活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

大震災後の日本経済ーー100年に1度のターニングポイント(2011/05/13)野口 悠紀雄 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:27震災後の日本経済が直面する問題の基本。それが「クラウディングアウト」。本書では、経済学になじみのない方のために、次のような喩え話で説明されています。(所々省略して引用)  100室の部屋があるホテルを想像していただきたい。  客が70組しかいなければ、30室は使われないままだ。(不完全雇用) ...

ウォールストリート・ジャーナル式図解表現のルール(2011/04/09)ドナ・ウォン 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:23  「私は、“よい図表”と“悪い図表”を見分けるための基礎知識を  できるだけ多くの人に伝えるために、本書を書きました。  あなたも本書を読み終えるころには、図表を効果的に使いこなすことが  できるようになっているでしょう。」こう語るのは、2001年からウォールストリート・ジャーナルでグラフィッ...

金の空想科学読本(2011/03/11)柳田 理科雄 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:17シリーズ累計300万部以上を誇る柳田理科雄さんの「空想科学読本」。本書は刊行15周年を記念して作られたBEST版。空想科学読本1~9までに書かれた原稿239本から、読者の人気投票によって選ばれた、思わず納得、抱腹絶倒の25本が掲載されています。みんなが選んだ「空想科学読本」BEST25。私はこのシリーズ、過去に半分くらいしか読んでいないので、けっ...

スターバックス再生物語 つながりを育む経営(2011/04/19)ハワード・シュルツ、ジョアンヌ・ゴードン 他 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:28スターバックスは、いかにして復活することができたのか?スターバックス物語、第2幕。  「2007年、スターバックスは道を見失った。  成長に固執するあまり業務から目をそらし、中核となるものから  離れてしまったのだ。一つの決定や戦略や個人が悪かったのではない。  セー...

こうして会社を強くする (PHPビジネス新書)(2011/03/19)稲盛 和夫 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:291998年に刊行された名著「実践経営問答」の改訂新装版。稲盛和夫さんが主宰する盛和塾での経営問答をまとめたものです。経営者の悩みに、稲盛さんが答えるいわゆる経営相談がQ&A形式で掲載されています。まず驚くのが、経営の本質を突いた問答であるため、10年以上経っても内容がまったく色褪せていないこと。それどころか、...

ホリエモンの宇宙論(2011/04/19)堀江 貴文 商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:27  ジェフ・ベゾスさん(アマゾン創業者兼CEO)  ジョン・カーマックさん(id Softwareの共同設立者)  イーロン・マスクさん(PayPal社の前身X.comの共同設立者)  サーゲイ・ブリンさん(Googleの創業者、技術部門担当社長)  そして堀江貴文さん(元ライブドアCEO)こららのIT長者に共通することは何か?年齢は、ベゾスさんが少し上で、他...

ニッポンの書評 (光文社新書) (2011/04/15) 豊崎 由美 商品詳細を見る 満足度★★★ 付箋数:21 光文社のPR誌「本が好き!」で、 2008年7月号から2009年11月号まで連載された 「ガター&スタンプ屋ですが、なにか? わたしの書評術」を 加筆訂正してまとめた本。 「プロの書評家」としての豊崎由美さんの、 書評への熱き想いが語られています。 豊崎さんは、池袋コミュニティ・カレッジで7年間、 書評講座を開講しているそうです。 ...

ウソを見破る統計学 (ブルーバックス)(2011/04/21)神永 正博 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:28あるメーカーの顧客サポートセンターがあります。このサポートセンターには、1時間当たり平均3件の電話相談が入り、相談員が1時間で処理できる件数は、平均で6件です。電話相談件数が、処理できる件数より下回っていても、同じ時間帯に相談が集中すると、待ち時間が発生します。このサポートセンターの相談員の人数を1人から2...

マッチポンプ売りの少女 ~童話が教える本当に怖いお金のこと~(2011/04/25)マネー・ヘッタ・チャン 商品詳細を見る 満足度★★付箋数:8  「世の中には浮気している彼氏より、サービス残業だらけの  ブラック企業よりもコワ~イことがたくさんあって、  “知らないうちにだまされている”ってことばっかりなの。  この本は、そんないいようにだまされているあなたを、  余計なおせっかいで片っ端から現実に引き戻しちゃいま...

こんな時代を生き抜くためのウラ「お金学」講義(2011/04/16)内藤 忍 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:12お金については、常に「王道」を説く「資産設計塾」シリーズの著者、内藤忍さん。「ウラお金学」なんて、内藤さんらしくないタイトルだと思って本書を手に取りましたが、中身はいつもの内藤さんでした。  「本書は、一攫千金を狙うようなお金のテクニックではなく、  これから起こる大きな変化の中で、日本人がどのよう...

日本復興計画 Japan;The Road to Recovery(2011/04/28)大前 研一 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:26  「2011年3月11日、日本を襲ったマグニチュード9.0の地震と  それに続いた大津波、それによる居住区の破壊、  工場群の被災、インフラの切断、そして福島第一原発の  チェルノブイリ原発事故に並ぶレベル7の災害。  この本は、これらの危機・破壊がなぜ起こったかという  事実認識と、...

リーディング3.0 ―少ない労力で大きな成果をあげるクラウド時代の読書術(2011/04/22)本田 直之 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:20  <電子書籍に向く本>    ・サクサク気軽に読める本    ・ひたすら前に読み進められる本    ・レファレンス用の本    ・外部情報にアクセスして付加価値を増す本  <電子書籍に向かない本>    ・じっくり読む本    ・考えながら書き込みたくなる本    ・細か...

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術(2011/04/13)高橋 政史 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:19  「整理とは、複雑なものをシンプルにすること」本書では、7つのフォーマットを使って、頭の中、プレゼン資料、机の上、仕事の情報などを「1枚の紙」にまとめる方法が紹介されています。著者は過去にマインドマップ関連の本を執筆している高橋政史さん。以前、高橋さんが勤めていた会社の部署では、大量の書類があふれてい...

ノーベル賞でたどる アインシュタインの贈物 (NHKブックス)(2011/02/24)小山 慶太 商品詳細を見る満足度★★★付箋数:191905年、ドイツの物理学雑誌「アナーレン・デル・フィジーク」に一風変わった論文が掲載されました。著者はスイスの連邦特許局に務める26歳の若い物理学徒。論文のタイトルは「運動物体の電気力学について」。一般的に科学論文には、そこに発表された研究成果が生まれる下地となった相当数の参考文献が必ず列...

日本人が知らないウィキリークス (新書y)(2011/02/05)小林 恭子、白井 聡 他 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:21かつて大前研一さんは、ビル・ゲイツさんがWindowsバージョン1を世に送り出した1985年を新時代の元年と定義して、それ以前をビフォー・ゲイツ (BG)、それ以後をアフター・ゲイツ (AG) と呼びました。本書を読むと、ウィキリークスの誕生した2006年を境に、それ以前の世界をビフォー・アサジン(BA)、それ以降をアフ...

ウェブ×ソーシャル×アメリカ <全球時代>の構想力 (講談社現代新書)(2011/03/18)池田 純一 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:26  「Apple、Google、Twitter、Facebookは、なぜアメリカで生まれたのか?」本書の切り口は、「アメリカ」。単にインターネットやソーシャルメディアについて語るのではなく、それを生み出したアメリカ社会を論じながら、本書では、未来を見通す視座を得る試みがなされます。そして、Appleのスティー...

 北海道いい旅研究室 13book2 クンネチュプライを見たか(2011/03)舘浦 あざらし 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:22昨日から2日連続で応援紹介中のローカル旅行雑誌「北海道いい旅研究室」。本日は第13号・book2クンネチュプライを見たかい?号の紹介です。 まず、Amazonでは入手できないこともよくあるので、2011/5/12現在で、第13号・book2の在庫がありそうな他のオンライン書店のリンクを貼っておきます。  紀伊国屋Book...

 北海道いい旅研究室 13book1 ウパシはウトクイエコロペ(2011/03)舘浦 あざらし 商品詳細を見る満足度★★★付箋数:19廃刊の危機にあった旅行雑誌、「北海道いい旅研究室」の第13号が刊行されています。しかも、book1とbook2の業界初の2冊同時刊行。本日と明日は、それぞれbook1とbook2を応援紹介します。  「あまりにも儲からないので一度は休刊を決意。  カフェでも始めようと本気で考えたんだけど、  心ある人に叱咤さ...

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人(2011/02/25)岡田斗司夫 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:18岡田斗司夫さんが客員教授を務める大阪芸術大学では、毎年の学期末に講義に関するアンケートをとっています。そのアンケートで岡田さんの講義は、ぶっちぎりで、連続1位をキープしているそうです。そのなかでも、定員250人の教室が超満員になる最も反響の大きい講義を書籍化したのが本書です。ちょっと語弊があるかも...

なぜリーダーは「失敗」を認められないのか―現実に向き合うための8の教訓(2011/01/25)リチャード S テドロー 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:29  「否認はあらゆる組織、あらゆる個人に起こり得る。  ハーバード・ビジネススクールでも、あなたの会社や組織でも、  よく見られる現象だ。私にもあなたにも起こる。」私たちが生きている限り、目を背けたい事実に必ず遭遇します。それはビジネスにおいても、プライベート...

ライフハッカー[日本版] 辛そうで辛くない人生と仕事が少し楽になる本(2011/02/18)ライフハッカー[日本版]編集部 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:17  「ライフハックとは、仕事や生活の問題を  解決するためのちょっとした方法です。  これによって、面倒なパソコンの作業が速くなったり、  仕事がうまく進んだり、人間関係もすこし改善されたり、  机の周りが整理されたりします。」これは、本書の編集委員を務め...

評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている(2011/02/25)岡田 斗司夫 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:28岡田斗司夫さんの3社から3冊同時刊行プロジェクト、別名ジェットストリーム計画のうちの1冊。以前に紹介した「あなたを天才にするスマートノート」とあとがきは共通しています。また本書は、岡田さんが1995年に刊行した「ぼくたちの洗脳社会」の加筆・改定版でもあるようです。今起きている1000年に一度のパラ...

サムスン栄えて不幸になる韓国経済(2011/03/01)三橋 貴明 商品詳細を見る満足度★★★付箋数:30国際労働機関(ILO)が2010年12月に発表した世界賃金報告書には、世界各国の「実質賃金」の変動率が掲載されています。数値が非公表である国を除いて、2009年の実質賃金が最も下落した先進国はアイスランドで-8.0%した。さて、アイスランドに次いで、下落幅が大きかった国はどでしょうか?実は、サムスン電子などが世界的に躍進する「韓...

実力大競争時代の「超」勉強法(2011/04/07)野口悠紀雄 商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:31かつて、野口悠紀雄さんは受験のための『「超」勉強法』を執筆していますが、本書は社会人のための「超」勉強法。パナソニック、東芝、ユニクロなど、外国人の採用を増やす企業が話題となっています。こういった例にあるように国境に関係なく、実力で採用が決まる時代を野口さんは、「大競争時代」と呼びます。本書で説かれるのは、大競争...

伝達力の基本(2011/04/28)大石 哲之 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:24日本実業出版社、佐藤様より献本いただきました。ありがとうございます。本書のテーマは「伝える力」。著者の大石哲之さんは、伝達力を次のように定義しています。  「自分が伝えたいことを、相手にとってわかりやすく、  正確に、誤解が生まれないように、しかも簡潔に伝えること。」本書が、まさにその鑑。200ページ弱の本ですが、伝え方をピンポイン...

ガンダムが教えてくれたこと 一年戦争に学ぶ“勝ち残る組織”のつくり方(2011/03/19)鈴木 博毅 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:26  「日本は高度成長からバブル、そしてバブル崩壊と、  デフレを経験してきました。  しかし、長い不況の中にいる私たちは、過去の成功体験にとらわれ、  新しい時代の到来を受け入れられない“赤い彗星のジレンマ”に  陥っているのではないでしょうか。」著者の鈴木博毅さんは、過去の成功...