活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防 (ブルーバックス)posted with ヨメレバ奥田 昌子 講談社 2016-12-14AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23人は誰でも、「健康」でありたいと願うもの。特に年齢が上がって、衰えを感じるほど、こうした欲求は強くなります。少しでも「◯◯は健康にいい」という情報があれば、盲目的に飛びつく人が多いため、誤った健康法が広...

僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意posted with ヨメレバ池上 彰,佐藤 優 東洋経済新報社 2016-12-16AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:22  「この本では池上さんと二人で、多忙な  ビジネスパーソンが “新聞”  “雑誌”   “ネット”  “書籍” をどうすれば深く、速く  読むことができるのか、その技法について  話していきます。...

会議でスマートに見せる100の方法posted with ヨメレバサラ クーパー,Sarah Cooper 早川書房 2016-12-08AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:29  「労働時間のじつに75%が会議に費やされる  そうだ。しかし、それらの会議のうち3分の1  以上は次の会議の計画に使われる。  そして全体の6分の1がボンヤリしているせいで、  いま言われたことを聞き返すために使われ、  さらに6分の3は、本来はメールで済...

仕事の結果は「はじめる前」に決まっている マッキンゼーで学んだ段取りの技法posted with ヨメレバ大嶋 祥誉 KADOKAWA 2016-09-28AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23あなたの仕事ぶりを振り返ってみてください。・忙しいばかりで仕事の成果が出ない・一生懸命やっているのにお客様や上司から 評価されない・いつもバタバタしていて、締め切りギリギリ、 または間に合わないこれらの状況に1つでも当てはまるな...

面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わったposted with ヨメレバ堀江 貴文 KADOKAWA 2016-12-31AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:18  「少し前は、 “マンガばっかり読んで  遊んでいないで、勉強しなさい” と  言われたかもしれない。しかし気づけば  今、科学の最先端で起こっていることの  ほとんどは、昔マンガに描かれていた  ことばかりだ。(中...

レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?:特許・知財の最新常識posted with ヨメレバ新井 信昭 新潮社 2016-12-22AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:24・個人で特許を取れば、特許料が入ってきて、 働かずして収入を得ることができる。・特許をたくさん取っている会社ほど儲かる。・特許を取れば、そのアイディアは盗まれない。特許について、このように思っている方も多いかもしれませ...

脳を最適化すれば能力は2倍になる 仕事の精度と速度を脳科学的にあげる方法posted with ヨメレバ樺沢 紫苑 文響社 2016-12-14AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:282004年アテネオリンピックで金メダル、2012年ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得したハンマー投の室伏広治選手。室伏選手が、ハンマーを投げる直前に、大きな声を出すところをテレビで見たことがある人も多いでしょう。よく見ると室伏選手に限らず...

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につけるposted with ヨメレバアンジェラ・ダックワース ダイヤモンド社 2016-09-09AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:24成功する人と、失敗する人の違いは何か?それは、生まれながらに持っていた「才能」ではありません。重要なのは、最後まで「やり抜く力」です。このやり抜く力のことをGRIT(グリット)と呼びます。偉業を達成するに...

感じるままに生きなさい ―山伏の流儀posted with ヨメレバ星野 文紘 さくら舎 2017-01-12AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:20さくら舎、松原さんから献本いただきました。ありがとうございます。  「 “修験道って何ですか?”  私はいつもこう答える。   “大自然のなかに身を置いて、  感じたことを考える哲学”   まず感じること。それから考える。  その場に身を置かないと  わからないことっ...

腸科学 健康な人生を支える細菌の育て方posted with ヨメレバジャスティン ソネンバーグ,エリカ ソネンバーグ,Justin Sonnenburg,Erica Sonnenburg 早川書房 2016-11-22AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:25私たちの健康は、遺伝に大きく左右されています。遺伝に関する情報は、染色体のDNAに含まれるゲノムによって伝えられます。このゲノムを書き換える技術として、「ゲノム編集」が食品や医療技術に応用される...

最後の資本主義posted with ヨメレバロバート・B. ライシュ 東洋経済新報社 2016-12-02AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:24  「大企業のCEOや金融界のトップトレーダーや  ポートフォリオマネージャーは、  インサイダー情報を使って自らの取り分を  膨らませつつ、企業収益を増大することが  できるような市場ルールを推し進め、  自分たちの報酬を自分たちで効率よく  決めている。  一方、平...

結果から原因を推理する 「超」入門 ベイズ統計 (ブルーバックス)posted with ヨメレバ石村 貞夫 講談社 2016-12-14AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:17  「ベイズ統計は、18世紀英国の牧師であり  数学者だったトーマス・ベイズの書き遺した  遺稿を、ベイズの友人リチャード・プライスが  整理し、さらにピエールラプラスが   “ベイズの定理” としてまとめた式が、  出発点となっています。  ベイ...

国家は破綻する 「日本は例外」にはならない!posted with ヨメレバ藤巻 健史 幻冬舎 2016-11-10AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:232016年の夏に、「International Economy」という世界的な権威から意見を集めている雑誌に藤巻健史さんは寄稿しました。テーマは、「今、誰も予想していないが、次の10年で起こりうるショッキングな出来事」。藤巻さんが予想したのは、「日銀の倒産」です。この10年、実際に誰も予想...

若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録posted with ヨメレバ加藤 順彦 ゴマブックス 2016-12-01AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:222050年には、人口の60%の人が働いていない時代が日本にやって来ます。ほとんどが、高齢者の社会ですが、高齢者がそれだけ多くなると、日本の市場は、いったいどうなるのか?高齢者というのは、刺激を受けにくいので、ブランドスイッチが起こりにくくなります。ブランドスイッチと...

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方posted with ヨメレバちきりん ダイヤモンド社 2016-11-26AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:20  「 “自分の時間を取り戻そう”   ―この本のタイトルは、仕事や家事、  育児に多忙な日々を過ごしているすべての  みなさんへのメッセージです。」本書で、ちきりんさんが論じるのは、自分の人生を取り戻し、これからの社会を生き...

一言力 (幻冬舎新書)posted with ヨメレバ川上 徹也 幻冬舎 2016-11-30AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:25あなたの職場でのシーンを思い浮かべてみてください。会議などでクドクドと長い発言をする人に、「結局何が言いたいの?」と思ったことはありませんか?要領を得ないダラダラとした長い文章を読むとイライラしませんか?長くしゃべればしゃべるほど、長く書けば書くほど、物事の本質は伝わりにくくなりま...

障がい者の就活ガイドposted with ヨメレバ紺野大輝 左右社 2016-12-24AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:19左右社の樋口さんより献本いただきました。ありがとうございます。本書はタイトルの通り、障がいを持つ方が就職活動するための本です。就活の準備から面接、内定、そして就労まで、その流れとノウハウを解説します。正直に言うと、献本いただかなければ、私は読むことはなかった本です。が、結果として読ん...

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるものposted with ヨメレバ伊賀 泰代 ダイヤモンド社 2016-11-26AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23マッキンゼー・アンド・カンパニーで17年間勤務した伊賀泰代さんは、日本企業と米国企業では、優秀な人材に求める資質やその育成方法に関して、2つの大きな違いがあると感じました。1つは「リーダーシップ」の意識の差です。リーダーシップについては、伊賀さんの前...

ルービンシュタイン ゲーム理論の力posted with ヨメレバアリエル ルービンシュタイン 東洋経済新報社 2016-08-19AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:24同じ休暇先から同じ土産物を買って帰ってきた2人の旅行者がいました。彼らの土産物だけを入れたスーツケースは空港で紛失してしまい、空港の遺失物係員はスーツケースの荷物分の損失を補償しなければいけません。係員は紛失物の価値について、180ドルから300ドル...

大前研一 IoT革命 ―ウェアラブル・家電・自動車・ロボット あらゆるものがインターネットとつながる時代の戦略発想 (「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書)posted with ヨメレバ大前 研一 プレジデント社 2016-09-13AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:20  「IoT(Internet of Things)とは、  センサーを組み込まれた通信機能をもった   “モノ” がインターネットによって  あらゆるモノとつなが...

LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方posted with ヨメレバ麻生 羽呂,篠原 かをり 文響社 2016-11-24AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:22  「あなたは、知っているだろうか。  ネコがすり寄ってくる理由を。  イルカが、ジャンプする理由を。  カピバラが “草原の王者” と呼ばれる理由を。  キリンが実はアフリカでも1~2を争う  強さを持っていることを。  ライオンに立ち向かう小動物がいる...

佐藤オオキのボツ本posted with ヨメレバ佐藤オオキ 日経BP社 2016-12-09AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:24  「一見華麗に見えるかもしれない  デザイナーのプロジェクト。しかしその陰には、  死屍累々のボツ案が横たわっています。」Newsweek誌の「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれ、世界的なデザイン賞をいくつも受賞しているデザイナーの佐藤オオキさん。佐藤さんが率いるデザインオフィスnendo...

鈴木敏文 孤高posted with ヨメレバ日経ビジネス 日経BP社 2016-12-22AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:25日経ビジネス編集部の日野さんより、献本いただきました。ありがとうございます。  「僕が仮に中内さんや堤さんの下にいたら、  きっと1年ももたずに辞めていたよ。  2人とも強烈なリーダーシップで  引っ張っていた。だから、自分には合わず、  クビになっていたと思う。  だって、こうした方...

片づけHACKS!posted with ヨメレバ小山 龍介 東洋経済新報社 2016-11-25AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:20  「片づけが好きだという人はとても少ない。  誰だって後回しにしたいと思っているし、  できればやりたくない。でもそれだと散らかる  ばかりなので、しょうがなく取りかかる。   “片づけ” には、とかく面倒なイメージが  まとわりついています。  そのめんどうな片づけをハッキングし、...