活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

雨がふってもよろこぼう!

雨がふってもよろこぼう!~人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣~
雨がふってもよろこぼう!~人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣~
(2007/12/07)
嶋津 良智 商品詳細を見る

満足度★★★

本書の目的は、「心」や「感情」を
コントロールする方法を伝えること。

心や感情をコントロールできれば、人生もコントロールできる。

これが、本書の基本的な考え方です。

そのために、著者の嶋津良智さんは、
まず「怒らないことから」はじめようと、提案しています。

そして、本書では怒りやイライラと無縁となるための、
“25の習慣”と“11の特効薬”が解説されています。

この中から、いくつか気になったものを紹介してみましょう。

 習慣 1.迷ったら決断しない

   →無理に決断せず、時が来るのを待つ姿勢です。
   確かに、あせって決断しても、
   良い結果になることは少ないかもしれません。

 習慣11.秘密を持たない

   →オープンにすることで、イライラは減るかもしれませんが、
   これは、程度が難しいですね。聞く方も大変ですし・・・

 特効薬5.その場から逃げる

   →逃げることも重要な戦略ですから、どうなったら逃げると、
   退出条件を決めておくのも必要ですね。

 特効薬11.それでも怒りが収まらないときは寝る

   →私も以前は、イヤなことがあると、よく寝ていましたが、
   最近は年のせいか、イヤなこと自体もだんだん減っています。

全体的には、ガツガツいかずにのんびり構え、
物事を何でもポジティブに考えるというのが、本書のスタンスです。

精神的にピリピリきている人は、本書を読むことで、
気の持ち方を変えるキッカケになるかもしれませんね。

この本から何を活かすか?

本書の裏表紙には、「こんな人に読んでもらいたい」対象として、
「肩こりで悩んでいる人」というのも入っていました。

もちろん、肩こりを治す方法が書かれている訳はありません。

とりあえず私の肩こりも、まずはその状況を喜んで(?)、
何かのメッセージとして、ポジティブにとらえることにしてみましょう。

例えば、私がパソコンに向かいすぎないように
肩こりがリミッターの働きをして、
有意義な時間を過ごすことに貢献しているとか。

それでは、肩こりの指令により、
今日の記事は、ここまでにしておきます。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.     
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 自己啓発・セルフマネジメント | 10:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます。

こんにちは、リーダーズアカデミーの嶋津です。
この度は、私の著書を紹介していただき、
ありがとうございます。

私の著書がお役に立てれたようで大変嬉しく思います。


私のブログにも紹介させて頂きました。

http://blog.livedoor.jp/y_shimazu/archives/1022475.html


気軽に書いていますので、、
もしよかったらお読み頂ければと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

リーダーズアカデミー
嶋津

| 嶋津良智 | 2008/11/05 19:27 | URL |

嶋津良智さん

コメントを頂くばかりか、ブログでもご紹介頂き
誠にありがとうございます。

読ませていただいてから、10ヶ月が経ち、
「どんな状況も喜ぶ精神」をすこし忘れかけていました。
コメントを頂いたキッカケに、
本書の精神を思い出すことができました。

| ikadoku | 2008/11/06 10:47 | URL |

こんにちは、リーダーズアカデミーの嶋津良智です。
以前、私の著書をご紹介頂き、ありがとうございます。


実は、1月29日に私の新刊を発売致します。


  『 だから、会社が儲からない! 』
 - わずか1%の成功企業の築き方! -


この著書は、2006年8月、部下育成に関して
書かせて頂きました私の処女作


  『だから、部下がついてこない!』


の続編になり、儲かる会社の秘訣について
まとめさせていただきました。



起業してから10年後も生き続けられる会社が
わずか1%という現実を直視し、

この1%に入るために、「会社は何をすべきか?」

ということを人と組織を中心に書きました。


「潰れる会社と生き残る会社は何が違うのか?」

その結論が本著『だから、会社が儲からない!』

に込められた思いです。


こちらは、

  『売上を上げたい!』

と思っているビジネスパーソンにも
是非読んで頂きたい著書になっています。




『 だから、会社が儲からない! 』を

早く読みたいという方のためにダイジェスト版小冊子を
配布しております。

下記ページよりダウンロードをお願いいたします。

http://www.leaders.ac/archives/10100/10140/post_221.html




また、【1月21日~28日】の間に
アマゾンで事前予約を頂いた方限定、

約40分以上もの特別対談音声を【無料】プレゼントいたします。




昨今、暗いニュースの多い世の中ではありますが、

「儲かる会社作り」に興味のある経営者及び管理職の方々に
やる気と元気を少しでも与えるものと思っていただけましたら、

本著の紹介にお力をお借りできれば幸いです。



今後とも何卒、よろしくお願いいたします。



リーダーズアカデミー
嶋津良智

| 嶋津良智 | 2009/01/14 22:02 | URL |

嶋津良智さん

新刊のご紹介ありがとうございます。

私のブログは、新刊を出版直後に追っかけるスタイルを
あまりとっていませんので、しばらく後になりますが、
また読ませていただきたいと思います。

楽しみにしています。

| ikadoku | 2009/01/15 06:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/154-d30e9a8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT