活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

ゼロ・トゥ・ワン

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるかゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか
(2014/09/25)
ピーター・ティール、ブレイク・マスターズ 他

商品詳細を見る

kindle版 ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

満足度★★★
付箋数:23

  「僕が作った最初のチームはシリコンバレーで
   “ペイパル・マフィア” として知られるようになった。
  メンバーの多くがテクノロジー企業の立ち上げに参画したり
  投資したりしたからだ。」

本書の著者、ピーター・ティールさんらが立ち上げた
インターネットを利用した決済サービス「ペイパル」。

ペイパルは2002年に15億ドルでイーベイに売却された際に、
創業メンバーは外部に流出し、それぞれ新事業を立ち上げました。

イーロン・マスクさんは、スペースXを立ち上げ、
テスラ・モーターズの共同創業者となりました。

リード・ホフマンさんは、リンクトインを共同で創業。

スティーブ・チェンさん、チャド・ハーリーさん、
ジョード・カリムさんらは一緒にユーチューブを立ち上げました。

ジェレミー・ストップルマンさんとラッセル・シモンズさんは、
イェルプを創業し、デビッド・サックスさんはヤマーを
立ち上げました。

そして本書の著者、ティールさんはパランティアを創業しました。

この7つの企業はいずれも10億ドル以上の価値を持ち、
シリコンバレーに絶大な影響力を持つ彼らは俗に
「ペイパル・マフィア」と呼ばれています。

本書は、ペイパル・マフィアの中心人物、ティールさんによる
未来をつくる起業について書かれた本です。

新しい何かを創造する企業を、いかにして立ち上げるか。

  「未来を考える時、僕らは未来が今より進歩していることを願う。
  その進歩は次の二つの形のどちらかになる。
  ひとつは水平的進歩、または拡張的進歩と言ってもいい。
  それは、成功例をコピーすること、つまり1からnへと向かうことだ。
  水平的進歩は想像しやすい。すでに前例を見ているからだ。
  もうひとつの垂直的進歩、または集中的進歩とは、
  新しい何かを行うこと、つまりゼロから1を生み出すことだ。
  それまで誰もやったことのない何かが求められている
  垂直的進歩は、想像するのが難しい。」

この垂直的進歩を別の言葉で表すと「テクノロジー」になります。

グローバリゼーションとテクノロジーは異なる進歩の形で、
両方が同時に起こることも、片方だけ進むことも、
どちらも起きないこともあるようです。

本書は、ティールさんが2012年にスタンフォード大学で行った
起業についての講義がもとになっています。

具体的な起業を方法の解説ではなく、世界を変える企業を
立ち上げるための発想法を伝える本といったところでしょうか。

かなり起業家精神に訴える、刺激的な内容です。

ベンチャーで成功する企業は、そこそこの分布を示すのではなく、
極端な偏りを示す「べき乗則」によって支配されています。

それは、競争によって生まれるのではなく、
独占によって圧倒的な力を持つようになる。

ティールさんが、ペイパルの前身のサービスを1999年に
立ち上げると、当時ライバル企業にいたイーロン・マスクさんが
同様のサービスを提供して猛追してきました。

しかし、2人は競争ではなく、合併を選択。

この合併により、ペイパルはネットバブル崩壊も乗り切り、
独占的な企業として成長したのです。

この本から何を活かすか?

起業を成功させる1つの秘訣は、「隠れた真実」を探すこと。

隠れた真実は、自然科学においてもビジネスにおいても
実はまだまだ存在しますが、それは飽くなき探究心を持って
探し続ける者の前にしか姿を表さないと、ティールさんは言います。

ほとんどの人は、教えられた範囲でしか探そうとしませんが、
真実を見つけられる人は、他の誰もが見ていない場所を探します。

一般には軽んじられていたり、見向きもされない場所にこそ、
隠れた真実がある可能性が高いようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 経営・戦略 | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2248-05d9c699

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT