活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

最初の30秒で相手の心をつかむ雑談術(2009/05/09)梶原 しげる 商品詳細を見る満足度★★★話しのプロ、フリーアナウンサーの梶原しげるさんが「雑談」の大切さと、その極意を伝える本。人と人との関係には、「役割関係交流」と「感情交流」という2つの形があるそうです。ロジカルに正しい情報を伝える必要があるのが、役割関係交流。ビジネス上の会話では、「商談」が役割関係交流に当たります。一方、心と心を通わせる関係の築き方...

人生を劇的に変える東国原式勉強法(2009/05/20)東国原 英夫 商品詳細を見る 満足度★★★最近、国政への転出宣言をして話題の宮崎県知事・東国原英夫さんによる勉強本です。150ページ程度の薄い本で、東国原さんの写真も多く掲載されているので、パッと見は、よくあるタレント本。しかし、東国原さんはリアルタイムで劇的に変化する人生を歩んでいるだけあって、短い文章の中にも、伝わってくるものが十分にありました。以前、サイバ...

雇用の常識「本当に見えるウソ」(2009/05/18)海老原 嗣生 商品詳細を見る満足度★★★本書の著者、海老沢嗣生さんは、週刊モーニング連載中の三田紀房さんの漫画「エンゼルバンク」の主人公・海老沢康生の実在モデルのようです。本書では、海老沢さんが世間で言われている雇用や労働環境についての常識や俗説に対し、豊富なデータを用いロジカルに反証を行います。  ・終身雇用の崩壊  ・転職の一般化  ・正社員の減少  ・「...

考え・書き・話す3つの魔法 (2009/04/23) 野口 吉昭 商品詳細を見る 満足度★★★★ ビジネスの基本である「考え、書き、話す」ことを 全て「3つ」で組み立てたり、整理する方法を学ぶ本です。 著者の野口吉昭さんは、「3つ」の持つパワーが あまりにも絶大のため、「3つの魔法」と呼びます。 本書の良い点は3つあります。 一つ目は、フォーマット化されていること。   ・考えは、ロッジックツリーで枝を3つに分岐させて整理する  ...

天才! 成功する人々の法則(2009/05/13)マルコム・グラッドウェル 商品詳細を見る満足度★★★天才の作られ方について分析した本。著者はマルコム・グラッドウェルさん。日本でも、名著「ティッピング・ポイント」が有名です。本書のキーワードは「アウトライアー(outliers)」。これは統計上の「外れ値」のことで、本書ではいろいろな分野で並外れた成功を収めた人々をアウトライアーと呼んでいます。最近では、天才は「1万時間の法...

エンタメ通訳の聞き方・話し方 (PHP新書)(2009/04/16)小林 禮子 商品詳細を見る 満足度★★★ピンク・フロイド、アーノルド・シュワルツネッガー、ポール・マッカートニー、デビッド・ボウイ、レオナルド・デカプリオ、ジョージ・クルーニー・・・多数の海外セレブ達の通訳を務めた小林禮子(のりこ)さん。本書では、小林さんがエンタメ通訳者として培ってきたコミュニケーションの極意を、セレブ達の裏話しを交えながら伝えます。...

多読術 (ちくまプリマー新書) (2009/04/08) 松岡正剛 商品詳細を見る 満足度★★★★ 書評サイト「千夜千冊」で有名な松岡正剛さんの読書論。 ちなみに「千夜千冊」は、同じ著者の本は2冊以上取り上げない、 同じジャンルは続けないなどのルールを課し、ストイックで濃密な 書評を発信し続けるサイトです。 セイゴウさんの中では、書評サイトではなく ブックナビゲーションサイトという位置づけのようですが。 本書は、セイゴウさんの...

生き物たちは3/4が好き 多様な生物界を支配する単純な法則 (2009/01/29) John Whitfield 商品詳細を見る 満足度★★★ 本書のタイトルは、「生物の代謝率は体重の3/4乗に比例する」 というマックス・クライバーさんが発見した法則に由来しています。 微生物からゾウまで、あらゆる生物に当てはまるこの法則。 なぜ、みごとに3/4乗になるのか? これは、アロメトリーといわれるスケーリングの法則性で 「ゾウの時間 ネズミの時間」の...

地頭力のココロ 本質を見る思考力を育てる物語(2009/04/29)細谷 功 商品詳細を見る満足度★★★「Mr.地頭力」こと細谷功さんの地頭力シリーズ第3弾。今回は、ストーリー形式で地頭力のキーフレーズである「結論から」、「全体から」、「単純に」の3要素を中心に問題解決の思考法を学びます。主な対象は、入社して数年の駆け出しのビジネスパーソンです。主人公のマサヤは、システム会社に務める入社3年目の営業担当SE。飛行機で隣に...

任天堂 “驚き”を生む方程式(2009/05/12)井上 理 商品詳細を見る 満足度★★★★  「任天堂の1人当たりの利益は、米グーグルの62万6000ドルや、  ゴールドマンサックスの124万ドルといった数字を凌駕する  160万ドルもある」2008年9月、英経済誌「FINANCIAL TIMES」はこのように報じたそうです。最近のビジネス書の中でも、ブルーオーシャン戦略の成功例として任天堂を取り上げるケースもよく見かけるようになりま...

忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 (アスカビジネス)(2009/06/15)カン・チュンド 商品詳細を見る 満足度★★★ 著者のカン・チュンドさんより献本頂きました。ありがとうございます。 これから投資を始める方に、最適な一冊。 本書の対象は次のような方々です。 ・投資に少し興味があるけど、なかなか始めるきっかけを掴めない人 ・投資を始めたいけれど、あまり多くの時間を割けない人 ・将...

ゲイツとバフェット 新しい資本主義を語る(2009/04/17)マイケル・キンズレー 商品詳細を見る満足度★★★2008年のダボス会議で、ビル・ゲイツさんがで提唱した「創造的資本主義」に対しての議論をまとめた本。もともとのゲイツさんのスピーチ内容は14ページ。その後、ゲイツさんの自宅で行われたウォーレン・バフェットさん、本書の著者マイケル・キンズレーさんらとの討論の内容が27ページにまとめられています。残り300ページ弱が...

「チーム脳」のつくり方~成果を上げつづけるリーダーの仕事術~(2009/04/25)清宮 普美代 商品詳細を見る満足度★★★★「質問会議」を中心に据えたチームビルディングの本。  「チーム脳を生み出すことが成功へのパスポート」チーム脳が働いている状態では、チームが一緒に考え、行動し、役割意識があり、主体的自立的なコミットメントがあり、楽しく、うまくいきます。この状態では、ひらめきやアイディアがどんどん生まれる。まさ...

藤巻流 実践・巻き込み術(2009/04/21)藤巻 幸夫 商品詳細を見る 満足度★★★★「解放区」や「リ・スタイル」の成功で、伊勢丹の黄金期を築き、カリスマバイヤーとして知られた藤巻幸夫さんの「人脈術・仕事術」。いかにして人を巻き込むか?巻き込む目的は、いい仕事をしたい、目標を達成したい、カッコよくなりたいなど様々。本書では、フジマキさんが伊勢丹時代、福助社長時代に、何を考え、どう行動してきたかを振り返ることで、...

デジタルネイティブの時代(2009/05)木下 晃伸 商品詳細を見る満足度★★★私たちが外国人と接する場合、日本人とは文化的背景が異なるので、同じ常識が通じないと自然に考えることが可能です。しかし、同じ肌の色、同じ言語を話す人に対しては、文化や習慣が異なるという意識が、どうしても薄れてしまいます。デジタルネイティブ世代は違う人種。これが、本書を読んだ私の率直な感想です。生まれた時からインターネットが身近にあふ...

グローバルリーダーの条件(2009/04/21)大前 研一   船川 淳志 商品詳細を見る 満足度★★★2008年の正月、船川淳志さんは日本のグローバル人材の欠乏症について、大前研一さんと語り合ってみたいという想いが、ふつふつと湧き上がってきたそうです。船川さんがその話しをマッキンゼー出身の友人に話すと、「そんなコワイこと、私だったら絶対にしない!」と言われたとか。危機意識と知的欲求に駆りたれられた船川さんが、...

A6ノートで読書を超速化しなさい―たった一週間でプロフェッショナル! ビジネス書をお金に変える魔法のノート術「シンプルマッピング」(2009/04/25)松宮 義仁 商品詳細を見る満足度★★★  「そんな読み方している暇があったら仕事しろ」著者の松宮義仁さんが言う「そんな読み方」とは、どんな読み方か?それは、趣味のような愉しい読書であり、たとえビジネス書であっても、目的や時間制限を持たない本の読み方を指しています。本...

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる(2009/04/10)吉川 英一 商品詳細を見る満足度★★★年収400万円程度のサラリーマンが株式投資で資金を作り、その後、不動産投資で可処分所得1000万円を得るための本。本書は、ストックで何億円もの資産を持つのではなく、着実なフローとして手取り1000万円を目指します。タイトルにある通り、本書は億万長者を目指しません。それは、なぜか?その秘密は...

会計天国(2009/04/21)竹内 謙礼 青木 寿幸 商品詳細を見る満足度★★★★ストーリー仕立てで、会計が学べる本です。以下、物語の概要。主人公の北条健一は会計士の資格を持つヤリ手の経営コンサルタント。52歳の北条は10年前に妻に先立たれ、男で一つで育てた娘・恭子の結婚式を1ヵ月後に控えていました。物語は、10月20日午後8時30分、ポルシェで首都高速を運転中に北条が事故を起こして死亡するところから始まります。死んだ北条の...

DNAのワトソン先生、大いに語る(2009/04/16)ジェームス・D・ワトソン 商品詳細を見る満足度★★★★1953年4月25日号の科学雑誌ネイチャーに掲載された、たった900字で、DNAの革新的な2重らせんモデルを示す論文。これが、後の遺伝子解析への新たなる歴史の幕開けとなりました。本書は、DNAの2重らせん構造の発見で、1962年にフランシス・クリックさん、モーリス・ウィルキンスさんと共にノーベル生理学・医学賞を受賞したジェームス・...

投資の極意は「感謝のこころ」 (2009/03/19) 竹田 和平 澤上 篤人 商品詳細を見る 満足度★★★★ 日本最大の個人投資家・平成の花咲爺さんこと竹田和平さんと 長期投資のカリスマ・澤上篤人さんの対談本。 まさに、2大巨頭、夢の顔合わせです。 2007年10月と2008年11月に行われた 2回の対談内容が収録されています。 最初の対談が初顔合わせとは思えないぐらい、 竹田さんと澤上さんは、意気投合しています。 お互いに尊敬し合って...

年収200万円からの貯金生活宣言(2009/04/15)横山 光昭 商品詳細を見る満足度★★私の満足度が、あまり高くありませんが、決して本書の内容が悪いわけではないので、あしからず。  「資産がマイナスかもしくはゼロに近い状況にあり、  このままではいけないと感じている“お金の問題児”である  (かもしれない)あなたといっしょになって家計を立て直し、  貯金をするための実践的なアドバイスをお伝えしたいので...

ビジネスで失敗する人の10の法則(2009/04/21)ドナルド R キーオ 商品詳細を見る 満足度★★★★著者のドナルド・R・キーオさんは1981年から1993年までコカ・コーラ社の社長を務めた方です。しかし、キーオさんについては、“ウォーレン・バフェットさんが最も信頼する友人”と紹介する方が良いかもしれません。とにかく、本書から伝わってくるのは、キーオさんとバフェットさんの厚い信頼関係です。本書の序文は、バフェッ...

あなたを邪魔する壁が小さくなる方法(2009/05/21)内田 和俊 商品詳細を見る満足度★★★大和書房、三輪さんより献本いただきました。ありがとうございます。本書のキーワードは「アラインメント(alignment)」。整列、配列、調整といった語感の言葉です。著者の内田和俊さんが定義するところによると、  自分の「心のニーズ」を知る → ブレない「自分軸」ができる → 自分の邪魔をしていた「壁」が小さくなり、視野...

億万長者 富の法則 (2009/04/08) ロジャー・ハミルトン 商品詳細を見る 満足度★★★ 成功するためには、成功者の真似をするのが王道。 しかし、一口に成功者といってもいろいろなタイプがあるため、 どの人を自分のロールモデルとするかが、難しいころでしょう。 尊敬する人を選べばよいのか?  それとも、自分に似たタイプの人を選べばよいのか? そこで必要なのが、成功者のプロファイリング。 著者のロジャー・ハミルトンさんは...

折れない新人の育て方 (自分で動ける人材をつくる) (2009/04/02) 船戸 孝重 & 徳山 求大 商品詳細を見る 満足度★★★ 人を育てることは、企業や組織にとって最重要課題です。 特に、新入社員や若手の育成は、企業の将来そのものを つくることであり、疎かにすることはできません。 しかし、現実には自信を持って新人の育成をしている 企業は意外と少ないもの。 順調に育っていると思っていた新人から 突然「辞めたい」と言われるこ...