活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

その英語、こう言いかえればササるのに!

その英語、こう言いかえればササるのに! (青春新書インテリジェンス)その英語、こう言いかえればササるのに! (青春新書インテリジェンス)
(2013/08/02)
関谷英里子

商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:17

同時通訳者の関谷英里子さんは、日本のビジネスパーソンが
使う英語で、「あと一歩なのに損をしてしまっている」という
表現をよく耳にすると言います。

せっかく頑張って伝えているのに、残念な英語になっている。

本書はそんな日本人が間違えやすい表現66個を、
ネイティブに伝わる表現に関谷さんが添削する本です。

例えば、「おかまいもしませんで」を英語で言うとどうなるか?

日本人が言いがちな表現は次の通りです。

  ・I did not care about you.

しかし、この言い方だと相手には、
「あなたのことなんて、全然なんとも思っていませんでした」
と伝わってしまうようです。

英語のあいさつで、基本的にcareは使わない。

関谷さんオススメの伝わる英語は、こんな表現です。

  ・I hope you had a good time.

本書の帯には「中学英語の単語でOK」と書かれていましたが、
確かに、難しい単語や表現は使われていません。

では、なぜ、私たちは、伝わる表現ができないのでしょうか?

それは、日本語をそのまま英語に直訳しようとするからです。
必要なのは英語特有のポジティブな表現への発想の転換。

先程の例でも、「おかまいもしませんで」が、
「楽しんでいただけたらいいのですが」という表現に
転換されています。

この発想転換なしに、いくら瞬間的に英作文できても、
それはトンチンカンな英語でしかないのです。

英語はネイティブだけが話す時代ではなくなったと言っても、
元々の文章が日本人にしか理解できない言い回しなら、
それをいくら直訳しても伝わらないということです。

ですから、本書で何度も関谷さんが強調しているのは、
英語らしいポジティブな発想を身につけることです。

「ご心配をおかけしました」と言う時も、
「I'm sorry for your worry.」とは言いません。

「ご心配をかけて申し訳ない」という気持ちを
「心配してくれてありがとう」という英語発想に切り替えて、
「Thank you for your concern.」と表現するです。

本書は、66個の日本語発想を英語発想へ切り替える、
発想の転換集とも言える内容です。

実際に関谷さんが耳にした日本人の表現を集めていますから、
けっこう英語を話せる人でも、残念な表現をしている
というとこなのでしょう。

ビジネスシーンで使う表現が多く紹介されているので、
英語を使う機会が多い人は、一度、自分の表現が
おかしくないか本書でチェックしてみるのもいいと思います。

また、これから英語を学ぶ人は、最初から関谷さんの
オススメの表現を覚えてしまった方が効率的です。

この本から何を活かすか?

私は、関谷さんの担当する「NHKラジオ 入門ビジネス英語
をたまに聞いています。

なぜ、「たまに」なのかと言うと、
この番組、紹介されているフレーズはいいのですが、
1回の放送で1フレーズしか使わないので、
ちょっと単調に感じてしまうからです。

私と同じように放送の密度に不満を感じる人には、
関谷英里子のビジネスに効く英単語101』がおすすめ。

また、NHKのラジオ講座を直接聞くには、やはり杉田敏さんの
実践ビジネス英語」が抜群に面白いですね。

そうでなければ、私が同じ講座を10年以上も
聞き続けることは、不可能だったと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.


このエントリーをはてなブックマークに追加

| コミュニケーション | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |