活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

30日で新しい自分を手に入れる 「習慣化」ワークブック

満足度★★★
付箋数:20

習慣化コンサルタントの古川武士さんより
献本いただきました。ありがとうございます。

古川さんは、独自に開発した習慣化のメソッドを
セミナーや研修で多くの人に伝えてきました。

また、直接伝えられない人には2010年に刊行され
ロングセラーになった『「続ける」習慣』で、
そのノウハウを惜しみなく公開してきました。

この本にはマンガ版もあり、ビジネス書などを
普段あまり読まない人にまで、読者層を広げて
好評を得ています。

その甲斐あって、多くの人がこれまで
何度も挫折していた、ダイエット、運動、
英語学習、片付け、節約、日記などの
習慣化に成功しました。

しかし、セミナーに参加したり本を読んでも
習慣化に成功しない人もいます。

習慣化できた人と、できなかった人の
違いは何なのでしょうか?

その違いは単純です。

古川さんの習慣化メソッドを実践したか、
しなかったかの違いです。

知っただけで満足して終わっていると、
どんなに効果的なメソッドでも身につきません。

では、実践できた人と、できなかった人の
違いは何か?

それは、「記録」したかどうかの違いでした。

記録することで、次のようなメリットが得られます。

  1. 目標が明確になり、最初の一歩を
   踏み出しやすくなる

  2. 続いていることが確認できるため、
   やる気が出る

  3. 続けられなかったときの原因を考えられる
   ようになり、挫折しにくくなる

そこで、続けたい習慣を記録できるように、
つくられたのが本書です。

本書は、『「続ける」習慣』の実践編で、
書込み式のワークブックです。

ワークブックに記録していくことで、
1ヶ月で習慣化可能な「行動習慣」を
3つ身につけることができます。
(1ヶ月×3つ=3ヶ月使用可能なワークブック)

ちなみに、習慣には3つのレベルがあります。

レベル1は、約1ヶ月で身につけられる
勉強、日記、片付け、節約などの「行動習慣」。

レベル2は、約3ヶ月で身につけられる
ダイエット、運動、早起き、禁煙などの
「身体習慣」。

レベル3は、身につけるまでに約6ヶ月かかる
論理思考、発想力、ポジティブ思考などの
「思考習慣」。

本書は、このうちレベル1の「行動習慣」を
対象としています。

事前ワークで身につけたい習慣を洗い出し、
理想の生活スケジュールを描きます。

そして毎日の生活スケジュールを記録し、
ちょうど挫折しやすいポイントで振り返りが
できるようにワークが組まれています。

 第1章 習慣化の基本を押さえよう
 第2章 事前ワークと習慣化ワークの使い方
 第3章 習慣化ワーク
 第4章 事例集

本書のメインとなるのは第3章のワーク部分
ですが、『「続ける」習慣』を読んでいなくても、
そのエッセンスが第1章にコンパクトに
まとめられているので、非常に有り難い。

有り難いと言うより、むしろ
『「続ける」習慣』を読んだ方からすると、
本書だけで習慣化のノウハウを知って、
実践までできるので、「ずるい」と
感じるかもしれません。

欲を言えば、書込み式なので、
版を大きくしてくれた方が、
もっと使いやすかったように思えます。

この本から何を活かすか?

個人的には、最近、英語学習が滞りがちです。

ずっと聞き続けていたNHKのラジオ講座、
実践ビジネス英語」も聞いたり聞かなかったり
しています。

長年講師を続けている、杉田敏さんも
すでに70歳を超えています。

声を聞く限りでは、まだまだお元気そうですが、
この講座も永遠に続くわけではありません。

貴重な杉田さんの講座を1回でも聞き逃さないよう、
このワークブックを使って、しかりと習慣化
したいと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| ノウハウ本 | 05:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2881-12c325a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT