活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

アナリストが教える リサーチの教科書

満足度★★★
付箋数:24

私たちは、日頃から何かと「調べる機会」
があります。

ビジネス上で、企画書や提案書を作る場合は、
さなざまな業界や企業について調べることが
必要になります。

ところで、あなたは「調べ方」を、
どこかで習ったことがありますか?

「調べ方」を習ったことがあるのは、
恐らく少数派でしょう。

ほとんどの方は、社会人になってから
自己流で何となく、身に付けているのでは
ないでしょうか。

実際に何かを調べることが必要な場合、
私たちは「そんなの、自分で調べろ」とも
言われてきたはずです。

また、ビジネススクールなどで、
調べ方について体系的に学ぼうと思っても、
この手の講座は用意されていません。

そこで、「自分でできる情報収集・分析の基本」
が学べるように書かれたのが本書です。

著者は年間200本のレポートを書くアナリストで
News Picksなどでも活動する高辻成彦さんです。

高辻さんが本書で教える調べ方は、
「ビジネスリサーチ」と呼ばれるものです。

これは「マーケティングリサーチ」と
区別されます。

マーケティングリサーチは、一次データを
作るもので、一般的には、市場調査会社に
委託するためコストも時間もがかかります。

一方、ビジネスリサーチは、公開されている
一次データを収集して、二次データとして
加工するため、コストも時間もそれほど
かかりません。

本書では、このビジネスリサーチについて
丁寧に解説します。

さて、ビジネスリサーチでは、次の4つの
切り口から情報を押さえるのが効率的。

本書では、これをビジネスリサーチの
「4S」と呼びます。

 1. Structure(構造)
  構造とは、業界構造のことで、具体的な
  調査項目は、製品・サービス分類、
  用途別・地域別分類、製品・サービスの
  製造・販売の流れ、規制動向、季節性など。

 2. Statistic(統計)
  市場規模を把握する上で、統計があるか
  どうかを調べます。具体的な調査項目は、
  政府統計、業界団体統計、市場会社の統計、
  市場報告書、新聞情報など。

 3. Share(シェア)
  市場シェア情報を得られるかどうかを調べます。
  具体的な調査項目は、市場調査会社、
  業界団体、事業会社のIR情報、新聞情報など。

 4. Strategy(戦略)
  これは競合他社と比較してどのような戦略的
  特徴があるかを調べます。具体的な調査項目は
  製品・サービスの違い、用途別・地域別展開の
  違い、事業構造の違い、収益性の違いなど。

ただし、これらを調べて、二次データに加工
するには、経済統計や経営戦略論、財務分析の
基礎知識が必要となります。

本書では、本論のビジネスリサーチに入る前に、
これらの基礎知識についても、必要最低限に
さらっと解説しています。

そして本論のパートでは、ケーススタディも
用意して、最後はリサーチ結果のまとめ方
についても解説します。

本書は、情報の探し方から、それをどうやって
まとめるかまで、ビジネスリサーチ全般に
ついて学べる実用的な本だと思います。

 序章 ビジネスリサーチのスキルを身に付けよう
 第1章 ビジネスリサーチの基礎知識
 第2章 業界の基本構造を調べよう
 第3章 市場環境・競争環境を調べよう
 第4章 補足情報を入手し、検証しよう
 第5章 リサーチのケーススタディ
 第6章 リサーチ結果をまとめよう
 第7章 よりレベルアップするために

この本から何を活かすか?

本書では、リサーチ力を上げるために、
継続的にニュースを読むことが勧められて
いました。

スマホでチェックできるニュースアプリで
推奨されていたのは次の2つです。

 ・日本経済新聞の電子版
 ・ユーザーベースのNews Picks

このNews Picksは多くのニュース媒体を
閲覧できるキュレーションアプリで、
私も利用しています。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 会計・ファイナンス・企業分析 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/3074-7b86e1e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT