活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2019年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新訂版 孤独を克服するがん治療


新訂版 孤独を克服するがん治療

満足度★★★★
付箋数:26

サンライズパブリッシングさんより、
献本頂きました。ありがとうございます。

タイミングがイイとは、このこと。

これ以上はないというタイミングで、
本書を頂きました。

と言うのも、先月、私の母親(78歳)が、
腸閉塞で手術を受けました。

手術自体は成功したものの、開腹した際に、
腹膜播種であることがわかりました。

腹膜播種とは、お腹の中に、バラバラと
種がまかれたように、小さながんが
広がった状態のことです。

外科的な治療は無理で、抗がん剤による
治療が必要な状態です。

そして、ちょうど今月、母親の
抗がん剤を使った今後の治療について、
医師から説明を受けたところでした。

本書は、がんを告知された患者さんや
その家族のために書かれた本です。

  「2010年からブログ “がん治療の虚実” 
  で情報発信を続けています。
  この活動を続ける中で、私は繰り返し
  質問されるがん治療の本質的な疑問に
  答える本が必要だと考えるように
  なりました。
  本書では、実際にがん患者やさんや
  その家族から寄せられる質問を厳選
  しました。
  その上で、ひとりのがん治療医として
  医学的妥当性を保ちつつ、患者さんの
  心情に寄り添ったアドバイスを
  綴っています。」

本書の著者は、消化器内科・腫瘍内科
医師で、抗がん剤治療と緩和医療が
専門の早川勝太郎さん。

本書では、がんに関する疑問に対して、
Q&A形式でまとめられています。

以下、私が参考になったQ&Aから、
一部抜粋して紹介します。

 Q)抗がん剤治療には、いいイメージが
  ありません。

 A) 私は、抗がん剤治療を知るうえで
  もっとも重要なのは、治療の「目的」
  だと考えています。(中略)

 ●ステージⅣでがんの症状が弱い場合
 
  がんを治癒することは難しいですが、
  抗がん剤治療で延命をめざすことが
  できます。抗がん剤治療自体で身体が
  弱らないよう、微妙に抗がん剤を
  減らしながら、やはりがんと共存を
  はかる治療を継続します。

私の親の場合は、「治療が苦しくても、
耐えなければならない」と考えるのでは
なく、「親を楽にしてくれるもの」と
考えた方がいいようです。

 Q)治療にはどれくらいお金がかかる
  のでしょうか

 A)大まかな治療費を算出するのは
  比較的簡単です。
  もちろん、がん相談支援センターや
  医療相談員に聞いても教えてくれる
  でしょうし、「がん治療費.com
  という便利なWebサイトもあります。

日本は保険制度が充実していて、
高額医療制度もあるので、世界的に
見ても、治療費の負担は少ないようです。

今や日本人の2人に1人はがんになり、
3人に1人はがんで死ぬと言われています。

今後、もし自分も含めて家族にがんが
告知されたら、本書を手にとってみて
ください。

私の場合は、大いに参考になり、
家族にも読むことを勧めました。

ちなみに本書は、2016年7月に初版本が
刊行され、今回はその新装版です。

発売から3年経過したため、一部情報が
アップデートされています。

この本から何を活かすか?

世間には、がんに関する情報が溢れて
いて、どれが正しい情報なのか、
判断するのがなかなか難しい状況です。

そこで本書では、がん治療に本当に有益な
一般向けの本を厳選して紹介しています。

私が読んでみようと思ったのは次の3冊です。

 ・がんになったら手にとるガイド
 ・抗がん剤治療を受けるときに読む本
 ・親ががんになったら読む本

本書は、がん関連書のガイドブック
としても役に立ちます。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 心に効く本 | 05:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |