活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

外為FX勝者の条件

元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件
元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件
(2007/05/24)
山口 祐介 商品詳細を見る

満足度★★★★

あなたは、次のどちらの考えで、株や為替の取引を行うでしょうか?

  ・今後上がるだろう。だから、今買おう。
  ・今上がっている。だから、今買おう。

この2つの考えには、決定的な違いがあります。

前者は将来の予想であり、後者は変化への対応です。

本書の著者・山口祐介さんは、
「相場には正解がない、だから予想は外れる」という前提に立って、
外国為替証拠金取引で「変化へ対応」するための技術と、
破滅を招く敗者の心理を、この本で説明します。

投資やトレード関係の本では、「私はこうして儲けた」とか、
「こうすれば簡単に儲けられる」とう具合に、
読者に夢を見せ、喧伝するものが多くあります。

しかし本書では、成功した時の天国よりも、
破綻した時の地獄をしっかりと見せた上で、
「マネーマネジメント」と「メンタルマネジメント」の
重要性を語ります。

マーケットで生き残っていくために、この2点については、
いくら語っても語り尽くせないくらい重要ですから、
それだけでも本書を読む価値があるでしょう。

特に、FX取引を始めたばかりの方や、手法に迷いがある方には、
本書の「損切りの3つのルール」や「3種類のストップロスの置き方」が
参考になるはずです。

私が2007年に読んだ、トレード関係の本で
最も良かったと思う一冊は、「タートル流投資の魔術」ですが、
本書はそれに通じる、トレードの哲学があるように感じました。

この本から何を活かすか?

山口さんは、本書の最後で

  「トレードの聖杯はどこにも売っていません。
  売っていれば、それは悪い冗談なのです。」

と書いています。

マーケットに正解がない以上、これは事実だと思います。

ところで、山口さんの運営する「SHARK FUND」では、
売買シグナルの有料配信を行っているようです。

これが有効に機能するかどうかは、私には知る由もありませんし、
お金を払う価値があるかどうかは、その人の価値観によります。

しかし、間違いなく言えることは、
そこで販売されるシグナルも、聖杯ではないということです。

本書は、他の人に薦めるられる良書ですが、
この本が良いからといって、安易にシグナル配信を購入しないよう、
付け加えておかなければなりません。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.  
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| トレード | 09:36 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/251-6adb2e5f

TRACKBACK

元プロ・ディーラーが明かす 為替FX勝者の条件 著/山口祐介

by 通販最速検索 at 2012/08/07元プロ・ディーラーが明かす 為替FX勝者の条件 著/山口祐介■目次まえがき  ◆天国と地獄  ◆二人の破滅したトレーダー  ◆ブラックホールに飲み込 ...

| FX(外国為替証拠金取引)攻略本大全集【目次を参考に】 | 2012/08/15 12:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT