活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

「心の翼」の見つけ方

「心の翼」の見つけ方「心の翼」の見つけ方
(2008/06/06)
浜口 隆則 商品詳細を見る

満足度★★★

人は誰でも多かれ少なかれ、「思い込み」があるものです。

著者の浜口隆則さんも、かつては様々な思い込みがあったようですが、
いろいろな経験や出会いにより、思い込みの壁を突き破ることで、
その後ろに隠れていた、「心の翼」を見つけたそうです。

心の翼を見つけるとは、自分の可能性に気づくこと。

  ゼロの習慣 「何か足さないと成長できない」という思い込みを捨てる
  第1の習慣 「自分にはできない」という思い込みを捨てる
  第2の習慣 「失敗しちゃいけない」という思い込みを捨てる
  第3の習慣 「仕事は嫌なこと」という思い込みを捨てる
  第4の習慣 「運はコントロールできない」という思い込みを捨てる
  第5の習慣 「お金は汚いもの」という思い込みを捨てる
  第6の習慣 「自分らしさは悪いこと」という思い込みを捨てる
  第7の習慣 「成功しないと幸せになれない」という思い込みを捨てる
  第8の習慣 「自分は一人で生きている」という思い込みを捨てる

それぞれの習慣は、ストーリーやエピソードによって語られています。

いろいろな本で紹介されているエレファント・シンドロームの話しが
出た時には、正直、「またか」とも思いましたが、
浜口さん自身の経験をストーリー化するなどして語られている部分も多いので、
読むほどに、言葉の重みが伝わってきました。

「思い込み」の厄介なところは、
自分で思い込んでいると気づかないことでしょう。

私自身は、最初に目次で、ゼロから第8の習慣までを眺めた時、
「自分はそこまで思い込んでいないかな」との考えが頭を過ぎりましたが、
実際は、局所的な部分で、いろいろな思い込みがあることに、
本書を読んで気づくことができました。

この本から何を活かすか?

人の成功度が分かる定規。

  「自分の人生で起こるさまざまなことを、どの程度、
  自分の責任だと考えているか?」

私も、こういった本を読んだ直後は、「すべて自分の責任」と
思い直しますが、時間の経過とともにその心がけを忘れがちです。

いろいろな人に話す機会を増やすことで、
この心がけを、自分が忘れないようにしたいと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.   
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 成功哲学 | 09:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ブログ拝見させていただきました^^

「御金の錬金術師」
http://discoverynetnd14.blog25.fc2.com/
ブログオーナーのやすじゅんといいます。

ブログでの誰でも簡単に0円からはじめるお小遣い稼ぎを紹介しています。
あなたのブログでもお小遣いが稼げるかもしれません^^
もし興味がありましたら訪問してくださいね^^

| やすじゅん | 2008/10/03 09:35 | URL |

やすじゅんさん

当ブログを訪問頂き、ありがとうございます。
アフィリエイト関連の情報ブログなんですね。

まだブログを初めて間もないのに、既にページランクが
ついてるってスゴイ。驚きです。

| ikadoku | 2008/10/03 16:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/361-c13d3025

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT