活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける


働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける

満足度★★★
付箋数:23

以前から、ヒロシさんの生き方は
いいなと思っていましたが、
本書を読んで、もっと好きになりました。

  「2004年に “ヒロシです” のネタで
  ブレイクいた僕だが、その後、
  自分のネタ作りに対するこだわりから
   “天狗になった” と周囲に誤解されたり、
  トーク力やリアクションを返す能力が
  極端にないことから、テレビ出演は
  徐々に知っていった。」

ヒロシさんと言えば、世間では一発屋の
芸人として認識されていると思います。

ヒロシさんは、いったい今は、
どこで、何をしているのでしょうか?

  「確かに僕は有名なバラエティ番組には
  出ていない。しかし、別の場所で断続的に
  露出を繰り返している。
  それが “ヒロシちゃんねる” だ。
  これは、僕が自ら、趣味であるソロキャンプ
  動画の撮影・編集を行い、その映像を
  アップするYouTubeのチャンネルだ。
  つまり、僕はYouTuberとしても活動して
  いるのだ。」

アメトーーク!の「キャンプ楽しい芸人」
の回に出演していたヒロシさんを
ご覧になった方も多いと思います。

今は、ヒロシさん自身はほとんど映らない、
キャンプ動画を配信して、活動しています。

  「僕がいいたかったことは、2000年中頃の
  ブレイク全盛期、月4000万円を稼ぎ出した
  頃に比べれば収入は少ないが、
  それでも僕は、あの頃よりも気持ちよく
  仕事をすることできている。(中略)
  好きなことをして、自分が滿足できる
  お金を稼ぎ、日々過ごしている。」

趣味だったキャンプを突き詰めて、
YouTuberとして、程々の成功をしている。

それが、ヒロシさんが本書でススメる
「職人2.0」という働き方です。

従来、職人的な働き方をすると、
決定権は発注する側が握っていました。

しかし、職人の立場でありながら、
YouTubeなどで発信者としての力を持つと、
仕事の決定権が職人側に移ってきます。

ゼネラリストではなく、スペシャリストと
して働き、それをコツコツと発信し続けると、
好きなことを仕事にして快適に暮らせる、
「職人2.0」という生き方になるのです。

  「僕が “職人2.0” の働き方として
  勧めたいのは、トーク力や文才や容姿
  なんかを磨くより、好きなことを突き詰めて、
  そのまま発信することだ。(中略)
  たとえ “こんなもの” と思ってしまっても、
  そのまま突き進める変態的に傾けられる
  愛を発露することこそが大事なのだ。」

トコトン突き抜けてしまえば、どんなに
ニッチな分野でも、成功する可能性が
高くなるのです。

ただし、好きなことを突き詰めていても、
複数のタネを同時に蒔いて育てていくことが、
大事だとヒロシさんは言います。

それも、自分を追い込まないために、
有言実行ではなく、無言実行で始める。

誰にも言わずに、こっそり始めれば、
実行するハードルが一気に下がります。

ある程度、育つ感触が掴めたところで、
世間に公表すればいいのです。

いずれにせよ、好きなことを仕事にして、
メインのお客さんになるのは、
それに関心のある人なので、
ストレスなく働くことができるのです。

本書の帯には堀江貴文さんが推薦の言葉を
寄せています。

  「自らが決定権を持ち、高速で動く。
  ここに書かれていることは普遍的な
  成功法則だ」

ヒロシさんの「職人2.0」の働き方は、
堀江さんの考え方に近い部分があります。

この本から何を活かすか?

私も、キャンプが好きなので、
ヒロシちゃんねる」はたまに見ています。

我が家の場合は、夫婦2人で行くことが
多く、道具もミニマムにしているので、
ソロキャンプ寄りのキャンプです。

特に、私の住む北海道では冬にキャンプが
できないので、「ヒロシちゃんねる」を
見る機会が増えますね。



Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 人生論・生き方・人物・哲学 | 05:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/3461-94d9ed75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT