活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

この世で一番おもしろいマクロ経済学――みんながもっと豊かになれるかもしれない16講 (2012/06/01) ヨラム・バウマン、グレディ・クライン 他 商品詳細を見る 満足度★★★ 付箋数:16 予定通り刊行されました。 「この世で一番おもしろい経済学」シリーズ第2弾。 前作の「ミクロ経済学」編は、経済学の教科書で有名な グレゴリー・マンキューさんからも絶賛されました。 今回は、マンガで学...