活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

老後破産しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計ダイエット

満足度★★★
付箋数:18

年金制度の財政検証の結果から、
将来的に公的年金の支給額は、
減額されることが考えられます。

どれくらいの年金支給額になるかというと、
経済アナリストの森永卓郎さんは、
現在の「6掛け」になると予測。

年金6掛け時代になると、現在注目されている
「老後破産」が更に増えることになります。

森永さんが、「年金がいずれ6掛けになる」
と話をすると、ほとんどの場合、
「いつからですか?」と聞かれるそうです。

それに対して、「いつになるかはわからない」
と答えると、ほとんどの人は、少し安堵し、
「すぐに年金が減るのでなければ、
今から焦る必要はない」と考えるようです。

「いつになるかわからないなら、
先送りしての大丈夫」と考えるのは、
「超デブの発想」と同じであると、
森永さんは指摘します。

以前の森永さんは、体脂肪率が30%を超え、
ウエストは114cmという極度の肥満体でした。

毎日、5食が当たり前で、お菓子を間食しながら、
甘い炭酸飲料を1日5L近くガブ飲みしていました。

当然、健康にも影響が出ていて、糖尿病と診断され、
合併症もいくつか出ていました。

  「瀕死の状態になっても、ライフスタイルを
  変えないし、変えようともしない。
  これがデブのデブたるゆえんです。
  危機感がないわけではありません。
  むしろ、内心ではこのままではマズいと
  わかっているのです。でも、行動に移さない。
  そんな超デブの発想から卒業できる人と
  できない人では、老後の生活も大きく変わって
  いくことでしょう。」

超デブ体質だった森永さんは、TV番組の企画で
ライザップのCMに出演する権利を獲得しました。

そして実際に糖質制限とライザップのジムでの
トレーニングを行った結果、4ヶ月で19.9kgの
減量に成功しました。

やる前はきっと、つらくて苦しく、我慢する
だけの4ヶ月だと思っていたそうです。

しかし、実際にふたをあけてみると、
糖質はオフにするけれども、肉や魚、豆腐、
納豆、葉物野菜はおかわり自由で、
無理なく楽しみながらダイエットを
続けることができたようです。

  「これは非常に画期的なことです。
  経済アナリストの私に言わせると、
  ライザップが提唱するダイエットメソッドが
  もたらすものは、単なるダイエット効果に
  とどまりません。家計管理に応用すれば、
  不必要な支出を重ね、ぶくぶく太ってしまった
   “メタボ家計” を改善でしると確信しています。」

もともと森永さんは「ケチダヌキ」と呼ばれ、
セコくやり繰りすることに関しては、
確かなノウハウを持っていました。

そんな家計費を抑える方法を、ライザップ方式に
なぞらえて解説したのが本書です。

 第1章  “ふつうの人” が老後破産する
    「年金13万円時代」がやってくる
 第2章 「変動費」を制するものは
    「メタボ家計ダイエット」を制する
 第3章 「固定費」を削ぎ落として、
     “メタボ家計” を筋肉質に変える
 第4章 リバウンドを的確に防ぐ「ごほうび」戦略
 第5章 老後破産しないための
    モリタク流「超現実的」投資戦略
 第6章 「年金の繰上げ受給」は賢者の選択か、
    老後破産への片道切符か?
 第7章 老後生活を圧迫する「生命保険」を見直す
 第8章 健康な体も幸せな老後も自分でつくりあげる

ライザップで人生が変わった森永さん。

将来の生活に不安がある方は、先延ばしせずに、
ライザップ式家計ダイエットに取り組むと、
老後の人生が変わるかもしれません。

この本から何を活かすか?

年金の繰上げ受給を選択するか否か?

  「繰上げ受給をすると減額される分、
  将来は不利になるとアドバイスする
  ファイナンシャルプランナーや
  社会保険労務士がたくさんいます。
  しかし、こうしたアドバイスに共通するのは
  目の前の減額率に気を取られ、
  実質的なお金の価値を見落として
  しまっていることです。」

森永さんは、「繰上げ受給」は年金額カットの
現実的な対抗策になると考えます。

年金額は少なくなるものの、受け取る年金額が
既得権として保護され、その後の人生設計が
立てやすくなるからです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| マネー一般 | 05:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2848-7c892bbc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT