活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

転がす技術

転がす技術-なぜ、あの会社は畑違いの環境ビジネスで成功できたのか- (B&Tブックス)転がす技術-なぜ、あの会社は畑違いの環境ビジネスで成功できたのか- (B&Tブックス)
(2013/07/26)
弓削 徹

商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:18

著者の弓削徹さんから献本いただきました。ありがとうございます。

あなたは、中小のメーカーに勤めているビジネスパーソンだとします。

あなたの会社で、新たに「環境ビジネス」への参入を
検討することになりました。

一体、どんな製品で環境ビジネスへ参入すべきでしょうか?

世間ではクリーンエネルギーへの関心が高いので、
「太陽光発電」や「太陽電池」の開発を考えた人も
多いかもしれません。

しかし、製造業のマーケティングコンサルタントである
弓削さんは言います。

  「世界規模のビジネスであっても、 “わかりやすい製品” で
  利益を出しつづけることはむずかしい。」

誰もが思いつくわかりやすい製品では、競争が激しくなり、
最終的に資本力の勝負や、人件費の安さの勝負になるので、
中小のメーカーは生き残れません。

ですから、勝負すべきは、わかりにくい製品なのです。

「ニッチ」、「地域密着」、「個別対応」といった、
一般的にはほとんど知られていないけれど、
ある特定の人たちには強いニーズがあるマーケットを探して
参入することが成功する秘訣。

また、わかりやすい製品から、少しだけズラシたとろにも
商機があります。

環境ビジネスではありませんが、ゴールドラッシュの時に、
金を発掘することに精を出すのではなく、
そこに集まった人々にジーンズを売って儲けた
リーバイスのケースが、うまいズラシの典型的な例です。

本書は、中小の製造業の会社が、得意技術を生かして、
環境ビジネスに参入するための本です。

自社の技術を「ストレッチ」して、新たな事業を成功させる
手助けになります。

「ストレッチ」という言葉を聞くと、縦に伸ばすことを連想する
かもしれませんが、本書では、「ヨコ展開」という意味で使います。

任天堂で「ゲーム&ウオッチ」などをヒットさせた、
横井軍平さんの「枯れた技術の水平思考」に近い考えです。

別に枯れている必要はありませんが、社内で保有する技術を
転がし、ヨコ展開するのがストレッチ思考。

かなりの数の具体例が紹介されているので、
「おぉ、そんな製品が開発されているのか!」という驚きがあり、
個人的にはかなり興味深く本書を読みました。

「明日のユーグレナ(2931)はどこだ!?」という、
投資先を探す視点で本書を読んでも面白いかもしれません。

さすがに日刊工業新聞社から刊行されているだけあって、
本書はすべてのビジネスパーソンが手にとるような、
一般受けするような本ではありません。

しかし、メーカー勤務の方や、製造業に携わる方などの、
特定の分野の方には、是非、読んで欲しい一冊です。

この本から何を活かすか?

私が注目したのは、廃棄物を製品化した事例。

株式会社モリタは、期限切れの消火器を肥料として
再利用することに成功しました。

消火器の有効期限は8年です。

毎年期限切れで回収される消火器は380万本にものぼり、
これまでリサイクルができなかった消火薬剤は、
産業廃棄物として埋め立て処理されてきました。

消火薬剤の主成分は窒素とリン。

実は、肥料の3要素「窒素・リン・カリウム」の内2つが
消火薬剤には含まれていたのです。

そして苦労の末、消火剤のリサイクル肥料「モリタ1号」
が2002年に誕生しました。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| アイディア・発想法・企画 | 11:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご紹介、ありがとうございます

「転がす技術」のご紹介をありがとうございます。
ボリュームのある本書ですが、読み通していただき、本質を取り出してご紹介いただきましたことを実感しております。
ていねいなご紹介、ほんとうにありがとうございます!

| 弓削徹 | 2013/09/05 06:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/1881-3b299c4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT