活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

ビジネスマンのための「頭」の整理術

ビジネスマンのための「頭」の整理術 ストレスで散らかった頭を整理してラクになる30の方法
ビジネスマンのための「頭」の整理術 ストレスで散らかった頭を整理してラクになる30の方法

(2011/01/25)
長野慶太 商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:23

アップルシードエージェンシー清水さんより
献本いただきました。ありがとうございます。

  モノの整理は、主婦の整理術に任せ、
  ビジネスマンは「頭」の中の整理に集中せよ!

  ツールに走りすぎるな!

いつも、魂の込められたギトギトに濃い著書で、
私たちを楽しませてくれる長野慶太さん。

今回は、最初にタイトルを見たときに、
「整理術??」と長野さんらしからぬテーマに、
私は少し困惑しました。

しかし、蓋を開けてみると、やはり長野さん。
いつものように、熱い刺激的な本になっていました。

  「この本は、あなたが癒しや、職場酒や、カラオケの絶叫や、
  趣味への逃避や、土日のリハビリに頼ることなく、
  『職場におけるストレスを“頭の整理”によって少しでも軽減する』、
  そこだけにフォーカスしている。」

実際、モノの整理法やグッズの活用法が
ほとんど語られない世にも珍しい整理本です。

長野さんは、ビジネスマンの頭の中を
「知的キッチン」とイメージしています。

いくらモノがキレイに整理整頓されようとも、
知的キッチンが整理されない限り、ストレスは軽減されない。

しかし、あなたの知的キッチンは、上司や部下、
クライアントやお客様など、自分でコントロールしきれない
不特定多数の人間によって、日夜、散らかされる状況にあります。

それでは、知的キッチンを清潔に保つには、どうしたらよいのか?

その答えは、次の3つの原則を軸に、
プロアクティブに整理術を仕掛けいていくこと。

  原則1.自分にとって役立つか?-自己評価の軸
  原則2.すべての資料に日付を打つ-時間の軸
  原則3.どんな行動にもお金がかかる-金銭の軸

本書の整理術は頭の中の整理が中心なので、
見た目のキレイさには、一切こだわりません。

最近の時流に反する、「紙にがんがんプリントアウトする」
ことなども推奨されています。

しかし、大切なことは自分にとって役立つかどうか。

世の中で言うエコに反していても、
質の高いアウトプットを優先するのが長野流なのです。

この本から何を活かすか?

  世界一の番組ホスト、ラリー・キングさんの質問術

あまり整理術とは関係ありませんが、
本書の中で、相手の本音を聞きだすラリー・キングさんの
質問テクニックが解説されていました。

その究極の奥義とは・・・

  1.質問することがなければ、Why?と聞く
  2.沈黙を恐れない
  3.相手に「まっすぐな視線」を送る

この解説を踏まえて、ラリー・キング・ライブの
映像をしばらくぶりに見てみようと思います。

ちなみに、ラリー・キング・ライブは2010年12月16日の
放送をもって終了したそうですね。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 仕事術・スキルアップ・キャリア | 06:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/1084-efc50c5c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT