活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

P.F.ドラッカー 完全ブックガイド

P.F.ドラッカー 完全ブックガイド P.F.ドラッカー 完全ブックガイド
(2012/05/18)
上田 惇生 商品詳細を見る

満足度★★★
付箋数:16

「このドラッカーって人、知ってるよ。映画に出てた人でしょ?」

本書を指さした小6の娘の発言に、
私の頭には、しばし?マークが浮かびました。

しかし、娘の見た映画から類推することで、
何を言っているのかがわかりました。

当たらずしも遠からず。私は、娘に說明しました。

「確かに、AKBのあっちゃんの映画で扱われていた人だね。
でも俳優さんじゃないから、本人は映画には出てないと思うよ。」

もしドラ」効果、恐るべし。

娘は、前田敦子さん主演の映画『もし高校野球の女子マネージャーが
ドラッカーの「マネジメント」を読んだら
』を見たので、
なんとなくドラカーさんの名前を知っていたのでしょう。

2011年は、『マネジメント[エッセンシャル版] 』が
もしドラ」効果で100万部以上売れたそうです。

  「岩崎夏海さんの『もしドラ』はすばらしい本です。
  女子高生がドラッカーを読み、弱小野球部を変えていく。
  なにより感心したのは、『マネジメント』のエッセンスから
  小説というバーチャルなもの生み、それがマネジメントの
  ケーススタディになっているところでした。」

上田惇生さんに、ここまで言わせるだけのことはありますね。

「もしドラ」でドラッカーさんをはじめて知った。
川島みなみが参考にしていた
マネジメント[エッセンシャル版]」も読んだ。

ドラッカーさんは、たくさん本を書いてるみたいだけど、
それじゃあ、次にどの本を読めばいいの?

それとも、[エッセンシャル版]じゃない「マネジメント」を
読んだほうがいいの?

そんな、ドラッカーさんに魅せられて、もっと読みたいと思うけれど、
多くの作品群を前に戸惑う人に、うってつけなのが本書です。

ドラッカーさんの作品群は「ドラッカー山脈」とも呼ばれます。

世界最高峰の山頂を目指すには、山岳ガイドが必要であるように、
ドラッカーさんの連なる山々を味わうにも、ガイド本は必要です。

ガイドには、ドラッカーさんの著書のほとんどを翻訳し、
ドラッカーさんの分身とも言われる、上田さん以上の人はいません。

本書はドラッカーさんのブックリスト完全版。

  「本書では、ドラッカーのすべての著書を紹介します。
  並び順は原著の発行順としました。時系列で追っていくと、
  教授がたどった道程が見えてきます。その96年の生涯は、
  まさに現代史そのもの。それぞれの時代にどんな歴史的事実が
  起こったのかを合わせると、教授がいかに早いタイミングで
  次の時代をとらえていたかがわかります。」

本書には、ドラッカーさん全著作の出版年月、主な内容、目次、
登場する企業、登場する人物、取り上げられるコンセプト、
そして上田さんの解説が掲載されています。

ドラッカリアンの方でも参考になる、充実の内容です。

また、本書の巻頭には2009年の「ほぼ日刊イトイ新聞」で
話題を読んだ、上田さんと糸井重里さんの対談も
カラー写真付きで掲載されています。

この本から何を活かすか?

私が20代でビジネス書を少しずつ読み始めた頃は、
著者のほとんどの方はもっと上の世代で、人生でも大先輩でした。

それが30代にもなると、同世代や年下の著者も登場し、
自分と同じくらいの経験で、こんな本が書けるのか?
と衝撃を受けることも多くなりました。

そして、私は現在、40代半ば。

自分よりも若い著者の方の本を読む機会が更に増え、
柔軟な発想に刺激をもらっています。

このように、自分と著者の年齢を比較することで、
普通に読むのとは、ちょっと違う感じ方で読むことができます。

ということで、以前読んだことがある本ですが、
ドラッカーさんが、今の私と同じ年代の頃に書いた本、
現代の経営」を再読しとみようと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.


このエントリーをはてなブックマークに追加

| 経営・戦略 | 06:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |