活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

本は10冊同時に読め!

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである!
(2008/01/21)
成毛 眞 商品詳細を見る

満足度★★★

本書は、元マイクロソフト日本法人社長の成毛眞さんの
「庶民」から脱するための読書術を紹介したものです。

成毛さんが勧めるのは「超並列」読書術ですが、
これは、自分の家の各部屋・トイレ・机・カバンの中などに
常時いろいろな分野の本を2~3冊置いておき、それを持ち歩かずに、
その場所、その場所で細切れ時間を利用して読むことを基本とします。

ただ、この本は読書術を知るよりも、過激な読書至上主義を掲げる、
成毛さんの発言を楽しむことを主体とした方が、よいかもしれません。

  ・最近、セカチューやハリポタを読んだ人は、救いようのない低俗な人
  ・旅行ツアーで、ガイドの説明をボーッ聞いている人はロバである
  ・「生きた証」を残せなければアリと変わらない
  ・本を読まない人はサルである
  ・本さえ読んでいれば、娘が泥棒やテロリストになってもかまわない

とにかく、自分の価値観に合わないと、けちょんけちょんに言いますが、
ここまで、徹底して独善的だと、読んでいて気持ちがいいものです。

更に、成毛さんのアドバイスは、ことごとく常識を覆します。

  ・まずは、「成功本」を捨てよ
  ・「使える金」はすべて本に注げ
  ・読書に目的を持つな
  ・目次とまえがきを読んで、「すっかり読んだ気」になれ
  ・読書メモをとるな

しかし、ビル・ゲイツさんが、ほとんどメモをとらなくても、
成毛さんが、本をトン単位で数えようとも、
私は、それができませんし、あまりマネしようとも思いません。

それが、「庶民」と天才の違いなのかも知れませんが。

この本から何を活かすか?

私は、人の家を訪れると、インテリアよりもなによりも、
その人の本棚を探してしまいます。

その人が、どんな本を読んでいるのかが、とても気になるのです。

成毛さんは本書で、「本棚に並ぶとカッコいい本の条件」に
次の3点を挙げていました。

  1. タイトルが、かっこいい
  2. 装幀が、かっこいい
  3. 帯が、かっこいい

特に、“~ができる方法”や“~力”というタイトルの本は
「自分はおバカです」といっているようなものなので、
隠した方かいいと、言っていました。

私は、人が家に来たときは、自分が本棚を「見られる側」になることを
あまり意識していなかったので、
ちょっと客観的に、自分の本棚を眺めてみようと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.  
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 読書法・速読術 | 10:21 | comments:4 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

いつもながら、わかりやすく説明されていて、すっきりします。
人のふんどしで相撲をとってばかりですが、
またリンクを張らせていただきました。

| kenn | 2008/03/17 02:24 | URL | ≫ EDIT

kennさん

わざわざ、過去記事にリンクを追加して書き込んでいただき、
大変恐縮です。

私が、kennさんにこの本を紹介してもらった時(2月上旬)に、
私は「今月中に読んでみます」と言っておきながら、
実際に読んだのは、3月になってからでした。反省です。

トラックバック反映されていないようなので、もう一度
やってみますね。

| ikadoku | 2008/03/17 11:13 | URL |

ちゃんとTBされていました。
どうもありがとうございます。

| kenn | 2008/03/17 12:20 | URL | ≫ EDIT

kennさん

こちらも、トラックバックしていただき、
ありがとうございました。

| ikadoku | 2008/03/18 10:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/193-466c1479

TRACKBACK

『本は10冊同時に読め!』

新聞の新刊広告で、書名と著者名を見てピピッきた。 このごろぼくは、少ない本を何度も読むことがふえていて、 そのほうがいいかもと思った...

| serendipity | 2008/03/17 02:24 |

『本は10冊同時に読め!』 成毛真

『本は10冊同時に読め!』著:成毛真本は最後まで読む必要はない、仕事とは直接関係のない本を読め、読書メモはとるな―。これまでの読書術の常識を覆す、画期的読書術!あらゆるジャンルの本からの情報を組み合わせることで、新しいアイデアが生まれる。「すき間時間」で...

| *モナミ* | 2008/04/03 09:29 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT