活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

ラクに勝ち続ける働き方(2011/02/24)小室 淑恵 商品詳細を見る 満足度★★付箋数:16小室淑恵さんの書き下ろし。本書で説かれるのは、ワークライフ・バランス発想に基づく「ラクに勝ち続ける」方法。それでは、「ラクに勝ち続ける」とは、何を意味するのか?小室さんは、次のように分解して説明します。  「ラクに」とは、一定の時間の中で効率よく働き、  高い生産性を実現すること。  次に「勝ち」とは、結果を出すこと。 ...

マグロ船仕事術―日本一のマグロ船から学んだ!マネジメントとリーダーーシップの極意(2011/02/18)齊藤 正明 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:23本書の著者、齊藤正明さんは大学を卒業後、バイオ系の民間研究所に就職しました。そして、入社2年目のときに、マグロの鮮度保持剤の開発のため、43日間のマグロ船への乗船が命じられたそうです。そこは携帯電話も使えず、病院もコンビニもない不便な環境。「これで人生終わった・・・...

苦手なタイプを攻略するソーシャルスタイル仕事術(2011/01/17)室伏 順子 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:16人をシンプルな4つのタイプに分類し、コミュニケーションをとる方法を解説した本。  「4つのスタイルがあるということから血液型占いに  似ているのではと思われがちですが、  実は血液型とはまったく関連がありません。  しかし、血液型よりずっと実践的で、自分と違う人に  何をどうすればいいのかがはっきり...

「新・ぶら下がり社員」症候群(2011/01/28)吉田実 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:18  ・会社は辞めない、けれども仕事は頑張らない  ・仕事に対するやる気はない、けれども与えられた仕事はこなす  ・与えられた仕事はやる、けれども管理職になって責任を負うのは嫌だ最近、こういった気質を持つ30歳前後のビジネスパーソンが増えているそうです。本書の著者、吉田実さんはこういった特徴を持つ社員を「新・ぶら下がり社...

「人を動かす人」になるために知っておくべきこと(2010/12/16)ジョン・C・マクスウェル 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:21  「一冊の本を読んだとき、私は心に響く箇所に  付箋をつけるようにしている。  普通、二、三枚しか使いない本が多い中で、  この本は三十枚の付箋をあっという間に使い切ってしまった。  それほど、今すぐ使えるノウハウと深い哲学が  たくさん盛り込まれた、読み応えのある一冊である。」こ...

錯覚の科学(2011/02/04)クリストファー・チャブリス、ダニエル・シモンズ 他 商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:36次の映像では、白シャツの選手と黒シャツの選手がバスケットボールのパス練習しています。「白シャツ」の選手がパスする「回数」を数えてください。画面をしっかり見て、空中で受けるパスもバウンドパスも両方数えてくださいね。ただし、黒シャツの選手のパスは無視すること。これが、本書の著者クリストファー・チャ...

必ず覚える!1分間アウトプット勉強法 (PHP新書)(2011/02)齋藤 孝 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:18人に教えると、自分が覚える。これは、きっと誰もが経験したことがあると思います。「1分間アウトプット勉強法」のコンセプトは、まさにそれ。齋藤孝さんは、中学時代にその効果に気づき、そこに教科書があるかぎり、あらゆる教科書で活用し、高校入試も、大学入試もアウトプット勉強法で乗り切り、それ以降も活用しているそうで...

成金(2011/02/16)堀江 貴文 商品詳細を見る満足度★★★付箋数:14予想していた通り、第2弾の小説が出ましたね。本書は堀江貴文さんの実体験に基づく青春経済小説。前作「拝金」で主人公の藤田優作のメンターとして登場したオッサンこと堀井健史が、いかにして「オッサン」になったのかが描かれています。物語の舞台はIT勃興期の1999年の渋谷へ。ストーリーの順番としては、本書は「拝金」の前に当たりますが、こちらを先に読むと、ネ...

残念な人の英語勉強法(2011/02/09)山崎将志、Dean R. Rogers 他 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:28本書の目標は、「英語で仕事ができる人」になること。漠然と「英語ができる人」になることを目指していません。「英語で仕事ができる人」は、Effective Business English Speakerとして、次のように定義されています。  ・非ネイティブとして十分な英語力を持っている  ・自分の仕事が英語で完結できる  ・個人の生活や趣...

スキー旅行でネット環境のないところにいるため、 3月21日(月)春分の日は休載させていただきます。 22日から更新を再開しますので、またよろしくお願いします。...

「売る」ための仕事術(2011/01)吉越 浩一郎 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:17  「どんな業種であっても、営業は絶対に軽視できない。  それどころか、営業が会社の業績のカギを握っている  といってもいいくらいです。」本書で語られるのは、会社における営業の役割。単なる販売部隊ではなく、顧客の視点で有用な情報を集め、会社のマーケティング戦略にも、必要に応じて食い込んでいく営業。それが吉越浩一郎さん流の営...

数学 0

ヤバい統計学

ヤバい統計学(2011/02/19)カイザー・ファング 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:33本書は、“騙されないため”の統計本ではなく、“正義のため”の統計本。だから、ぜんせんヤバくない。現実の世界で、統計がどのように役立っているかを知り、統計的思考を身につけるための本です。ディズニーランド、交通渋滞、クレジットカード、感染症、大学入試、災害保険、ドーピング検査、テロ対策、飛行機事故、宝くじ本書で解説されるのは、10...

心にグッとくる日本の古典(2011/01/14)黒澤 弘光、竹内 薫 他 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:22  「古典、お好きですか?   それとも、古典なんて学校の授業で辟易した、という口ですか?」このように聞かれると、私は、もちろん後者。古典に面白さを感じるどころか、なんのために、古典なんか勉強するの?というのが学生時代の正直な気持ち。しかし、本書を読んで何十年かぶりに古典に対する考えが変わりました。こんなに...

挫折力―一流になれる50の思考・行動術 (PHPビジネス新書)(2011/01/19)冨山 和彦 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:27挫折から立ち直る方法や、現状復帰のための方法を説く本ではありません。  「積極的な挫折を体験し、それを乗り越えることで、  これからの時代に通用する力を身につけよう」という  前向きな方法論。「挫折」は人を成長させ、人生を豊かにします。裏を返せば、挫折しない人は成長しないということでしょう...

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)(2011/02/09)佐々木 俊尚 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:28  「グローバルなプラットフォームの上で、  コンテンツやキュレーター、それに影響をうけるフォロアーなどが  無数の小規模モジュールとなって存在する。  その関係はつねに組み替えられ、  新鮮な情報が外部からもたらされていく。  そういう生態系の誕生。」本書は、人のつながりを...

一生かかっても知り得ない 年収1億円思考(2011/01/25)江上 治 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:18  「本当はこういう人たち(年収600万~800万円の人)こそ、  もっと稼げるようにならなくてはならない。  800万を超えて、1000万円へ。  いや、1000万円をさらに超えていかなくてはならない。」そう、本書の主張は「ならない」ところから始まっています。これって、ひとつの思い込み。しかし、激しい思い込みは強力な武器...

マネジャーの実像 「管理職」はなぜ仕事に追われているのか(2011/01/25)ヘンリー・ミンツバーグ 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:36  「この本のテーマは、マネジメントという営みそのものである。  『Managing(マネジメントすること)』(原題)という  非常におおざっぱなタイトルをつけたのは、マネジメントという  きわめて重要な活動のさまざまな知られざる形態に光を当て、  その基本を網羅的に取り上げること...

生命はなぜ生まれたのか―地球生物の起源の謎に迫る (幻冬舎新書)(2011/01)高井 研 商品詳細を見る満足度★★★★付箋数:29難しいけど、面白い。それは、本書の問いが科学的に根源的な問題であるから。生命は、どこで、どのように生まれたのか?本書が支持するのは「熱水起源説」。最初に混沌があった。その混沌とは、40億年前の原始地球の深海でマントルと海水が化学反応を起こしてつくられた熱水。そこは、まさにエネルギーのるつぼ...

イングリッシュ・モンスターの最強英語術(2011/01/26)菊池 健彦 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:267年間の「引きこもり留学」後、TOEIC990点を連発して話題のイングリッシュ・モンスター、菊池健彦さん英語勉強本。  「この世に“簡単に本物の英語力がつく方法”なんて  あるわけない!安心してコツコツ勉強してほしい」そう、わかっちゃいるけど、そのコツコツが難しい。ノウハウというよりメンタルの問題。あまりモチベーシ...

高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 (小学館101新書)(2011/02/01)勝間 和代 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:23  「この本は、“頭がいい”といわれている人たちの  秘密をまとめた本です。」勝間和代さんが定義する「頭のよさ」とは、学歴に関係なく、ストリート・スマートであること。ストリート・スマートの要素は、次の3つに分解されています。  1.状況理解・判断能力がある  2.人の気持ちの機微がよくわ...

魔法のシートで行う驚異のタイムマネジメント(2011/02/04)行本 明説 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:202005年に刊行された『時間が2倍になる「超」手帳の技術』をリニューアルして再出版した本。もともと、『時間が2倍になる~』は、行本明説さんが専門とするタイムマネジネントの集大成でした。それに5年以上にわたる現場での実績を反映させ、より実践的に改訂したのが本書です。  「一般にタイムマネジメントは“時間管...

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト(2011/01/26)ドミニック・ローホー 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:19リストを書くことによって、自分を見つめ直す自己啓発本。本書自体が、シンプルなリストになっている感じです。  「リストを作ることは、整理することです。  リストはシンプルにものごとを考えるためのツールなのです。  行動したこと、感じたこと、夢・・・  どんな小さいことでも書きとめていくことで、  ...

ソーシャル・ネット経済圏(2011/01/25)日経ビジネス、日経デジタルマーケティング 他 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:24「中国・インド・フェイスブック」と呼ばれるほど、一大経済圏として注目され、世界中で利用者が増え続ける「フェイスブック」。日本でも、フェイスブックを積極的に利用する企業は徐々に増えてきていますが、今のところ個人の会員数では、国内3大SNSには及びません。フェイスブックは日本で浸透するのか?そ...

フォーシーズンズ(2011/02/03)イザドア・シャープ 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:30  「どこで眠るのがお気に入り?」  オプラ・ウィンフリーさんがインタビューで訊ねました。  「フォーシーズンズ・ホテルのベッドよ」  こう答えたのは、ジュリア・ロバーツさん。  これを聞いた、ウィンフリーさんはこう続けます。  「フォーシーズンズのベッドは、わたしのベッドより質のいい  ただひとつのベッドですか...

奮い立たせてくれる科学者の言葉90(2011/02/26)夏川賀央 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:20ユナイテッド・ブックス松尾さんより献本いただきました。ありがとうございます。本書は、いわゆる名言集。ただし、タイトルの通り古今東西の「科学者」の刺さる言葉を集めたもの。それでは、科学者の言葉と一般の名言集とは何が違うのか?本書に登場する科学者のほとんどは、一つの「真理」を追究することに、自らの生涯を捧げた方々...

フォールト・ラインズ 「大断層」が金融危機を再び招く(2011/01/18)ラグラム・ラジャン 商品詳細を見る 満足度★★★★付箋数:29リーマンショックに端を発した金融危機は終わったのか?日本以外の各国の経済指標や株価を見る限り、ゆっくりではありますが、着実に回復しているように思えます。しかし、今回の危機の原因をどこまで深く考えるかによって、その見方はまったく違うものになります。金融危機の原因は、金融セクターだけに...

残念な努力(2011/01/20)美崎 栄一郎 商品詳細を見る 満足度★★★付箋数:18  「世の中には残念な努力をして、  残念な結果に終わっているものがたくさんある。  それを自分ごとにするのか、人ごとにするかで、  世の中の見方は変わってくる。  努力は、方向が間違っていると悲惨だ。」本書は、世の中の残念な例・失敗例から学ぶ本。美崎栄一郎さんが、「残念」と感じた様々な事例を反面教師に、自分だったらどうする...