活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら

満足度★★★
付箋数:18

本書は、280万部のベストセラーになり、
映画化され、一大ブームを巻き起こした
もしドラ』の第2弾。

前作は、P.F.ドラッカーさんの『マネジメント』を
下敷きにしましたが、今回は、ドラッカーさんの
イノベーションと企業家精神』をベースに
ストーリーが展開します。

今回は、略して『もしイノ』。

表紙は、引き続きイラストレーターの
ゆきうさぎさんが担当します。

私は、最初に『もしドラ』を手にしたときには、
表紙のイラストに恥ずかしさを感じましたが、
今回はもう馴れてしまったのか、
それほど恥ずかしさを感じませんでした。

著者の岩崎夏海さんは、『もしドラ』が刊行された
すぐ後に、続編の依頼を受けましたが、
そのときは、「もう書かない」と断ったそうです。

なぜなら、処女作の『もしドラ』にアイディアを
すべて注ぎ込んで、当時の岩崎さんの中には、
もう書きたいものが残っていなかったからです。

しかし、それから4年の歳月が流れ、
岩崎さんにも続編として書きたいことが出てきて、
6年目にして、書き上げたのが本書です。

今回は、居場所が見つからない時代に、
居場所を見つけようとする女子高校生の物語。

前作同様、舞台は高校の野球部で、主人公も
女子マネージャーですが、今回は「居場所」を
キーワードに物語が進みます。

岩崎さん自身も、『もしドラ』のヒット以降、
実用書を書いたり、講演会を行ったりしていた
ようですが、やはり続編の本書を執筆することが
岩崎さんの「居場所」だったのかもしれません。

本書の物語の舞台となるのは、私立浅川学園。
主人公は岡野夢という女子高生です。

夢は、児玉真実という友人に勧められ、
『もしドラ』を読み、誘われて野球部の
マネージャーになることを決心します。

そして、浅川学園に赴任してきた先生が、
実は『もしドラ』の作者だったという設定。

夢が女子マネになる前の浅川学園の野球部は、
「幻の野球部」と呼ばれ、休部状態でした。

そんな部員もいない状態から、
イノベーションと企業家精神』を手本に
野球部づくりをしていきます。

  「私たちは、マネージャーとしてこの野球部の
  『企業家』になろうとしています。
  単なる『経営者』ではなく、新しい価値を
  生み出していきます。イノベーションはそのための
  道具です。イノベーションなくして、新しい価値は
  生み出せません。」

ドラッカーさんの著書の「民営化」という
キーワードから、それまで形さえなかった野球部の
「事業」を見つけて、マネジメントしていきます。

正直、ストーリーはあまり自然な流れではなく、
かなり突飛な印象を受けますから、
物語の面白さでは、前作の方が優っている
ように思えます。

しかし最後には、前作の主人公である川島みなみも
登場するので、『もしドラ』ファンには、
好意的に受け取られる作品だと思います。

また、今回は『イノベーションと企業家精神
からの引用がかなり多いので、ドラッカーさんの
考え方を学ぶことにおいては、本書の方が丁寧に
解説されているように思えます。

岩崎さんも、最初は大ヒット作の続編を書く
プレッシャーが相当あったことと想像じますが、
ストーリーが進むにつれ、プレッシャーから開放され、
どんどんアイディアが生まれるようになり、
ノッて本書を書けたのではないでしょうか。

この本から何を活かすか?

なぜ、テーマが「居場所」なのか?

  「ドラッカーは、競争社会が激化することを
  見越して『マネジメント』を書いたところがある。
  特に、イノベーションの必要性を強調したのは、
  多くの人々がそこで競争に負け、居場所を見失う
  だろうことが予見できていたからだ。
  そのため、競争によって居場所を見失った
  登場人物が、ドラッカーの本を足がかりにそれを
  発見していくという物語は、必ずや現代の
  多くの人に必要とされるだろうと確信が持てた。」

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| ビジネス一般・ストーリー | 06:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2623-d1f1276c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT