって欲しい本です。

この本から何を活かすか?

本田さんのオフィスには、宮本さんの
代表作の1つである「レッドドラゴン」
の大きな写真が飾ってあるそうです。

それは富士山に赤い雲龍が立ち昇って
いる壮大な写真です。

その「レッドドラゴン」の写真を使った
2020年カレンダーが発売されています。

このカレンダーも宮澤さんと本田さんの
コラボです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

気に入ったらシェア!

ikadoku
この記事を書いた人: ikadoku
毎朝4時に起きて本を読み、13年以上ブログで紹介記事を投稿しています。北海道在住。たまに旅行で長期の休みを取ります。

コメント0件

コメントはまだありません