活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?

満足度★★★
付箋数:20

  「世の中には、賢いお金持ちと、残念なお金持ちがいます。
  両者の差は見た目でわかります。
  賢いお金持ちは、体型がスマートです。デブはいません。
  お金持ちにもデブはいる? たしかに、そうですね。
  だらしない体型をしていても、お金を持っている人はいます。
  しかし、デブなお金持ちは、今、お金持ちであるにすぎません。
  長い目で見れば、間違いなく資産を失います。」

著者の田口智隆さんは、あるポイントを見ると、
その人が将来、お金持ちになれない人がどうかわかるそうです。

そのポイントとは、「ビュッフェ(食べ放題)」の食べ方。
あなたは、次のような食べ方をしていませんか?

  ・元をとるために、お腹いっぱいになるまで食べまくる。
  ・ちょっとずつ全種類を皿に盛る。
  ・3回以上、料理を取りに席を立つ。
  ・ローストビーフや寿司など、高価な食べ物を何度も取りに行く。

もし、あなたが、ここに挙げたように、
払った料金の元を取ろうとする食べ方をしているなら、
お金持ちになれる可能性は低いようです。

  「ホテルやレストランのビュッフェで私と食事をともにした
  お金持ちは、みんな “食べたいものを、食べられる分だけ
  無理せず食べる” という事実です。
  食べ放題だからといって、料理を皿に山盛りにする人や、
  片っ端からすべての料理を載せてくる人はまずいません。
  料理を取りに行くのも1~2回程度。食べることに夢中になるよりも、
  同席する人との会話を楽しんでいます。
  実に、スマートな食事の仕方をしているのです。」

賢いお金持ちは、自己管理がしっかりできているということ。

田口さんは、自分自身さえ管理できない人が、
資産やリスクを管理して、お金持ちになれる訳がないと
考えています。

本書では、食事、パートナー選び、お金の使い方、人づき合い、
仕事の進め方の5つの分野で、賢いお金持ちが絶対やらない
行動を解説します。

まずは、次の「賢いお金持ち度チェックシート」で
現在の習慣を自己診断してみましょう。

  □ 「食べたくないもの」でもしっかり食べる
  □ 重要な話には夜の酒席を設けるようにしている
  □ 貯金を趣味にしている
  □ 住むなら断然「持ち家」だと思う
  □ 「快適さ」を求めるよりも「節約」に重きを置く
  □ 「この人とはつき合いたくない」と思ってもつき合ってみる
  □ いつも「普通の会社員です」と自己紹介している
  □ つねに居心地のいい人たちとつき合っていたい
  □ 何かのグループに所属して人脈を広げたい
  □ SNSで自分の実績をガンガン発信している
  □ 「不得意なこと」でも克服すべきだと思う
  □ 稼ぐなら、まず資格取得だと考えている
  □ 具体的な数字より「勢い」や「ノリ」を重視して判断する
  □ メールは「即レス」するし、それは当たり前だ
  □ オンとオフの境は、きっちり分けている

全15項目の内、チェックが「3コ以下はお金持ち度:高」、
「4~7コはお金持ち度:中」、「8コ以上はお金持ち度:低」です。

ちなみに、私は「4コ」チェックが入りました。

この本から何を活かすか?

  「極端なことをいえば、 “虫歯をつくること” と
   “借金をつくること” はイコールです。
  歯のメンテナンスを怠れば虫歯ができるのと同じで、
  好きなように買い物をして、お金の管理をしなければ、
  雪だるま式に借金は膨らんでいきます。」

私は、これまで全く意識していませんでしたが、
歯の定期健診に行っていないことに気づきました。

痛いとか、被せ物が外れるなどがなければ、
今までは歯医者さんに行っていませんでしたが、
定期検診も行ってみようと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| マネー一般 | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2512-cd79c9ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT