活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

頭の中は最強の実験室

頭の中は最強の実験室: 学問の常識を揺るがした思考実験頭の中は最強の実験室: 学問の常識を揺るがした思考実験
(2012/08/10)
榛葉 豊

商品詳細を見る

満足度★★★★
付箋数:25

  「あなたは邪悪な科学者に拉致され、手術されてしまった。
  あなたの脳は身体から取り出され、脳を生かしておくための
  培養液の入った水槽に入れられている。
  あなたの脳から出ている神経は、高性能コンピュータに接続され、
  コンピュータはあなたの神経に、あたかもあなたが外界を
  平常どおりに知覚しているような電気化学的パルスを与えている。」

どこかで聞いたことがあるような設定ですよね。

実はこの話、映画「マトリックス」のモチーフになったとも言われる、
アメリカの分析哲学者ヒラリー・パトナムさんが考えた、
「水槽の脳」と呼ばれる思考実験です。

映画で言うと、私の大好きな「未来世紀ブラジル」なんかにも
通じるところがあります。

さて、パトナムさんの思考実験の続きです。

  「邪悪な科学者は、彼以外のすべての人間に対して手術をして、
  みんな水槽の脳にしてしまっているかもしれない。
  友人と会話しているのも、コンピュータの見せている
  幻覚を通じてなのかもしれない。
  あなたが水槽の脳ではないとするなら、
  どうやったらそれを知ることができるであろうか・・・・」

私が、今こうしてブログを書いているのも、
本当は水槽の脳がコンピュータによって見せられた
バーチャルな世界なのかもしれません。

本書は、このような有名な20の思考実験を紹介する本です。

哲学から数学や物理学まで、文系分野・理系分野をまたぎ、
古今東西の興味深い思考実験が紹介されています。

数年前にマイケル・サンデル教授が
これからの「正義」の話をしよう』の中で紹介し、
有名になった「トロッコ問題」の思考実験も登場します。

ところで、なぜ思考実験が用いられるのでしょうか?

思考実験は、理論構築や仮説検証の手法。

だったら、本当に実験した方がいいようにも思えますが、
現実的にはそうもいきません。

原理的・技術的に不可能であったり、倫理的に問題がある
テーマでも思考実験なら可能で、その概念についての考え方を
浮き彫りにできるのです。

  「あなたも思考実験してみよう!」

著者の榛葉豊さんは、本書を読んだ後は、
身の回り問題を使って思考実験をすることを勧めています。

  「もしあなたが浮気をしたら・・・」

これも立派な思考実験。

技術的・倫理的に問題があっても、思考の中だけなら問題ありません。

単なる妄想ではありませんから、思考実験では、
帰謬法を使ってあなたの浮気を突き止めようとする
配偶者の追求から逃れなければなりません。

ちなみに、思考実験の設定は「単純」で「極端」な方が
いいようです。

そして、想像上の「アリーナ」を設定し、
「プレーヤー」を登場させます。

アリーナの条件、プレーヤーの行動反応、
そして検証しようとする理論にしたがって「ルール」を規定して、
思考実験の開始です。

この本から何を活かすか?

  「舌切り雀」も思考実験だった。

舌切り雀は、心優しいおじいさんが、
小さなつづらをもらって帰ると小判がザクザクで、
欲張りなおばあさんが、大きなつづらをもらって帰ると、
中からムカデやクモやヘビが出てきたという話でした。

しかし、雀はおじいさんやおばあさんの考えを
予知して中身を入れ替えていた・・・

この予知の部分を付け加えることで、
「ニューカム問題」と呼ばれる思考実験とそっくりになるようです。

これは、人間が行う選択の原理として、「優越戦略」と
「期待効用最大原理」のどちらが妥当かを問う思考実験。

そう考えると、「ウサギとカメ」や「浦島太郎」、「桃太郎」など
他の昔話も、思考実験として使えそうです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 問題解決・ロジカルシンキング・思考法 | 06:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |