活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?(2015/03/21)塩野 誠商品詳細を見るkindle版 世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか? (中経出版)満足度★★★★付箋数:25塩野誠さんと言えば、ライブドアに在籍していた時に、堀江貴文さんの下でニッポン放送買収等を担当した方です。現在は株式会社経営共創基盤(IGPI)の取締役マネージングディレクター・パートナーを務めています。本書はそんな塩野さんが、「プロ...

グロービスMBAで教えている プレゼンの技術---人を動かす勝利の方程式(2014/09/27)グロービス商品詳細を見る満足度★★★付箋数:21一般のビジネスパーソンでも、プレゼン技術の向上が求められる時代になりました。その背景には、プレゼン用のソフトが進化したこと、海外の名プレゼンが手軽に見られるようになったこと、営業シーンでは、細密な提案が求められるようになったことなどのビジネス環境の変化があります。このような状況か...

吹けば飛ぶよな日本経済 破綻後の新しい国をつくる(2015/03/26)藤巻健史商品詳細を見る満足度★★付箋数:15フジマキさんも、政治家らしくなったなぁ~。これが本書を読んだ私の感想です。ハイパーインフレが起こり、日本経済が破綻するというシナリオを一貫して主張する藤巻健史さん。新しい本を出す度に、アマゾンのレビューでは酷評が数多く書き込まれますが、本人はそんなのどこ吹く風。三橋貴明さんや上念司さんなどの新しい世代...

納得させる話力(2015/03/21)土田 晃之商品詳細を見る満足度★★★付箋数:24今では、すっかり「ひな壇芸人」という言葉が世間で定着しましたが、その言葉を広めたのが、土田晃之さんです。土田さんの言葉には非常に説得力があり、トーク番組では話を振られると、的確なコメントを返すので、素人の私から見ても、安定感があるように感じます。ひな壇できっちり仕事をする職人といった佇まいですね。さて、本書は「お悩み相談形式」で土...

フレームワークで人は動く 「変革のプロ」が使いこなす18の武器(2014/10/07)清水久三子商品詳細を見るkindle版 フレームワークで人は動く 「変革のプロ」が使いこなす18の武器 (朝日新聞出版)満足度★★★付箋数:23  「ビジネスで用いるフレームワークには “コト(事)系” と   “ヒト(人)系” の2つのタイプがあることをご存じでしょうか。  一般的にフレームワークといった時にイメージされるのは   “コト系” のほうな...

勝てる「資料」をスピーディーに作るたった1つの原則 (マイナビ新書)(2015/03/24)喜多 あおい商品詳細を見る満足度★★★付箋数:20  「スピーディーに勝つ資料を作成することは本書の大きな  テーマです。仕事には、締切がつきものです。  この締切がスピーディーに資料を作成するためにとても重要  だと私は考えています。  テレビ業界はいつもあわただしく、私もいつも時間に追われ、  締切に追われ、それと格闘する毎...

巨大な夢をかなえる方法 世界を変えた12人の卒業式スピーチ(2015/03/11)ジェフ・ベゾス、ディック・コストロ 他商品詳細を見る満足度★★★付箋数:23アメリカで大学の卒業式は一大イベントです。貧しい家庭の出身ながら奨学金で大学に通った人も大勢いて、卒業生は、その一族にとっては大きな誇りです。ですから大学の卒業式には、一族の英雄を讃えようと、入りきれないくらいの家族が押し寄せます。1万人の学生に対し、2万人以上の家...

アップル、アマゾン、グーグルのイノベーション戦略(2015/03/12)雨宮 寛二商品詳細を見る満足度★★★付箋数:24  「本書の目的は、イノベーションの戦略と法則に焦点をあて、  アップル、アマゾン、グーグル3社の革新性を解明したうえで、  こうした革新的な企業がなぜ米国で断続的に生まれるのか、  その要因を論じることにある。」著者は、2012年に『アップル、アマゾン、グーグルの競争戦略』を刊行している雨宮寛二さん。...

頭がいい人の「論理思考」の磨き方(2015/03/18)渡辺 パコ商品詳細を見るkindle版 頭がいい人の「論理思考」の磨き方満足度★★★★付箋数:24  「本書は2001年に刊行した『論理力を鍛えるトレーニングブック』と  2002年に刊行した『<意思伝達編 >論理力を鍛えるトレーニングブック』  から核になる部分を抜粋し、一部、加筆・修正したものだ。  再編集にあたって、15年以上前の原稿を再度じっくり読むことに  なったが、解...

「日本でいちばん大切にしたい会社」がわかる100の指標 (朝日新書)(2015/03/13)坂本光司、坂本光司研究室 他商品詳細を見る満足度★★★付箋数:20  「人をトコトン大切にする “いい会社” が飛躍的に増加すれば、  わが国企業ばかりか、わが国そのものが、再び世界の人々が  羨望するようないい国になれるのです。  とはいえ、 “いい会社” といってもイメージとしてはある程度  理解できているものの、具体的にはどういう会...

クリエイティブコンサルタントの思考の技術(2015/03/18)ケヴィン ダンカン商品詳細を見る満足度★★★付箋数:21  「 “誰だってクリエイティブになれる”  “誰もが優れた  アイディアを持っている” といった言葉をよく耳にします。  いずれにしても、はっきりと言えるのは、   “場当たり的にアイディアを出す”  “とにかく奇抜な  アイディアを出す” といったやり方に効果はありません。  本物の独創性とは、秩序...

NASA式 最強組織の法則(2015/03/06)ロッド・パイル商品詳細を見る満足度★★★付箋数:18よく「◯◯式」というタイトルのビジネス書がありますが、本書は、その手のビジネス書ではありません。タイトルからすると、NASA(アメリカ航空宇宙局)の組織力をビジネスに活かす本のようなイメージを持つかもしれませんが、本書は純粋にNASAのイノベーションの歴史を綴った本です。原題は「Innovation the NASA Way」。著者はNASAのジョンソン宇...

問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術(2015/02/27)佐藤 オオキ商品詳細を見るkindle版 問題解決ラボ満足度★★★★付箋数:26デザインオフィス「nendo(ネンド)」代表の佐藤オオキさん。佐藤さんは、国内ではロッテやエステー、海外ではコカ・コーラやルイ・ヴィトンなどのデザインを手掛ける気鋭のデザイナーです。NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」などにも出演して、大きな話題のとなりました。佐...

ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術---数字力が一気に高まる基本スキル(2015/02/20)熊野 整商品詳細を見る満足度★★★付箋数:20昨日紹介した本は、「エクセルが使える程度」にビジネスで「英語」を使えるようにすることを目指した本でしたが、本日紹介するのは、エクセルそのものの使い方の本です。  「本書は、いわゆるエクセルの技術指南書ではありません。  マクロはもちろんの...

忙しい人の TOEIC®テストとビジネス英語の同時学習法(2015/03/13)嬉野 克也商品詳細を見る満足度★★★付箋数:20本書の目標は、「仕事で英語が使える」ようになることです。どの程度、英語が使えるようになることを目指すかというと、「Excelが使える程度」です。  「突然ですが、あなたは仕事でExcelが使えますか?   “まあまあ”  “ぼちぼち”・・・・。  今あなたが思い浮かべた答え、それこそが、あなたが仕事で  英語...

東大医学部生だけが知る 超・知的生産法 (角川新書)(2015/03/07)岩波 邦明商品詳細を見るkindle版 東大医学部生だけが知る 超・知的生産法 (角川新書)満足度★★付箋数:18本書は、2桁×2桁の暗算方法「ゴースト暗算」の開発で有名になった、東大医学部卒の教育プロデューサー岩波邦明さんによる知的生産力向上のヒントが書かれた本です。ちなみに、ゴースト暗算とは、丸覚えするのではなく、トレーニングして身に付ける速算方法です...

勝負する男のロジカル着こなし術(2015/04/09)吉田 泰則商品詳細を見るkindle版 勝負する男のロジカル着こなし術満足度★★★付箋数:20本書に編集協力したライターの高橋学さんから献本いただきました。ありがとうございます。  「ビジネス書を読む、英会話学校に通う、ビジネスセミナーに  参加する・・・・。みなさんが、日常的に実践している  自己投資と同じように、洋服も捉えてみてください。  洋服の良い点は、替えた瞬...

優秀なプレーヤーは、なぜ優秀なマネージャーになれないのか?(2015/03/13)柴田 励司商品詳細を見る満足度★★★付箋数:23もし、あなたが優秀なプレーヤーだったら、マネージャーになるときに、優秀でなかった人より、苦労するかもしれません。それはなぜか?一般的には優れたプレーヤーが昇進してマネージャーになります。しかし、そこには今までの考え方を180度変えなければならない大きな違いが2つあるからです。今までとは反対の考...

海外大型M&A 大失敗の内幕(2015/04/08)有森 隆商品詳細を見る満足度★★★付箋数:21さくら舎さんから献本いただきました。ありがとうございます。なぜ、日本企業による海外の大型M&Aは大失敗することが多いのか?M&Aには様々なケースがあり、個々に失敗の原因はあるもののその根底には共通した理由が存在します。  「 “売って儲ける” という成功体験が、決定的に不足している。  このことが、中身はボロボロなのに、...

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法(2015/02/20)ちきりん商品詳細を見るkindle版 マーケット感覚を身につけよう満足度★★★★付箋数:23  「論理的な思考とマーケット感覚を使う思考。  このふたつの思考アプローチは、どちらも優劣つけがたい  重要なスキルです。それなのに、これまで思考に関する指南本は  (私の本も含め)論理思考に関するものばかりでした。  マーケ...

コンサルティングの極意: 論理や分析を超える「10の力」(2015/03/06)岸田 雅裕商品詳細を見るkindle版 コンサルティングの極意―論理や分析を超える「10の力」満足度★★★★付箋数:24  「この本では、私がコンサルタントにとって必要だと思う、  十種類の能力・資質について述べています。コンサルタントは  クライアント(顧客)の抱える問題を発見し、クライアントとともに  その解決策を考え、解決策の実行を支援していく...

スゴい! プレゼン 描いて、見せて、伝える(2015/03/04)ダン・ローム商品詳細を見るkindle版 描いて、見せて、伝える スゴい! プレゼン満足度★★★付箋数:22ダン・ロームさんと言えば、2009年5月に刊行された『描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング』や、その続編の『4日で使える 実践! 超ビジュアルシンキング』が有名です。今回、ロームさんは、プレゼンテーションの極意を伝授します。プレゼンの目標は簡単でも、それがが...

エバンジェリストの仕事術 自分の価値を高め、市場で勝ち抜く(2015/02/19)西脇 資哲商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:24著者の西脇資哲さんは、日本マイクロソフトの「エバンジェリスト」。エバンジェリストという肩書は、世間一般ではそれほど聞かないので、どんな仕事をする人か、想像できない人も多いかもしれません。  「エバンジェリストとは、もともとキリスト教の “伝道者” の  ことである。現代においては、IT企業で最...

宇宙はどうして始まったのか (光文社新書)(2015/02/17)松原隆彦商品詳細を見るkindle版 宇宙はどうして始まったのか満足度★★★付箋数:23ものすごく賢い「プランクトン」の一団が、大洋の真ん中に住んでいたとします。彼らは海中を浮遊して生活しており、周りにあるのは海水だけ。あまりにも小さいので、わずかな範囲しか移動できません。彼らプランクトンにとっての宇宙は、海水で満たされた世界、最初はそれが彼らの知ることができ...

ビジネス・クリエーション! ---アイデアや技術から新しい製品・サービスを創る24ステップ(2014/12/12)ビル・オーレット商品詳細を見るkindle版 ビジネス・クリエーション!満足度★★★付箋数:21  「リチャード・ブランソン、スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、  ラリー・エリソンなど、起業家として知られる人たちの能力は、  私たち普通の人間とはまったく次元が違うように思えます。  非凡な才能の持ち主だ、と。  し...

問いかける技術――確かな人間関係と優れた組織をつくる(2014/11/26)エドガー・H・シャイン商品詳細を見るkindle版 問いかける技術 ― 確かな人間関係と優れた組織をつくる満足度★★★付箋数:23  ・話し合いが良からぬ方向へ逸れてしまった。  ・こちらからの助言として最良のものが無視された。  ・人から忠告されて自分が不愉快になった。  ・言ってくれれば状況を改善できた、または落とし穴を回避   できたかもしれない...