活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

人生を変える 修造思考!

人生を変える 修造思考!
人生を変える 修造思考!
(2012/04/07)
松岡修造 商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:17

初めて、松岡修造さんの本を読みましたが、
まず、表紙だけで2つのことに驚きました。

1つ目は、松岡さんの写真からフキダシの赤文字で、
「怠け者で、消極的な僕をポジティブに生まれ変わらせた方法」
と書かれていたこと。

いつも度が過ぎるぐらいの、熱血なイメージのある松岡さんからは、
「怠け者」や「消極的」といった言葉は全然想像できません。

松岡さんでも、怠け者で消極的だった時代があるのでしょうか?

そして、2つ目は松岡さんの「肩書き」。

表紙と巻末のプロフィールの著者名の後に、
一言「肩書き」を書いている著者の方も多いですよね。

松岡さんだったら例えば、TVタレント、スポーツキャスター、
テニス指導者、元プロテニスプレーヤーといった肩書きに
なるのが普通だと思います。

また、「11代目くいしん坊!万才レポーター」という肩書き
でもいいかもしれません。

しかし、本書の松岡さんの肩書きは、「マツオカシュウゾウ」。

ひょっとすると、単にヨミガナを振っただけなのかもしれませんし、
現に著者名にローマ字やかなで、ヨミガナを振る著者の方もいます。

でも、私には松岡さんの肩書きが、「マツオカシュウゾウ」であると
主張しているように見えました。

それだけ松岡さんが、強烈なキャラクター、
「修造ブランド」を確立しているという証だと思います。

本書には、「修造流の生き方」48のヒントが紹介されています。

正直、本書からは、過去の松岡さんが「怠け者」で「消極的」
だったのに、思考を変えたことで、今の松岡さんに変わった
ということは読み取れませんでした。

しかし、さすが、元世界を相手に戦ったアスリート、
さすが、現役のくいしん坊!万才レポーターといった内容。

本書はメンタルトレーニングに関するTIPSと、
おいしく食べるためのTIPSが豊富に紹介されています。

また、仕事や日常で、困難な状況を乗り越える場合には、
「自分が松岡修造さんになりきる」のも有効な方法だと思います。

旗から見る限り、幸せそうに生きている松岡さん。

あれでけ熱く、真っ直ぐになれたらいいな、
と思える時もあります。

本書の48のヒントを実践すると、松岡さんのような幸せな人生に、
ちょっとでも近づけるかもしれません。

この本から何を活かすか?

  「マクドナルドはレジ近くのポジションで完全攻略する」

松岡さんは、マクドナルドに行くときも全力です。

  「マクドナルドには、“とりあえずマクドナルドにするか”
  ではなく“やった、マクドナルドへ行けるんだ!”と
  興奮しながら僕は入ります。」

マクドナルドへ興奮して入るところがスゴイ!

少しでも作りたての状態で食べるために、
何度も分けて注文する松岡さんは、
できるだけレジ近くの座席を確保します。

特に、ポテトは揚げたてがおいしいので、レジの方に
「揚がったら教えてください」とお願いするそうです。

私は、そこまで気合を入れて、
マクドナルドで食べたことはありませんでした。

今度マクドナルドへ行ったときは、レジそばの席を確保し、
揚げたてのポテトを食べてみたいと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 自己啓発・セルフマネジメント | 06:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

松岡修造さんは、いつもパワフルなイメージがありますよね。

すごくエネルギーを感じます。

いい本みたいですね^^

| 笹田周作 | 2012/05/12 16:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/1476-584968d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT