活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

ゴーン・ショック! 事件の背後にある国家戦略と世界経済の行方posted with ヨメレバ渡邉哲也 徳間書店 2018年12月22日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:21  「2018年11月19日、日本のみならず世界の  経済界に衝撃が走った。日産自動車会長  (当時)のカルロス・ゴーンが、自身の報酬を  50億円近く過少申告した金融商品取引法違反の  容疑で東京地検特捜部に逮捕されたのだ。  その後の調査では、...

すべての知識を「20字」にまとめる 紙1枚! 独学法posted with ヨメレバ浅田 すぐる SBクリエイティブ 2018年11月22日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:25あなたは、ビジネス書を読んで学んだ内容を仕事で活かせていますか?いい本を読んだときは感動して、学んだことを取り入れようと思うものです。しかし、内容が抽象的であればあるほど、直後は感動が残っていても、それは時間と共に、記憶から消えていきます。...

100%集中法posted with ヨメレバ藤野敬介 フォレスト出版 2019年01月20日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:25フォレスト出版の三上さんより、献本いただきました。ありがとうございます。あなたは、「集中力」が高い方ですか?私は残念ながら、あまり集中力は高くはありません。何かをやっていても、すぐに他のことが気になってしまいます。ちなみに、2013年にカナダで行われた実験では、現代人の集中力は「8秒」...

ウイルスは悪者か―お侍先生のウイルス学講義posted with ヨメレバ高田 礼人/萱原 正嗣 亜紀書房 2018年10月26日楽天ブックスAmazonKindle満足度★★★付箋数:24「ウィルス」とは、一体、何か?私たちに、最も馴染みのあるウィルスは、インフルエンザではないでしょうか。毎年、冬になると決まって流行します。インフルエンザが冬に流行るのは、空気が乾燥するからとか、人の免疫力が低下するからと言われています。ところで、ウィルス...

なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか? ユダヤの神を味方につければ起業は必ず成功できる!posted with ヨメレバ滝内恭敬 星雲社 2019年01月楽天ブックスAmazonKindle満足度★★★付箋数:22サンライズパブリッシングさんから、献本いただきました。ありがとうございます。本書のタイトルの通り、「ユダヤ」と聞くと、「お金持ち」というイメージがあります。やはり『ヴェニスの商人』に出てくるユダヤ人の高利貸しシャイロック...

ブスのマーケティング戦略posted with ヨメレバ田村麻美 文響社 2018年12月07日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:27『ブスのマーケティング戦略』なんて、タイトルの本の表紙になるモデルさんも大変だなと思ったら、著者ご本人でした。  「この本はブスの自虐エッセイではない。  れっきとした実用書である。  税理士、大学院生、一児の母、そしてブス  であるわたくし田村麻美が、これまでの  人生で...

大人の対応力posted with ヨメレバ齋藤孝(教育学) ワニブックス 2018年10月23日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:24あなたは、もっともっと若かった時に、想像していた「大人」になれていますか?残念ながら、私はこの年になっても、むかし思い描いていたような「大人」には、全然なれていません。私自身もそうですが、周りを見ていても、結構、大人の対応ができない人を見かけます。  「大変な苦労をしてい...

グサっと痛いけど超やる気が出るドSな言葉posted with ヨメレバ七尾与史 すばる舎 2018年12月01日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:20キャラクター紹介のページで「黒井マヤ」と「代官山脩介」について簡単な説明があります。その後は、黒井マヤのドSな100の言葉が、並んでいるので、このシリーズを知らない方が読むと、若干、面食らうかもしれません。本書は、原作が50万部超のベストセラーになった七尾与史さん...

すぐメモする人がうまくいくposted with ヨメレバ堀 宏史 自由国民社 2018年10月03日楽天ブックスAmazonKindle満足度★★★付箋数:23仕事で成功する人には、共通する行動習慣があるようです。それは、「すぐにメモする」こと。すごくシンプルで、やろうと思えば誰でもできる行動習慣です。なぜ、「すぐにメモする」ことが大事なのか?それは、人間はしばらくたつと考えたことを忘れてしまうからです。もし、思いついたことを、忘れな...

東大生の本の「使い方」―――「考える武器」としての読書 (三笠書房 電子書籍)posted with ヨメレバ重松 理恵 三笠書房 2018年12月07日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:18  「東大生は頭がいいから、本から多くのものを  得られているのでは? と思うかもしれませんが、  私は逆だと考えています。  一冊の本を最大限活用しているからこそ、  頭が鍛えられる。その結果、読書の効果が  上がり、さらに...

フェイクニュースを科学するposted with ヨメレバ笹原 和俊 化学同人 2018年12月07日楽天ブックスAmazonKindle満足度★★★★付箋数:242016年の米大統領選は、当初、民主党候補のヒラリー・クリントンが優位に進めていました。しかし、結果はご存知の通り共和党候補のドナルド・トランプさんが、大方の予想を覆し歴史的勝利をおさめました。この大統領選をめぐって、根も葉もない嘘やデマ、政治的なプロパガンダがSNSを通じて、大量に...

「一緒にいたい」と思われるリーダーになる。 人を奮い立たせる50の言葉posted with ヨメレバサイモン・シネック/イーサン・M・アルドリッジ ダイヤモンド社 2019年01月18日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:23ダイヤモンド社の上村さんから献本いただきました。ありがとうございます。リーダーには、様々なタイプがあります。『EQ こころの知能指数 』の著者ダニエル・ゴールマンさんは、リーダーシップを6つに分...

スマホメモposted with ヨメレバ須藤亮 CCCメディアハウス 2018年12月01日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:24私たちは、日々、いろいろなものを目にし、外部から刺激を受けた脳は、そこからいろいろなことを考えています。このとき脳は瞬間的に高速回転していて、「○○だったらな~」とか「○○はどうだろう」などと様々な妄想を膨らませています。そういった浮かんでは消え、浮かんでは消えするアイディアの中には...

帝国対民主国家の最終戦争が始まるーー三橋貴明の地政経済学posted with ヨメレバ三橋 貴明 ビジネス社 2018-10-22AmazonKindle楽天ブックス満足度★★★★付箋数:25本書の冒頭で三橋貴明さんは、現在の日本は、誇張なく「史上最悪の危機」の最中にあると説いています。それは、「一帯一路」や「中国製造2025」などの中国のグローバリズムに対して、日本人の多くは危機感を抱いていないから。世界各国では対中警戒態勢を取っていて、中...

独楽の科学 回転する物体はなぜ倒れないのか? (ブルーバックス)posted with ヨメレバ山崎 詩郎 講談社 2018-11-14AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:24  「♪もういくつ寝るとお正月、  お正月には凧あげて、  コマを回して遊びましょう・・・」童謡「お正月」はこんな歌詞でしたが、果たして今の日本で、お正月に凧やコマで遊ぶ子どもは、どれくらいいるのか?私はそんなことを考えながら、本書を読みました...

宗教はなぜ人を殺すのか ―平和・救済・慈悲・戦争の原理posted with ヨメレバ正木 晃 さくら舎 2018-12-06AmazonKindle楽天ブックス満足度★★★付箋数:20さくら舎さんから献本いただきました。ありがとうございます。あなたの信仰する「宗教」は何ですか?こう聞かれると、かなり多くの日本人は「無宗教」と答えるそうです。しかし、そうは言っても、死んだ場合は、お坊さんに経を読んでもらい、戒名をつける方も多いと思います。ま...

常識的で何か問題でも? 反文学的時代のマインドセット (朝日新書)posted with ヨメレバ内田 樹 朝日新聞出版 2018-10-12AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:21朝日新聞が毎週発行する雑誌「AERA」。そこに掲載される巻頭コラム「eyes」は、900字ほどのエッセイで、4人の執筆陣が毎週2人ずつ寄稿しています。その4人とは、内田樹さん、姜尚中さん、浜矩子さん、東浩紀さんです。本書は、この4人の中で一番古くから連...

日本を亡ぼす岩盤規制 既得権者の正体を暴くposted with ヨメレバ上念司 飛鳥新社 2018-10-26AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23「岩盤規制」という言葉を、耳にする機会が増えました。特に、加計学園の獣医学部新設問題で、よく出てきたキーワードでした。岩盤規制とは、役所や業界団体などが、改革に強く反対し、緩和や撤廃が容易にできない規制のこと。なぜ、役所や業界団体などが、そこまで強く反対するかと...

「超」入門 空気の研究 日本人の思考と行動を支配する27の見えない圧力posted with ヨメレバ鈴木 博毅 ダイヤモンド社 2018-12-06AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:22著者の鈴木博毅さんから献本いただきました。ありがとうございます。集団や組織には「場の空気」が生まれます。その「空気」が時には、忖度、パワハラ、いじめなどを生み出すことがあります。日本の大事な意思決定が歪んでしまうのも、「空気」と...

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略posted with ヨメレバ堀 正岳 KADOKAWA 2018-11-24AmazonKindle楽天ブックス満足度★★★★付箋数:25あなたは、2019年のNew Year's resolutionを決めましたか?すでに決めた人も、まだ決めていない人も、この本を読んでから1年をスタートさせた方がいいかもしれません。なぜなら、本書を読むと今年1年だけでなく、10年後の人生が変わってくるからです。本書は、10年後を見据えて、今...