活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング
レバレッジ・リーディング
本田 直之 (2006/12/01)
東洋経済新報社

満足度★★★★

著者の本田直之さんは、
自分の経営コンサル会社ほか、10社の経営に参加しつつ
毎日新しい本を1~4冊読んでいるそうです。

すごいペースで読んでいますね。
しかも、読んだだけで終わっていないところが、すばらしい。
それでは、本田さんが実践する
レバレッジ・リーディングとはどんなものか?

まず、読書を「投資」と位置づけます。
それも、必ず結果がプラスになる世にも珍しい投資として。

そして、ポイントは
多読をして、その読書から得たエッセンスを活かし切ることです。

レバレッジ・リーディングの大まかな流れを
書き出すと以下のようになります。

 1.目的を明確にして本を選ぶ
 2.選んだ本の中でも、読む場所・読まない場所を見当をつける
 3.制限時間を設ける(平均1~2時間)
 4.まえがき、目次、あとがき等から全体を俯瞰する
 5.緩急をつけ、線を引きながら読書
 6.読み終わったら、線を引いた所を抜粋した「レバレッジメモ」を作成
 7.メモを常に持ち歩き、繰り返し読む
 8.メモの内容を、実践で条件反射的に行動できるようにする

こんな風にして、読んだ本の著者の知識や経験を
自分のものにできると、本当にスゴイ投資になりますね。

また、これを読んで多くの方が
「そんなこと言ったって、本を読む時間なんて、そんなにないよ!」
と考えることも想定して
本田さんは、面白いことを言っています。

“「本を読む時間がない」はただの言い訳、
本当は「本を読まないから時間がない」”

こう言われると、ホント、言い訳はできません。

この本から何を活かすか?

さてさて、私自身ですが、
本書のレバレッジ・リーディングから
「制限時間を設ける」を取り入れることにします。

ついつい、ダラダラと読書をしがちになりますので、
制限時間を設けることで、引き締まった読書ができそうです。

May the reading be with you!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 読書法・速読術 | 09:00 | comments:29 | trackbacks:12 | TOP↑

COMMENT

ikadouさんこんにちはぁ(。・・。)
トラックバックありがとうございます♪

私もつい最近、「レバレッジ・メモ」というものを知りました!
名前は知らなかったけれども、これって私もやってることか!?!
と、なんだか改めて気付き。私は手帳に書き込んでいます♪

「本を読む時間がない」は、本当に単なる言い訳でしかないと私も思います。
たとえ1分しか時間がなくても、その積み重ねってとっても大きい。
「本を読む時間がない」って言う人に限ってだらだらテレビ見てたりして。

さてさて私は読みかけの「仕事の80%は月曜日に終わらせる!」を読みにかかろうかな♪

| shizuki | 2007/05/25 18:39 | URL | ≫ EDIT

たこてつです。

訪問ありがとうございました。

私も本に興味を持ったのは、ある投資家さんから「レバレッジ・リーディング」を紹介してもらったからです。

本当に読書に対する考え方が180度かわりました。

早く読めるようになったし、読書が楽しくなりました。

「チャンスがやってくる15の習慣」もちゃんと読みましたよ!

今は、「一流の品格、三流どまりの品格」を読み返し、自己啓発に取り組んでまーす。

また遊びに来ますのでよろしくお願いします。

お勧めの本も・・・。

| たこてつです。 | 2007/05/25 20:00 | URL |

TBありがとうございます

ikadokuさんこんにちは。
レバレッジリーディングは俺の価値観を結構変えてくれました。制限時間を持って読むようにされているようですね。効果はどうなっているんでしょうか。
俺は必要な所を効果的に読むように意識してます。
なるほど「投資」だと実感です。

| おおたろう | 2007/05/25 22:17 | URL |

こんにちは。コメント&TBありがとうございました。
こちらもさせていただきました。
いろいろ本を読まれてるみたいですね。
ぜひ参考にさせていただきたいと思いますので、
これからも宜しくお願いします。

| jun | 2007/05/25 22:34 | URL |

コメントありがとうございました。
ikadouさんこそ本のエッセンスを存分に抽出されてますネ
非常に勉強になります!

この「レバレッジリーディング」に影響うけて立て続けに本を読んでますが、
いろいろな名著に出会える機会が増えました♪
どの本も“実行&継続”の大切さを述べられているので、
「レバレッジメモ」も継続していきたいですね♪

ステキな本を探しに またお邪魔しますね

| まるパン | 2007/05/25 23:20 | URL | ≫ EDIT

TBありがとうございました。
ikadokuさんはすごく本の要約がうまいですね!
僕もikadokuさんを見習って、
何を活かすかをはっきりと意識しながら本を読もうと思いました!

| zono | 2007/05/26 01:14 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
レバレッジ・リーディング、僕も実践中です★
これを実践するようになってから、読書をした後も、読みっぱなしではなく、ちゃんと活かせるようになった気がします。
ダラダラ読書では、時間もお金も浪費してしまうことになりますもんね♪

| took | 2007/05/26 06:07 | URL |

shizukiさん
レバレッジ・メモ実践しているんですね。今度、「仕事の80%は月曜日に終わらせる!」読んでみます。

たこてつです。さん
早く読めると、楽しさ倍増しますよね。そうすると、また早く読めるようになる・・・好循環ですね。

おおたろうさん
制限時間を決めて読むと、本の種類にもよりますが、1日に数冊の本を読むことができる場合があります。ただ、その場合、読むと言うより、処理するという感覚に近いかもしれません。

junさん
TBありがとうございます。私も、参考にさせていただきます。また、おじゃましますね。奥さんのブログにも足を運んでみます。

まるパンさん
やはり、数多く本を読めば、いろいろな名著に出会える機会も格段に増えますよね。まだまだ、私も読んでいない名著が沢山あります。

zonoさん
私は、読んでいる本の量の割には、自分の成長していなさを痛感しています。このブログで、少しでもそれを改善しようとしています。

tookさん
そうなんです、気を引き締めないと、私は本当に時間を浪費してしまいます。特に、セミリタイアなんかしていると、ただ時間が流れていので。

| ikadoku | 2007/05/26 07:14 | URL |

有難うございました

ikadokuさん、先日はTBとコメント有難うございました。仕事の関係でシンガポールにいますが、日本の本はいつも帰国時にまとめて買っています。今回はレバレッジ・リーディングでお知り合いになれましたが、ブログで紹介されている本も次回ぜひ購入してみようとおもいます。今後とも宜しくお願いします。

| タイゾー | 2007/05/31 13:20 | URL |

コメントありがとうございます。

はじめまして、tamakuwaです。当方ブログへのコメントありがとうございます。初コメント、初BT(アフィリエイトビジネス系を除く)でした。
しかし年間300冊とはすごいですね。
私ももう少しペースを上げてみようかと思ってます。

| tamakuwa | 2007/05/31 19:43 | URL |

タイゾーさん

海外にいると、違った視点から日本の出来事を
捉えられるのではないでしょうか。私のブログが
何らかのお役に立てれば幸いです。

tamakuwaさん

メーカーでマーケティングを担当しているだけあって、
tamakuwaさんは、けっこう硬派な本を読んでいますね。
こちらも参考になります。

| ikadoku | 2007/06/01 06:51 | URL |

先日はTBありがとうございます。
こちらからも何冊かTBさせていただきました。

ばりばり読んでられますね。
今後も楽しみにしてます。
では♪

| ティー | 2007/06/01 23:12 | URL |

ティーさん

フォトリーディングもさることながら、
毎日、1本以上の投稿を何年も続けているって、
すごいですね。脱帽です。

| ikadoku | 2007/06/02 06:49 | URL |

ikadoku☆TBありがとうございました。
本を読んだら読みっぱなしにしてはいけないということを肝に命じなければ!と思いました。
これから、時々お邪魔させていただきます。
どうぞ、よろしく。m(__)m

| Roko | 2007/06/14 21:38 | URL | ≫ EDIT

TBありがとうございます。

ikadokuさん
初めまして、Longtail Dragonと言います。
TB有難うございます。
是非、こちらでご紹介の本を読ませていただきたいと思います。これからも、よろしくお願い増す。

| Longtail Dragon | 2007/06/15 00:32 | URL |

Rokoさん

Rokoさんが14日の記事に書かれた、「伝える力」も
近々読む予定ですので、その時はまた、トラックバック
させてくださいね。

Longtail Dragonさん

Longtail Dragonさんのように、読んだ本に通しナンバー
つけていくのも、自分が読書した量を実感しやすくて、
いいですね。

| ikadoku | 2007/06/15 07:41 | URL |

TB光栄に存じます

ikadokuさん
初めまして、フクロウと言います。
TB有難うございます。ikadokuさんのような読書家にTB頂き、大変光栄です。

是非、こちらでご紹介の本を読ませていただきたいと思います。これからも、よろしくお願いします。

| フクロウ | 2007/06/15 15:09 | URL | ≫ EDIT

フクロウさん

私のブログは、紹介になっているような、いないような形式で書いています。気になる本はアマゾンなどでチェックしてみてください。

| ikadoku | 2007/06/17 06:23 | URL |

コメントありがとうございました!
ikadokuさんはきっと
読書の成果を身をもって体験されている方だと思います。
僕も一日一冊+アウトプットして、成果につなげていきます♪

| イサ | 2007/06/20 19:30 | URL |

イサさん

私も読書の成果を活かせた所と、ぜんぜん活かせていない部分
があります。まだまだ、学ばなければなりません。
そのためには、謙虚な姿勢で日々努力したいものですね。

| ikadoku | 2007/06/21 06:57 | URL |

はじめまして

TB、ありがとうございました。ものすごい読書量ですね。負けないようにがんばります。

| hamachobi | 2007/06/21 18:52 | URL | ≫ EDIT

hamachobiさん

まあ、読書に勝ち負けはありませんが、
お互いインスパイアされて、がんばれるといいですね。
私も、もう少ししたら「レバレッジ時間術」も読む予定です。

| ikadoku | 2007/06/22 10:27 | URL |

TBありがとうございます

ikadokuさん

こちらでご紹介の本を読ませていただきたいと思います。これからも、よろしくお願いします。

| | 2007/06/29 16:47 | URL |

dwo-bsさん?or大村さん?

名前、書き忘れていますよ(笑)。
ドゥービスというサービスを考え出されたんですね。
まだ、あまり詳しく語られていないので、
今後の報告が楽しみです。

| ikadoku | 2007/06/30 06:06 | URL |

こんにちは、TBされていたのでブログ拝見しに来ましたが、39歳でセミリタイア、年間300冊の読書と、私が今後の人生で実行しようと決めたことばかり達成されている方でびっくりしました! ブログの書き方も見習いたい部分が多く(「この本から何を生かすか?」など)メンターになっていただきたいくらいです。。。

レバレッジ時間術も良い本でしたよ。たしかその本の中で「早起き早寝」(早寝早起き、ではないのがポイント)が薦められていたと思いますが(違っていたらすみません)、ikadokuさんはまさにその典型ですね、すばらしい!

これからブログ読ませていただきたいと思います。それではまた。

| なつき | 2007/06/30 17:28 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます

はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。

こちらのブログにはじめて伺ったのですが、
このレバレッジリーディングの著者、本田さんに負けない位、
スゴイ読書の量ですね。

私もこの本を読んで、最近は自分に『本』というリスク無しハイリターンな投資を行い多読し、
ブログなどでoutputしようかな。と考えてます。

ikadokuさんのレビューも大変参考になるので、
時々チェックさせてもらいますね。

| utamaru | 2007/07/01 01:08 | URL |

なつきさん

私の方こそ、なつきさんには、ものすごく感謝しています。
森沢洋介さんのこと、なつきさんの紹介ではじめて知りました。
「英語上達完全マップ」かなり読みごたえありましたし、
大変参考になりました。
別ブログのほうも期待しています。

utamaruさん

この本を読んだ私の妻も「この人、あなたと同じじゃない」
と言いましたが、実際は天と地の開きがあります。
もちろん、私が地ですよ(笑)。
勝間さんの本も読まれたんですね。この本も素晴らしかった。

| ikadoku | 2007/07/01 04:56 | URL |

実践してみました。

なかなか有用な手法ですね。
inputの速度を上げてoutputの時間を取り、
outputした物を再度取り込んで身につける。

という感じだと思いました。

線を引きながら読むっていうのがポイントですね。

でも、この本は所持する必要なし。と思ったら売り払う僕はどしたもんかな・・・wと思ったり。w

TB打たせて貰います。

| まっくん。 | 2007/07/14 01:02 | URL |

まっくん。さん

私はこの方法で一番ハードルが高いのは、最後の
レバレッジメモを繰り返して読み、反射的にできるようにする
の部分ですね。
そういえば、「プログラマーの3大美徳」教えていただき、
ありがとうございました。
本当にどんな職業でも、通じる美徳ですね。

| ikadoku | 2007/07/14 06:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/13-69e6f957

TRACKBACK

レバレッジ・メモ

先日の記事で「僕は本に書き込みしたい派」 ということを書きましたが、今回そのあたり もう少し詳しく述べようと思います。 まず僕はなるべくシャープペン片手に本を読みます。 電車の中で本を読んでいる時でも、シャープペンを すぐに取り出せるように常備しておいてます

| フタリグラシ | 2007/05/25 22:24 |

レバレッジ・リーディング

ビジネス書をいっぱい読もう、という本である。 その主張自体には何の異論も無いので、本を投資対象として捉える、他人の経験の疑似体験として捉えるといった、「多読」の動機付けの部分は違和感無く読めた。(私はだいたい1週間に2冊ほどの本を読んでいる。もっといっぱ

| 30億円を5年で貯めるブログ | 2007/05/27 23:39 |

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング本田 直之 (著) 出版社: 東洋経済新報社 (2006/12/1) ISBN-10: 4492042695 ISBN-13: 978-4492042694価格: 1,523円(税込)単行本(ソフトカバー)これまで読んだ中で印象の深いものから書いていったものですから、これまでは上梓から時間がたって

| ビジネス書の森を行く | 2007/05/31 19:36 |

677.レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング、 本田直之著、東洋経済新報社、 2006年、171ページ、 ISBN 4-492-04269-5 読もうと思った理由 ・題名にひかれて。 ・どんな読書法か興味があるので。 予習1分、PR1分、復習1分、 SR&D&MM 35分、 合計38分 内容のメモと感想

| ティーの本のページ | 2007/06/01 23:06 |

Syn-3:本の読み方

読む目的:本の読み方のバリエーションを知る。 本の題名 (1) 本の読み方 スロー・リーディングの実践、 平野啓一郎著。 (2) レバレッジ・リーディング、 本田直之著。 (3) 齋藤孝の速読塾、 斎藤孝著。 以前PRしたメモは、(1)、(2)、(3)。 本の比較 ・3冊とも

| ティーの本のページ | 2007/06/01 23:07 |

読書=自分への投資

レバレッジ・リーディング東洋経済新報社このアイテムの詳細を見る読書は、はじめから最後まできちんと読むものだと思っていた私。しかし、ビジネス関係の本の場合は、自分がほしいと思っている内容だけ拾えば、どんどんとばして読む・・・そんな考えを教えてもらいました。

| 気づきから成長へ | 2007/06/05 13:25 |

『レバレッジ・リーディング』 本田直之

レバレッジ・リーディングposted with amazlet on 07.0

| ついてる日記? | 2007/06/14 21:35 |

レバレッジ・リーディング

毎月数百冊のペースで新刊が登場するビジネス関連書から、自分に役立つものだけを効率

| 積ん読?よん読? | 2007/06/22 00:11 |

「レバレッジ・リーディング」を読む

本田直之著「レバレッジ・リーティング」を読みました。全面的に賛成できる訳ではありませんが、「投資効率を考えた読書を」という基本思想は大いに共鳴できます。恐らく読書が趣味ではない人はこの本の内容に素直に入っていけるのではないでしょうか。ですが、....

| EVALUATE IT | 2007/06/26 01:02 |

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング表紙に惹かれて読んだ感は否めませんが、 予想以上に面白かった。 速読ではなく、多読のススメ。 小説はゆっくり読みたいけれど、 ビジネス書は確かに時間を掛けてばっかりもいられない。 非常にはっきりした考え方と経験に基づいた意見なので、 素

| ふたりと一匹の沖縄生活 | 2007/06/27 08:46 |

書評:レバレッジ・リーディング

 定期的に徘徊している書評サイトでよく見かけるので、読んでみました。 活かす読書 レバレッジ・リーディング シゴタノ! - 『レバレッジ...

| 初めてのおもちゃ箱 | 2008/01/11 23:46 |

レバレッジ・リーディング 本田直之

◆本日の『人生を変える一冊!』(No.144/210) レバレッジ・リーディングおすすめ平均 読んだ本を実践に活かすために多読の考え方の参考になりました。私的な本の購入方法の場合、著者に言わせれば1050円の価値しか残らない多読のススメ多くの本を読む前に読みたいAmazon

| ビジネス本でバージョンアップ2.0! | 2010/06/01 05:42 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT