活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

外資系金融の終わり―年収5000万円トレーダーの悩ましき日々(2012/09/14)藤沢 数希商品詳細を見る満足度★★★付箋数:21「日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門」から約1年ぶりの、藤沢数希さんの著作。  「本書では、世界同時金融危機、リーマン・ショック、  ギリシャ・ショック、そしてユーロ危機に至る最近のマクロ経済学の  重要なトピックの解説を縦糸に、そして、こうした経済環境のなかで  激変する...