活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

「週刊文春」編集長の仕事術

満足度★★★
付箋数:23

その圧倒的なスクープ力から「文春砲」として、
著名人から恐れられる週刊文春。

なぜ、週刊文春だけが、大きなスクープを
連発することができるのか?

記者の取材能力に依るところもありますが、
やはり編集部の体質が大きく影響しています。

  「週刊文春がやっていることは、極めて
  シンプルである。毎週いいネタをバンバン
  取って来て、 “フルスイング” する。
  スクープを連発して部数を伸ばし、
  世の中の注目を集める。
  いいものを作るために全身全霊を捧げる、
  という “正攻法” でここまでやってきた。
  それによって多くの読者の支持を得た
  ことが素直にうれしかった。」

週刊文春は常に注目度の高いスクープを狙う
「フルスイング主義」。

週刊ポストや週刊現代が、ヘアヌードブームに
乗って部数を伸ばしたり、高齢者を狙った
「死ぬまでセックス」などの企画で当てた
こともありました。

しかし、そんなときも、週刊文春だけは、
目の前の「生ネタ」を追い続けていました。

人間の「知りたい」という好奇心を信じ、
スクープを狙う戦い方を変えませんでした。

その徹底して貫かれた姿勢が、大きな威力を
持つ現在の文春砲に成長したのです。

週刊文春のなかには、「マーケティング」という
考えは全くないようです。

特定の読者層を狙ったりせず、自分たちが
おもしろいと思ったネタを追い続けます。

計算のない、究極の「結果オーライ」ビジネス。

やってみないと、どうなるかわからないから
余計におもしろい。

本書は、そんな雑誌をづくりを行う、
週刊文春編集長、新谷学さんの仕事術を
まとめた本です。

新谷さんはダイヤモンド社の編集者から
「日々大量の仕事をさばき、最高の
パフォーマンスを発揮する編集長の仕事術は、
あらゆるビジネスパーソンに役立つはずだ」
と口説かれて、本書を執筆したようです。

語られている内容は、「仕事術」というより、
仕事への姿勢を示す「仕事論」。

役立つノウハウよりも、仕事への向き合い方や
考え方が中心に語られている本です。

週刊文春があれだけスクープする裏には、
山のような失敗があります。

「張り込んだけどダメだった」、「直撃した
けど否定された」、「裏が取れなかった」
などは日常茶飯事です。

ポイントは、そうした上手く行かなかった
記者に対して、上司がどう接するか。

トライしたことを尊重し、結果が出なくても、
現場を一切責めないことが、次の取材へ
記者を向かわせる秘訣です。

ネガティブな報告こそ寝かせずに、
一刻も早く報告できる組織にしていかないと、
組織は傷んでいく。

新谷さんは編集長として、このような考えで
記者に接しているようです。

週刊文春のやっている事自体は、
好ましくないと思う方もいるかもしれませんが、
突き抜ける結果を出す仕事への取り組み方は、
非常に参考になると思います。

 第1章 全てのビジネスは「人」から始まる
    情報/人脈
 第2章 予定調和はおもしろさの敵である
    企画/発想
 第3章 難攻不落の相手から「YES」を引き出す
    依頼/交渉
 第4章 ヒットを生み続かるチームはこう作る
    組織/統率
 第5章 リスクを恐れず壁を突破する
    決断/覚悟
 第6章 「売れない」時代のマーケティング
    戦略/本質

この本から何を活かすか?

週刊文春のショーンKさんのスクープは、
みんなが「右だ右だ」と言っているときに、
「ちょっと待てよ、左はどう?」という
発想から生まれたようです。

ショーンKさんが、フジテレビ「ユアタイム」の
キャスターに抜擢されたとき、超イケメンで、
声もいい、高学歴な新スターが出てきたような
扱われ方をしていました。

しかし、週刊文春では「生身の人間性」が
伝わってこないという違和感を持ちました。

それがショーンKさんを追うきっかけになり、
あのスクープが生まれたようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 仕事論 | 06:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/3018-b06a5af6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT