活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

満足度★★★★
付箋数:23

日本人は、どうやったら英語が話せるように
なるのか?

本書は、作家・編集者の大橋弘祐さんが、
こんな素朴な疑問を専門家にぶつけた本です。

話を伺った専門家はスティーブ・ソレイシィさん。

英会話を勉強している方にとって、
スティーブさんは説明不要かもしれませんが、
念のため、簡単なプロフィールを紹介します。

スティーブさんは、1999年から2003年まで
NHK教育テレビで「はじめよう英会話」の
講師を務めました。

実は、私もこの番組でスティーブさんの
ファンになりました。

2012年からは、NHKラジオ第2放送で、
英会話タイムトライアル」を担当しています。

また、スティーブさんの英会話本では、
次の2冊が最も有名です。

  『英会話なるほどフレーズ100
  『英会話ペラペラビジネス100

私もこの2冊を使って、随分、練習しました。

なぜ、日本人は英語が話せるように
ならないのか?

スティーブさんが挙げる理由は主に2つです。

1つ目の理由は、日本人は、英語を使えない
ように教育されてしまったから。

学校で、一語一句間違えない100点満点の
答えを導くことを重視して教わったことが
英語を話す時の足枷になっているのです。

2つ目の理由は、大人になってからも
間違った勉強や勉強方法に走りがちだから。

「聞き流すだけで英語が身につく」
「2週間で英語がペラペラになる」

こういった安易な教材に走ってしまい、
英語を身につける前に挫折してしまうのです。

また、TOEICで高得点をとるための勉強も
英語が話せるようになるには回り道。

受験勉強の延長でTOEICの勉強を頑張って、
高得点なのに話せないというのが、
日本人にありがちなパターンです。

スティーブさんは、TOEICの勉強が
まったく無駄とは言っていませんが、
これを突き詰めるよりも、スピーキングに
時間をかけることを勧めています。

  「650点くらいまで行ったら、それ以上は
  すごく細かい試験対策やマニアックな知識が
  必要になるから、その時間で話す練習に
  力を入れたほうがいいよ」

では、どのように練習をすると、
英語が話せるようになるのか?

スティーブさんが、やるべきこととして
挙げるのは2つです。

1つ目の方法は、「オンライン英会話」を
活用することです。

  「泳げるようになるためにはプールに
  入って泳がなければいけないし、
  漢字を書けるようになるためには、
  漢字を書かないといけないよね。
  同じように、英語を話すためには、
  実際にイングリッシュスピーカーと
  話をする必要があるの」

2つ目の方法は、「スピーキングテスト」
を受けること。

  「オンライン英会話で少し話せるように
  なってきたら、人に評価してもらう
  必要がある。そうしないと “話せる気がする”
  で終わっちゃうからね」

実際にスティーブさんが、20年以上、
英会話のコーチの仕事をしていて、
スピーキングテストを受ける人のほうが、
明らかに伸びることがわかったそうです。

スピーキングテストを受けると、
レベルアップのスピードが違うのです。

本書でお勧めされていたスピーキングの
テストはアルク社の「TSST」。

電話で24時間受けられる15分間のテストで、
9段階で評価されます。

受験料が8000円と、ちょっと高いですが、
費用対効果を考えたら、やる価値があると
スティーブさんは言っています。

この本から何を活かすか?

スティーブさんが、本書で教える英会話の
コツは「短い複数の文章で説明」することです。

  「先週、新しいiPhoneを買ったけど、
  落として壊れてしまった」

この文は次のように説明します。

  I got new iPhone last week.
  It's white.
  But I dropped it.
  So it's broken.

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 勉強法 | 05:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/3121-e7547970

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT