活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

RELAX HACKS!

RELAX HACKS!
RELAX HACKS!
(2010/09/09)
小山 龍介、小室 淑恵 他 商品詳細を見る

満足度★★
付箋数:17

  「新しいものを生み出さなければならない時代には、
  リラックスは創造性を引き出すために不可欠です。
  リラックスする時間を持つために、仕事と生活を調和させる。
  ワーク・ライフバランスは、仕事の創造性を高めるための
  方法でもあるのです。」

ということで、小山龍介さんの「ハック!」シリーズも
今回は、小室淑恵さんとの共著です。

「モーニングハック」、「アフタヌーンハック(環境編、仕事編)」、
「ナイトハック」、「休日ハック」と時間帯別に、
5章立てで、89個のハックを紹介しています。

  ・朝、コップ1杯の水で目を覚まそう
  ・twitterで起床報告をしよう
  ・色で気分を入れ替えよう
  ・ランチのあとは散歩をしよう
  ・バスソルトを入れて疲れを取ろう
  ・プロボノをやろう

それぞれのハックについては、小山さんと小室さんが
自分の例を紹介しながら交互に説明する形式です。

著書からはあまり生活感を出さない小山さんと、
家族や家事の話しも例に出す小室さん。

そして、男性と女性の共著ということもあり、
独身・既婚、性別を問わず参考にできる内容がカバーされています。

ただ私としては、小山さんと小室さんのコラボということで、
期待感が高かっただけに、読んでみると普通にお2人のライフスタイルを
紹介しているだけという感じがしました。

読んでいて、私はリラックスを求めていないのか?
と一瞬考えてしまったのは、
商品紹介系ハックが多かったからかもしれません。

リラックスするために奇抜なことをやっても
仕方ありませんし、前のめりで読む本でもありませんから、
ゆったり読むには、無難なところでしょうか。

あと、小室さんは個人のリラックスを
仕事のチームワークの信頼関係につなげる内容の
「あとがき」で本書を締めていますが、
各ハックが、チームに活かすことにつながるイメージが
持てなかったのも、ちょっと残念なところでした。

この本から何を活かすか?

本書の中で、私が試してみようと思うのは次の2つ。

  ・無理な注文には「なるほど」と言ってみよう

どんな無理難題がやってきても、まず「なるほど~」という
第一声から始めると、その裏には何か理由があるんだろうと、
前向きな思考からスタートすることができるそうです。

  ・朝はシャトルシェフで野菜スープを味わおう

シャトルシェフ」とは、小室さんご愛用の
サーモス社の真空保温調理器です。

私はちょうど、妻への誕生プレゼント考えていたので、
これイイかもしれませんね。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

| ノウハウ本 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikadoku.blog76.fc2.com/tb.php/1026-e6b091aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT