活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

私たちは今でも進化しているのか?(2015/01/26)マーリーン ズック、垂水 雄二 他商品詳細を見る満足度★★★付箋数:24「進化」の意味をデジタル大辞泉で引いてみると、「生物が、周囲の条件やそれ自身の内部の発達によって、長い間にしだいに変化し、種や属の段階を超えて新しい生物を生じるなどすること。」と書かれています。私たちも、比喩として使う「進化」は別にして、生物学における進化、つまり遺伝子レベルの性質の変化は、長...

話すより10倍ラク! 聞く会話術(2015/01/29)西任暁子商品詳細を見るkindle版 話すより10倍ラク! 聞く会話術満足度★★★付箋数:23昨日紹介したのは、「話し方」の本だったので、今日は「聞き方」の本を紹介します。タイトルは、「話すより10倍ラク!」とありますが、個人的には「10倍ラク」とまでは感じませんでした。本書に詰め込まれているのは、インタビュアーのプロの技。相手が話しているのを、相づちを打て、ただ聞いていれば...

仕事も人生も変わる「影響力のある」話し方: あなたの「伝える力」を劇的に改善する! (単行本)(2014/08/22)佐藤 昌弘商品詳細を見る満足度★★★付箋数:22佐藤昌弘さんは、「話し方」についての本を執筆するにあたり、書店や図書館で入手可能な「話し方のノウハウ」について書かれた本を、何十冊も取り寄せて読んだそうです。その結果、どんな話し方の本にも語られていない、とても重要な話し方のコツがあることを発見しました。それ...

トマ・ピケティの新・資本論(2015/01/23)トマ・ピケティ商品詳細を見る満足度★★★付箋数:22『21世紀の資本』が世界的なベストセラーになって、一大ブームが起こっているフランスの経済学者トマ・ピケティさん。ピケティさんは、過去200年以上の膨大なデータを分析して、「所得と富は富裕層に集まる」ことを証明しました。これは資本主義が発展すると、隅々まで富が行き渡り、所得配分は平等化するという経済学の定説を覆すものでし...

努力が勝手に続いてしまう。---偏差値30からケンブリッジに受かった「ラクすぎる」努力術(2015/01/23)塚本 亮商品詳細を見るkindle版 努力が勝手に続いてしまう。満足度★★★付箋数:20  「この本の目的は “努力が嫌い”  “続けることが苦手” な人に、  苦しい思いやいやな思いをせずに “努力が勝手に続いてしまう”  仕組みをレクチャーすることです。私自身が実体験で身につけ、  結果を検証したメソッドにプラスして、...

本質思考: MIT式課題設定&問題解決(2015/01/23)平井 孝志商品詳細を見るkindle版 本質思考―MIT式課題設定&問題解決満足度★★★★付箋数:25あなたは仕事がひと段落して、久しぶりに彼女とゆっくり休日デートができる時間が持てたとします。待ち合わせ場所で、時間通りに落ち合うと、彼女は今日はどうしようか、と尋ねてきました。あなたは、彼女が何をしたいのかを考えてみたところ、以前、彼女が映画を見たいと言っていたの...

描きながら考える力 ~The Doodle Revolution~(2015/01/16)サニー・ブラウン Sunni Brown商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:24原書のタイトルにもなっているDoodle(ドゥードル)とは、いわゆるラクガキのこと。これまで、ラクガキはネガティブなイメージで語られてきました。時間をムダにしてるとか、無意味なものを描いていると言われてきましたし、授業中にラクガキしていると、気が散っていると教師から叱られてきました。しかし...

一瞬で「本音」を聞き出す技術(2014/08/29)井上 公造商品詳細を見るkindle版 一瞬で「本音」を聞き出す技術満足度★★★付箋数:19芸能リポーターのテクニックは、一般の人でも利用できるのか?答えは、Yesです。芸能人への取材で、芸能界を盛り上げるリポーターの方々。その質問の仕方や質問内容など、好き嫌いが分かれるところですが、一瞬で相手の「本音」を聞き出すことにおいては、やはりプロならではのテクニックがあります。そ...

外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」 (光文社新書)(2015/01/15)山口 周商品詳細を見るkindle版 外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」~ (光文社新書)満足度★★★★付箋数:25書店のビジネス書のコーナーに行くと、コンサルタントの方たちが書いた、論理思考や仮説思考などの本が並んでいます。あなたは、これまでそういった種類の思考技術の本を読んで、仕事における知的生産のクオリティは向上...

バカになるほど、本を読め!(2015/01/27)神田 昌典商品詳細を見るkindle版 バカになるほど、本を読め!満足度★★付箋数:18  「なぜ意識の高いビジネスパーソンは、今も変わらず本を  読むのだろうか。  それは、本が、世の中に生まれるさまざまな最先端の思考や  アイディアに、いち早く触れることのできるメディアだからだ。」インターネットの発達で、即時に情報が伝わる時代になっても、知識やイノベーティブなアイディ...

現実を生きるサル 空想を語るヒト―人間と動物をへだてる、たった2つの違い(2014/12/10)トーマス・ズデンドルフ商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:23  「私たちの心は文明やテクノロジーを生み出し、  それらはこの地球上を変えてきた一方、現存する動物でヒトに  最も近縁の種は、残された森で遠慮がちに暮らしている。  人間と動物の心には、計り知れない “ギャップ” が  あるように見える。このギャップの正体とは何か、...

[仕事が速くなる][ラクになる][結果が出る] 手放す! 技術(2015/01/16)山本憲明商品詳細を見る満足度★★★付箋数:20  「 “集める人生” と “手放す人生” があるとするならば、  あなたはどちらを選びますか?  いきなりの問いに、戸惑った人もいるかもしれません。  ただ、こらからの時代、これまでずっと “集める人生” を  送ってきた人も、 “手放す人生” にシフトチェンジしていく  必要が出てくると思うのです。」本書...

マーケッターとデータサイエンティストが語る 売れるロジックの見つけ方(2015/01/07)後藤一喜(ごとう・かずよし)、山本 覚(やまもと さとる) 他商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:28主婦向けの節約マニュアルや雑誌の節約特集では、次のようなアドバイスが書かれていることが多いようです。  1. 献立は日単位ではなく週単位で考えること  2. 食材は1週間分の献立を前提に計画的に購入し消費すること  3. 計画外の買い物はしな...

ジョナサン・アイブ(2015/01/09)リーアンダー・ケイニ―商品詳細を見るkindle版 ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー満足度★★★付箋数:21スティーブ・ジョブズさんは亡くなる前に、次のように語ったことがあります。  「アップルでジョニー以上に業務運営の権限を持つのは私だけだ。  彼に指示を与えたり、口を挟んだりできる人間はいない。  私がそうしたからだ。」ジョブズさんが語るジョニ...

そこまでやるか! 裏社会ビジネス ―黒い欲望の掟(2015/02/12)丸山 佑介商品詳細を見る満足度★★★付箋数:12さくら舎の岩越さんから献本いただきました。ありがとうございます。本書は、最新の裏社会ビジネスの全貌を明らかにする本です。自分からは、手に取ることのない種類の本ですが、こうして頂いて読んでみると、最近、ニュースなどで耳にする犯罪の背景が少しだけ見えてきました。著者は、ビジネスにも裏社会にも精通する犯罪ジ...

シカゴ・スタイルに学ぶ論理的に考え、書く技術: 世界で通用する20の普遍的メソッド(2015/01/16)吉岡 友治商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:22  「 “シカゴ・スタイル” とは、私がかつて学んだシカゴ大学で  教えられている論文の書き方です。論文メソッドはさまざまあれど、  アメリカで博士論文を書く人なら、必ず参照しなければならない  と言われている定評がある方法です。」シカゴ式文章作成法は、100年以上前にシカ...

日銀失墜、円暴落の危機(2015/01/07)藤巻 健史商品詳細を見るkindle版 日銀失墜、円暴落の危機 (幻冬舎単行本)満足度★★付箋数:15  「なぜ日銀は “更なる量的緩和” などの愚行を  繰り返すのでしょうか?  それは2013年4月にルビコン川を渡ってしまったからです。   “異次元の量的緩和” は、やってはいけなかったのです。  間違った政策だったのです。私が20年間主張し、  馬鹿にされ続けたマイナス金利政策を取るべき...

「深読み」読書術: 人生の鉱脈は本の中にある (単行本)(2015/01/23)白取 春彦商品詳細を見る満足度★★★付箋数:19  「本を読むときに感じるおもしろさとは何のことだろうか。  もちろん、そのおもしろさは人によってちがう。  発見するおもしろさ、気づきを得るおもしろさ、推理のおもしろさ、  未知の国を旅するようなおもしろさ、豊かな気分になれるおもしろさ、  知的好奇心が満たされるおもしろさ、等々。  それらを...

チェンジング・ブルー――気候変動の謎に迫る (岩波現代文庫)(2015/01/16)大河内 直彦商品詳細を見る満足度★★★★★付箋数:22  「本書では、現在だけでなく、過去数万年の間に起こった  気候変動を、おもな題材にしている。 “過去数万年の気候変動  なんて長すぎて、今起きつつある気候変動には役に立たないさ”  という意見をしばしば耳にする。そう考えるのも無理はない  かもしれない。太古の昔に起きた気候変動なんか、 ...

ビジネスに効くスケッチ (ちくま新書)(2015/01/08)山田雅夫商品詳細を見る満足度★★★付箋数:18  「洞察力を高めたいと思ったら、簡単です。  とにかく、対象物のスケッチをはじめればよろしい。」人は見ているようで、意外と細かな所は見ていないものです。いつも見ているはずの自分の腕時計を思い出そうとしても、細部まで正確に思い出せる人は少ないでしょう。ましてや、その対象物を見ないでスケッチしようとすると、全然描...

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする(2014/11/19)グレッグ・マキューン商品詳細を見るkindle版 エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする満足度★★★付箋数:21本書で、著者のグレッグ・マキューンさんが提唱する「エッセンシャル思考」とは、「より少なく、しかしより良く」を追求する生き方です。これと対比して、そうでない生き方を「非エッセンシャル思考」と呼んでいます。どちらの思考も、やることの総量...

進化とは何か:ドーキンス博士の特別講義 (ハヤカワ・ポピュラー・サイエンス)(2014/12/19)リチャード ドーキンス商品詳細を見るkindle版 進化とは何か ドーキンス博士の特別講義満足度★★★★付箋数:22ロンドンの英国王立研究所が開催する「クリスマス・レクチャー」と呼ばれる子ども向けの科学講義があります。このレクチャーは、その名の通りクリスマスの時期に開催され、毎年1人の科学者が講師として呼ばれて、実演をふんだんに...

14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書(2014/09/18)髙橋 威知郎商品詳細を見るkindle版 データ分析の教科書満足度★★★付箋数:23昨今のビッグデータのブームもあり、データ分析と聞くと、専門的な統計学や高度な数学を駆使するイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし、専門的な知識がなくても、昔ながらのツールを使って、データ分析ができるというのが本書の主張です。本書の著者、髙橋威知郎さんは大学で数理統計...

株は1年に2回だけ売買する人がいちばん儲かる(2015/01/22)伊藤 智洋商品詳細を見る満足度★★★付箋数:20日本実業出版社の細野さんより献本いただきました。ありがとうございます。  「株式投資で勝つために必要な、現状を正確に把握するための  情報とは、 “多くの市場参加者が同じ認識のなかで  必ず同じ方向へ動く場所、そうせざる得ない場所が  どこかを知ること” です。そのような場所を知る方法について、  本書では...