活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

科学予測は8割はずれる

科学予測は8割はずれる
科学予測は8割はずれる
(2012/05/01)
竹内 薫 商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:19

タイトルと内容が違う本。

竹内薫さんの本では、2006年に刊行された「99・9%は仮説」が
非常によく売れたので、本書はその再現を狙ったようなタイトルです。

私は、完全に2匹目のドジョウとして、すくわれました。

「科学予測は8割はずれる」については、本書巻末に付録として
掲載されている竹内さん、加藤茂生さん、廣野善幸さんの
鼎談の中で、そういった発言が少しある程度です。

一般的に言われているより、新しい科学技術の開発は遅れる、
あるいは実現しないという意味で語られています。

それでは、本書のメインテーマは何なのか?

  「現代日本は科学技術立国でありながら、科学の歴史を学ぶ人は
  ほとんどいません。しかし、大震災と原発事故から立ち直ろうと
  歩き始めた今こそ、過去に学ぶことが大切なのです。
  過去を見ずして未来はありません。
  というわけで、この本では、科学への信頼が大きく揺らいでいる
  現代日本において、あえて科学の歴史を振り返ることにより、
  日本がこれから歩む道を、読者のみなさんと一緒に
  考えていきたいのです。」

本書は科学の歴史を振り返る、科学史エッセイです。

  第1章 そもそも「科学」とは何か?
  第2章 科学と宗教は対立している、という「説」について
  第3章 科学は爆発だ!
  第4章 ノーベル賞の世紀
  第5章 なぜ科学技術は色あせたのか?

科学技術の進歩は、全人類に関わることです。

これから先、科学がどういった方向に進むべきかを、
私たちがいま立っている場所から見るだけでなく、
科学がどのように発展してきたかという歴史や背景を踏まえて
考えましょうと竹内さんは言っています。

科学史を振り返ることで、私たちが直面している
エネルギー問題についても、冷静な判断が下せるかもしれません。

本書で科学の歴史を振り返ってみると、
かなり長い期間「神様」がいて、自然界があって、人間がいる
という図式の中で科学が進歩を遂げてきたことが分かります。

そして、科学の進歩によって神様と自然界が一体になった現代でも、
神様の存在を信じる科学者は多いようです。

日本の科学者からは、神様を信じるといった発言を
聞く機会はほとんどありませんが、
欧米では約半数の科学者が神を信じているそうです。

そう言えば、アインシュタインさんも、
量子が確率論的に振る舞うとする量子力学には、
「神はサイコロを振らない」と言って反対していましたね。

竹内さんは、日本で行われている科学に関する議論には、
哲学的な側面から考ることが欠けていると指摘しています。

この本から何を活かすか?

  「ここから述べることは、テレビやラジオでは決して話せない、
  いわばタブーなのですが、科学史を学ぶ上では、
  避けて通ることができない問題です。」

竹内さんが、こんな前置きで始めた話題は「原発問題」です。

現在、反原発の方向へ舵を切りつつあるのは、
「日本」、「ドイツ」、「イタリア」。

一方、原発をやめないとはっきり言い切っているのは、
英仏米露中の5カ国。

日本、ドイツ、イタリアを「日独伊」と言ったほうが、
ピンとくる人も多いかもしれませんね。

竹内さんが、何を言いたいかというと、原発に対する態度は
第二次世界大戦の敗戦国と勝戦国でハッキリ別れているということ。

しかも、勝戦5カ国は、いずれも核ミサイルを保有してる。

私たちが原発問題で、他国の動向を参考にする際は、
こういった背景も考慮すべきなのでしょうか。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 科学・生活 | 06:46 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

参考になりました!

はじめまして。
今日の武田鉄矢さんのラジオでこの本に触れていたのですが、科学者のはしくれである私も著者と同じ考えだったので、読んでみたいと思います。

例えば天気予報も、1ヶ月予報や3ヶ月予報などほとんど外れています。それなのに当てにする農家や小売店などが絶えないのが不思議でなりません。

また来ます。よろしくお願いします。

| Yoca | 2012/06/29 09:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/1504-aa31e050

TRACKBACK

まとめtyaiました【科学予測は8割はずれる】

科学予測は8割はずれる (2012/05/01) 竹内 薫 商品詳細を見る 満足度★★★ 付箋数:19 タイトルと内容が違う本。 竹内薫さんの本では、2006年に刊行された「99・9%は仮説」が 非常によく売れたので、本書はその再現を狙ったよ...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/18 21:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT