活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Googleがほしがるスマート脳のつくり方

Googleがほしがるスマート脳のつくり方 ニューエコノミーを生き抜くために知っておきたい入社試験の回答のコツGoogleがほしがるスマート脳のつくり方 ニューエコノミーを生き抜くために知っておきたい入社試験の回答のコツ
(2012/07/24)
ウィリアム・パウンドストーン

商品詳細を見る

満足度★★★★
付箋数:24

ウィリアム・パウンドストーンさんは2003年に、
ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?
(原題:How Would You Move Mount Fuji?)を刊行しました。

以来、パウンドストーンさんの元へは、実際にマイクロソフトの
面接試験を受けた人から手紙が届くようになったそうです。

と同時に年々、マイクロソフトの式の難問・奇問を
採用試験に出す企業が増えているそうです。

その難問・奇問の採用試験を出す、最たる企業がグーグル。

本書で、パウンドストーンさんはグーグルの採用試験で
出題された問題や、その他のクリエイティブな人材を
求める企業で出題された問題をエピソードと共に紹介します。

  「本書では今日の面接で出される超難問を分析してみよう。
  どんな問題なのか、どのように出題されるのか、
  どのように答えるのがベストなのか。」

本書はこれからIT系企業やコンサルティング会社、
その他のトップ企業への就職・転職を考えている人には
大いに参考になる本です。

基本的に、こういった面接試験では、
その人の「ロジック」と「発想力」と「危機対応力」の
3点が見られていると思います。

本書を読んだだけで、これらの力が、
一朝一夕で身につくわけではありませんが、
どんな種類の問題が出るかを知っておくだけで、
精神な余裕は生まれるでしょう。

また、本書がユニークなのは、グーグルで求められる解答と、
マイクロソフトで求められる解答を比較している点です。

  Q. あなたは無人島でサッカーをしています。
   コイントスで陣地を決めなければなりませんが、
   島にあるたった1枚のコインはあいにく曲がっていて、
   重さが偏っています。ゆがんだコインでどうやって
   公平に陣地決めができるでしょうか?

  <マイクロソフトの解答>
  コインを何度も何度も投げて表と裏の出る確率を調べる
  (ここで統計の重要性について述べよう)。
  表の出る確率がわかったら、それをもとに、
  できるだけ公平になるように補いをつけた
  コイントスの方法を考える。
  例えば、表が55回以上出たらAチームが、
  55回未満ならBチームが陣地を決める。

  <グーグルの解答>
  コインを2回投げた場合、表表、表裏、裏表、裏裏の
  4通りの出方がある。このコインは表か裏のどちらかが出やすいので、
  表表の出る確率と裏裏の出る確率は同じではないだろう。
  だがどんな偏りがあろうと、表裏の出る確率と
  裏表の出る確率は等しい。そこで、表裏と出た時は一方のチームが、
  裏表のときはもう一方のチームが陣地を決めることにしてから
  コインを2回投げる。

恐らく、このマイクロソフトの解答とグーグルの解答は、
パウンドストーンさんの創作です。

しかし、他のパズルの解答を見てもそうですが、
2社のイメージを考えると、妙に納得できるものばかりでした。

本書は、本質的にはウィットに富んだ「パズル本」です。

何と言っても、全360ページ中、本文が200ページなのに対し、
解答編が160ページを占めているくらいですから。

私は、面接を受ける予定はありませんが、読み物としても、
パズル本としても、本書を非常に楽しく読むことができました。

この本から何を活かすか?

本書で紹介されている問題をいくつか紹介します。

  Q. あなたの体が5セント玉くらいに縮んで、
   ミキサーのなかに投げ込まれたとします。
   体は縮みましたが、密度は通常と変わりません。
   60秒後にミキサーの刃が動きはじめます。あなたはどうしますか?

  Q. ある国の親は全員が男の子を授かりたいと思っています。
   どの家庭も男の子が生まれるまでは子供が増え続け、
   男の子が生まれると子づくりをやめます。
   その国の男の子と女の子の比率を答えてください。

  Q. 僻地の幹線道路で30分間に車を見かける確率は95%だとします。
   10分間では何%でしょうか?

答えは、本書でお確かめください。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| パズル・DIY | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |