活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

第二印象で取り戻せ 「挽回」の心理学

満足度★★★
付箋数:20

  「好ましい第一印象を与えることは、
  非常に重要である。出会った瞬間に
   “こいついいヤツだな” とか
   “とても気持ちのいい人だな” と相手に
  感じさせることができるなら、
  それに越したことはない。
  しかし、現実的な観点からいえば、
  そんなにすぐに自分の魅力を相手に
  わかってもらうことは、到底不可能である。
  外見も性格も、すべてがパーフェクトな
  人間など、この世にいるはずがない。
  探せばいるのかもしれないが、
  ごく少数であろう。
  そのため、大半の人にとっては、
  第一印象で勝負するというよりは、
  どうしても第二印象で勝負せざるを
  得ないということになる。」

第一印象が、良くないのはデメリットだけ
ではありません。

第一印象のいい人は、期待値が高いので、
ちょっとでもイマイチなことがあると、
残念な人だったと評価されることも
あります。

それに対して、第一印象が良くない人は、
ちょっとでも親切なことをすると、
「見かけによらず意外といい人だった」
とプラスの評価を受けることもあります。

これを心理学では「ゲイン・ロス効果」
と呼びます。

本書は、第一印象ではなく「第二印象」を
良くする心理テクニックをまとめた本です。

著者は、心理学者で一般向けの著書も
数多く執筆している内藤誼人さん。

人は「見た目が9割」とも言われますが、
内藤さんは、第一印象だけで、
すべてが決まることなど決してないと
主張します。

それは、私たちの脳には、とても柔軟な
「可塑性」と呼ばれる特徴があるから。

いったん脳に印象が刻まれたからと
いって、それが固定化されることは
ないということです。

一度、好きだと思ったものが、嫌いに
なることもあるし、嫌いだと思ったものが、
好きになることもあります。

私たちの脳は、そんな柔軟性を
備えているのです。

第一印象は「見た目」が重視されますが、
第二印象では「性格」が勝負になります。

オーストラリアの心理学者の調査によると、
長期的な付き合いでは、「マジメさ」、
「快活さ」、「優しさ」などの性格が
重視されていることがわかっています。

 「マジメなだけの人って・・・」
 「優しいだけの男って・・・」
 「ただ明るいだけじゃ・・・」

などど、あまり魅力がないように
言われることもありますが、現実的には、
マジメで、明るく、優しい人が好まれて
いるのです。

  第1章 第一印象の悪さなど、
     怖くもなんともない!!
  第2章 悪すぎる第一印象を逆手にとる
     心理テクニック
  第3章 上手な謝罪で、悪くなった第一印象を
     良くするテクニック
  第4章 どうすれば相手の記憶に残る
     人間になれるのか?
  第5章 あえて「2度目のチャンス」にかける
     心理戦術
  第6章 どんな人とも長く付き合うために

第一印象の悪さにコンプレックスを
持っている人には、大きな助けとなる本
だと思います。

しかし、個人的には心理学の本によくある
一般的なテクニックが多く、目新しさは
それほど感じませんでした。

この本から何を活かすか?

  土下座をするなら、本気でやる

土下座はひとつのビジネススキルなので、
練習しておかないと、うまくできません。

逆に練習すればするほど、うまい土下座が
できるようになるようです。

本書には土下座をするときのポイントが
まとめられていました。

  1. 膝を地面に付ける前に、2、3歩後ずさり、
   相手と少し距離をとる。
  2. 頭を下げる前に、相手の目をしっかり見て、
   反省の意を伝える。
  3. 躊躇せずに、思い切って頭を下げる。
  4. 相手から「もう、いいよ」と言われるまで、
   決して頭を上げない。

土下座は、見よう見まねでしたところで、
うまくできないので、このポイントを踏まえ、
入念な練習をしておく必要があるようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 読書法・速読術 | 12:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2989-68dc027b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT