活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

本気の基本。

本気の基本。―絶対王者の独白 オートレーサー高橋貢が17億円稼いだ理由本気の基本。―絶対王者の独白 オートレーサー高橋貢が17億円稼いだ理由
(2014/03)
淡路 哲雄

商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:23

公益財団法人JKAの白石さんから献本いただきました。
ありがとうございます。

あなたは、20年以上もトップ選手として活躍を続け、
生涯獲得賞金が17億円を超え、絶対王者と呼ばれる
プロの男性アスリートがいることを知っていますか?

もし彼が活躍する競技がプロ野球なら、
それほどの長期間、トップであり続ければ、
誰もがしている有名な選手になっていたことでしょう。

しかし、彼が活躍を続ける競技は「オートレース」。

残念ながら、オートレースを知らない人の中では、
それほど知名度は高くありません。

オートレースは、競馬、競輪、ボートレースと同じ公営競技の一つ。

元SMAPの森且行さんが、転身したことでも知られる競技です。

そのオートレース界で、頂点を極め、現在もトップに
君臨し続けるのが「高橋貢」さん。

オートレース史上最強の呼び声も高い選手です。

トップ選手として成功すること自体も凄いことですが、
何よりも高橋さんが凄いのは、その成功を20年以上も
続けていることです。

本書は公営競技の記者である淡路哲雄さんが、
高橋選手に取材を重ね、その勝負哲学を綴った本です。

オートレースは、1周500メートルのコースを6周回
(レースによって8周回、または10周回)するモータースポーツ。

8名の選手がブレーキの装着されていない600CCまたは500CCの
バイクに乗り競い合います。

全国にあるオートレース場は、船橋、川口、伊勢崎、
浜松、飯塚、山陽の6箇所。

この競技の特徴的な点は、オートレーサー自身が、
自分のバイクのメンテナンスや整備改良を行うこと。

ですから、選手はレーサーであり、メカニックであり、
またレーシングチームの総監督でもあるのです。

そして、他のアスリート競技と決定的に違うのは、
自身の意志が萎えない限り、身体が丈夫である限り、
壮年、老年を迎えても現役を続けることができる点にあります。

高橋さんも2014年で43歳になりますが、60歳を越えても、
現役を続ける選手がいる競技なのです。

さて、長い期間成功し続ける秘訣ですが、それは高橋さんが
若手選手に送った次のアドバイスに凝縮されています。

  「基本を本気でこなしなさい。基本をしっかりこなして、
  失敗したことをしっかり覚えなさい。
  失敗を覚えて、それを繰り返すことは極力避けなさい。」

高橋さん自身、特別な才能に恵まれていなかったそうですが、
毎日、この「基本」を丹念に積み上げていくことで、
絶対王者と呼ばれるほどの存在になったのです。

また本書の内容にについて、巻末に高橋さん本人の言葉も
寄せられています。

  「世間の感嘆を誘うような斬新で驚愕的な発想は、
  どこの章にも記されていません。
  読了後に、 “なんだ、基本かよ。そんなこと、
  改めて言われなくても解っているよ” との
  感想を抱いた方もいらっしゃるかも知れません。
  しかし、 “基本を大切に” という自分の信念は、
  この後もずっと心の中で変わることはありません。
  簡単なようで難しく、でも難しいようで、
  心がけ次第で簡単に実行できる。
  それが“基本の面白さ”だと自分は思うのです。」

この本から何を活かすか?

  「テンションはやや高いところでフラットさせておく。」

これがメンタル面での秘訣。

自分の成績が良い時ほど、必要以上に気持ちを
高揚させないようにします。

逆に成績が下がり気味の時は、あえてテンションを上げ、
精神の起伏に山と谷を作らないようにする。

それが長く活躍するための重要なファクターのようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 成功哲学 | 12:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/2061-b9ea710f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT