活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

30代までに鍛えておきたい仕事の筋トレ(2009/02/19)嶋津 良智 商品詳細を見る 満足度★★★「コツコツとあたりまえ」の、愚直な努力の大切さを訴える本。熱く語られているので、読者の目を覚ましてくれます。著者の嶋津良智さんは言います。  「仕事と筋トレは同じだ!」どんなスポーツをするにしても、筋力をつけることは必須。仕事でも、たとえ最初からやりたい事や、目的が決まっていなくても、20代の頃から「仕事の筋肉」をつ...

心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫) (2009/01/28) ひすい こたろう 商品詳細を見る 満足度★★★★ コピーライターであり心理カウンセラーでもある ひすい こたろうさんがまとめた名言集。 ひすいさんが、これまでの人生で出会った、 「伝説」の名言、54個を集めています。 運命が変わる名言、生き方を教えてくれる名言、幸せになる名言、 ダメだと思ったときに効く名言、新しい自分を見つける名言。 5つのパートに分かれていま...

お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方(2009/02/17)午堂 登紀雄 商品詳細を見る満足度★★★お金の稼ぎ方や増やし方ではなく、「使い方」に特化して書かれた本。  ・節約は結局自分の首を絞めているだけ  ・収入の範囲内で生活する発想をやめる  ・無駄使いは最高の投資教育これらの言葉だけを表面的に見ると、単に浪費を勧めているようにも見えますが、著者の午堂登紀雄さんが言いたいのは、もっと長い目で見てリター...

断る力 (文春新書)(2009/02/19)勝間 和代 商品詳細を見る 満足度★★★同調することから脱し、「断る力」を身につけるための本。「勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド」の続編という位置づけのようです。勝間和代さんは、空気を読んで同調することのマイナス面に着目し、自分の意に沿わなければハッキリと「断り」、必要とあれば、より高次の提案をして、断りながらもWin-Winの関係をつくることを提案しています。ただ...

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス (2009/02/19) 佐々木 正悟&堀 E. 正岳 商品詳細を見る 満足度★★★ 英語学習を「側面から」サポートする本です。 昨日紹介した本では、テクニックに走らず「正面から向き合う努力」 の大切さが訴えられていました。 英語学習においても、簡単にできることを謳う教材がありますが、 少ない努力で英語が突然できるようになることは、決してありえません。 まさに「正面から向き合う地道な...

超凡思考 (2009/02/10) 岩瀬 大輔&伊藤 真 商品詳細を見る 満足度★★★ 司法試験対策で有名な伊藤塾で師弟関係にあった 伊藤真さんと岩瀬大輔さんによる対談本です。 「子どもに何を伝えたいか」を出発点として、 およそ1年かけて対談した内容を4章立てに編集しています。 スタートは「子どもに対して」のもだったかもしれませんが、 実際は、一般のビジネスパーソンに向けた内容です。   「テクニックより、自分と向き合う地道...

超・投資勉強法──「動乱の時代」に金運を掴む人、掴めない人(2009/01/30)松藤 民輔 商品詳細を見る満足度★★★  「2008年11月で株価の大きな下落はいったん終わった。  このまま2009年3~4月中旬くらいまでは、株価、金価格、商品、原油など  下落したものは反発し、なだらかに上昇する。  だが、その後に本格的な大暴落となる。」これが、松藤民輔さんの描く近未来予想図です。本書は、恐慌を友とする松藤さんが、どのよう...

30日で夢をかなえる脳 自分を変えるなんて簡単だ(2009/01/22)石浦 章一 商品詳細を見る 満足度★★脳にとっての「良い生活習慣」をまとめた本です。第1章に書かれている内容をまとめると、次のようになります。  夢をかなえるためには、習慣を変えることが必要。  習慣を変えることは、自分の「脳のしくみ」を変えることに等しい。  脳には可塑性があり、繰り返しの刺激を与えると、  およそ30日で脳内の地図が書き換わる。...

借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記 (2009/02/05) 金森 重樹 商品詳細を見る 満足度★★★★ マーケッターや不動産投資家として有名な金森重樹さんの自叙伝。 平成6年から平成16年頃までの約10年間のノンフィクションです。 大学卒業後、フリーター生活をしていた金森さん。 投資会社の手口に引っかかり、商品取引による投機で5000万円以上を損失。 その時の借金が利息によって膨れ...

みとめの3原則 - 人間関係にも業績アップにも効く「1日たったひと言」の仕事術(2009/01/06)木戸 一敏 商品詳細を見る 満足度★★★あなたは、ちゃんと仕事をやらない部下を認められますか?威張ってばかりのヤル気をなくさせる上司を認められますか?本書が実践を勧めるのは、どんな相手であってもその人の考え方や価値観を「みとめる」こと。いわゆる「アクノリッジメント」の勧めです。「ほめる」のではなく「みとめる」。やるべき...

ケン・フィッシャーのPSR株分析 (ウィザードブックシリーズ)(2009/01/16)ケン・フィッシャー 商品詳細を見る満足度★★★成長企業の株が割安になった時期を狙って投資するファンダメンタル分析の本です。「フィッシャーさん」と言えば、古典的名作『フィッシャーの「超」成長株投資』を著し、ウォーレン・バフェットさんにも影響を与えたフィリップ・A. フィッシャーさんを思い出します。本書の著者、ケン・フィッシャーさんはその息...

「知の衰退」からいかに脱出するか?(2009/01/23)大前研一 商品詳細を見る満足度★★★★日本人が集団としての「低IQ化」から脱するための、いかにも大前研一さんらしい啓蒙書です。400ページを超える力作。本書では、日本で起こるさまざまな現象を、集団知の低下を切り口に解説し、一人ひとりが考え、行動することを促します。一般的に人は選択肢が増え過ぎると、逆に選択できなくなる傾向がありますから、世の中に情報が溢れ複雑にな...

六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座(2009/01/24)荘司 雅彦 商品詳細を見る満足度★★★★社会生活上、利益対立に遭遇することは誰にでもあります。弁護士に相談するほどでもなく、「法律上はどうなってるの?」と法律を確認したい場面が一番多いのではないでしょうか。そんな時、私はweb上で法律相談のQ&Aを検索します。しかし、そこで類似したケースの答えを見つけても、何かが足りない気がしていました。私に足りなかっ...

戦略PR 空気をつくる。世論で売る。 (アスキー新書 94)(2009/01/13)本田 哲也 商品詳細を見る満足度★★★「PR」と「広告」の違いは何か?本書の著者、本田哲也さんは、今までのPRと広告には次の3点の違いがあると説明します。  1. 広告枠を買うのが広告で、買わないのがPR  2. 信頼性が高いのがPRで、低いのが広告  3. コントロールしやすいのが広告で、しにくいのがPR一般的にPRというと、選挙などで使われるパブリシティ...

バフェットの株主総会 (2009/01/23) ジェフ・マシューズ(Jeff Matthews) 商品詳細を見る 満足度★★★★ サンフランシスコから来た17歳の参加者が質問します。   「投資家として大成功するためには、何をすべきですか?」 この質問に単純明快な答えが返されます。   「手当たりしだい、読むことです」 この返答した人物こそ、世界一の投資家ウォーレン・バフェットさん。 上記のやりとりは、2007年の米バークシャー・ハサウェー...

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則 (2009/01/15) 本田 直之 商品詳細を見る 満足度★★★★ 大きな面倒にならないよう、あえて小さな面倒をやっておく 55の生活習慣が紹介された本です。 著者はレバレッジ・シリーズの本田直之さん。 本田さんは、「面倒くさがりや」を2つのタイプに分類しています。   ・堕落型 : 面倒なことから逃げ、雪だるま式に面倒を増やす人   ・先行型・変革型 : 面倒なことがイヤだから...

どこの会社でも通用する、ポータブル・スキルを身につけろ! (2009/01/16) 吉井 亮介 商品詳細を見る 満足度★★★★ 個人のスキルアップのための指南書。 ポータブル・スキルとは、   「会社の垣根を越えて持ち運びができて、   どの会社でも活かせる仕事の技術」 と説明されています。 著者の吉井亮介さんは、自分の市場価値を上げる 11個のスキルについて、ブラッシュアップする方法を 本書で紹介します。   勉強力、行動力、...

2週間で一生が変わる魔法の言葉(まほうのじゅもん)(魔法の言葉のパワーを上げるCD付き)(2008/12/20)はづき虹映 商品詳細を見る満足度★★★14日間でポジティブな自分に生まれ変わるための実践プログラム。著者のはづき虹映(こうえい)さんは、「誕生日占い」で有名な方のようですが、本書には「占い」の話しは出てきません。いわゆる、普通の自己啓発書です。元々、はづきさんが自分自身のために考えたプログラムを、「メールレッス...

世界連鎖恐慌の犯人 (Voice select)(2008/12/18)堀 紘一 商品詳細を見る満足度★★★堀紘一さんは、かなり怒っています。誰に対して怒っているのか?それは、今回の金融危機を起こした元凶である、ウォール街の金融異星人たちに対して。タイトルにある「世界連鎖恐慌の“犯人”」を、ズバリ言うと、「インベストメントバンク」と「ヘッジファンド」。本書はこれらの金融異父兄弟に対する糾弾の書という感じで、徹底的に、...

アイデアパーソン入門 (講談社BIZ)(2009/01/08)加藤 昌治 商品詳細を見る満足度★★★★「アイディアとは既存の要素の新しい組合せにしか過ぎない」という考えを「アイデアのつくり方」の中で示したジェームス・ウェブ・ヤングさん。そして、その既存の要素の集め方と組み合わせ方のノウハウをまとめた、加藤昌治さんの「考具」。アイディア本の金字塔ともいうべき2冊ですが、「アイディアのつくり方」を母、「考具」を父として、その...

世界は感情で動く (行動経済学からみる脳のトラップ) (2009/01/21) マッテオ・モッテルリーニ 商品詳細を見る 満足度★★★★   次のプロフィールから、マリアという女性の「職業」を推理してください。     マリアはミラノに住む25歳。サッカー選手と婚約中。     ちょっと軽率で、モード好き。ファッション・コミュニケーションの     資格を持ち、美人コンクールに出て優勝した。   [選択肢]     A : ミラノ...

あなたの仕事がうまくいく12の才能(ギフト)(2009/01/22)溝口 耕児 商品詳細を見る満足度★★能力分析プロファイリングについての本。平たく言うと、「誕生年占い」の本。以前、「なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?」を紹介しましたが、溝口耕児さんの本業はメンタルセラピスト。前半では、溝口さんがメンタルセラピーと出会うまでの半生、後半では、溝口さんが8万人のデータを積み重ねて完成させた能力分析(「LAMS...

FXの小鬼たち―マーケットに打ち勝った12人の「普通」の人たちの全記録 (ウィザードブックシリーズ)(2009/01/16)キャシー・リーエン、ボリス・シュロスバーグ 商品詳細を見る 満足度★★★★個人トレーダーへのインタビュー集です。インタビューされるのは、ファンドマネージャーや銀行ディーラーなどのいわゆるプロではない、「普通」の個人トレーダー。原題の「MILLIONAIRE TRADERS」に対し、なぜか邦題は「FXの小鬼たち」という意味...

マネー力 (PHPビジネス新書)(2009/01/17)大前 研一 商品詳細を見る満足度★★大前研一さん流の“世界経済の読み方”が語られると同時に、「大前研一の株式・資産形成講座」の宣伝を兼ねた一冊。ちなみに、この講座は大前さんが学長を務める、「ビジネス・ブレイクスルー大学院大学」にあるオープンカレッジの一つのコースです。本書は、月刊誌「THE21」と「Voice」でのインタビューを再構成した文章がほとんどで、後半の5...

超!部下マネジメント術-1/3の時間と労力で人が育つ!インストラクショナルデザイン(2009/01/22)石田 淳 商品詳細を見る満足度★★★「インストラクショナルデザイン」により、戦略的な指導で、部下を早く確実に育てるための本です。それでは、インストラクショナルデザインとは何か?これは、本書の核となる教育の効果を高める方法論。  「ものごとを効率よく教えるためには、  授業や教材をどのように準備し、どのように教えてい...

レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』 (2009/01/16) 本田 直之 商品詳細を見る 満足度★★★ 本田直之さんのレバレッジ・シリーズは、今まで個人の能力アップを テーマとしていましたが、本書では初めて「経営」をテーマとしています。 といっても、経営がうまくいくか否かの鍵を握るのは、「経営者自身の思考」。 つまるところ、経営者個人の思考を改革することに、行きつく訳ですが、 本書では「経...