活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

いのちのはじまり、いのちのおわり(2010/01/31)坂元 志歩 大阪大学蛋白質研究所 商品詳細を見る 満足度★★★大阪大学蛋白質研究所の設立50周年を記念して、出版された本です。一般の人にも、タンパク質のかかわる生命現象を、分かりやすく解説する目的で本書が企画されたようです。ただ、実際に読んでみると、生物学の副読本的な印象で、生物を全くかじっていない人には、少々つらいかもしれません。著者の坂元志歩さんが、まえが...